スポンサーリンク

青い森BLOG
FC2ブログ

焙煎煮干しのふりかけ

↑私にとっては魔法の調味料です。(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)とってもお手軽な煮干し粉末を見つけました。「青森焙煎煮干だし」■青森県は煮干しで溢れている■煮干しだしを料理に使用することは全国的にも行われていますが、青森県では煮干しを使用した料理を口にすることが多いです。なんか今回の青森県への単身赴任ではすっかり煮干しづいてしまって、煮干しラーメンばっかり食べています。 なんだったら全部煮干し味に...

バラ焼き豆腐 オン・ザ・ライス

↑とっても雰囲気の良い昭和小路にあります。(EOS_M6+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)現在単身赴任の宿(アパート)を構えている十和田市には2大ソウルフードがあるそうです。せっかくですので、両方とも食べてきました。「金龍食堂」 (食べログ)■十和田市のご当地グルメ■十和田市は青森市、弘前市、八戸市に次ぐ青森県人口第4位の都市、南部地域に位置していて国や地域の機関が集まりまた、北里大学があるので、スーパーや食べ物屋...

三沢の深夜レストラン

↑店内はこんな感じ(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)なぜでしょうね? 飲んだあとに何か食べたくなっちゃうの。私、下戸ですが、飲み会のあとになぜかもう少し、食べたくなっちゃうんです。(笑)先日、三沢市内で行われた飲み会の後に寄ってしまいました。「レスト喫茶 ポルシェ」■飲み屋街の深夜レストラン■  三沢市の歓楽街の一角にあるこのお店、19時から3時まで営業している深夜レストランです。カレーやスパゲティ、サンド...

酸ヶ湯へ入湯2020

↑雪の林を抜けると。。。(EOS_5DMark4+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)ちょっとびっくり! 前回の入湯を調べたら約一年前でした。 年に一回、酸ヶ湯が恋しくなる身体のようです。(笑) 先日後輩との青森観光したときに入ってきました。「酸ヶ湯温泉 日帰り」↑酸ヶ湯温泉に到着! 八甲田大岳が美しい。(EOS_5DMark4+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)■酸ヶ湯温泉とは■青森県のほぼ中央、八甲田連邦の西麓に位置する酸ヶ湯は、標高900mの一軒家温...

アンジェリックnoアポーパイ

↑みてみてこのビジュアル。(EOS_5DMark4+EF100mmF2.8L_Macro_IS)この単身赴任中にどれだけ食べれるかわかりませんが、弘前のアップルパイを食べ歩いています。 今回は宝石屋さんと見間違えるようなオシャレなお店のアップルパイを食べてみました。「アンジェリック」■アップルパイの街、ひろさき■全国一位のりんごの産地、弘前市。その美味しい青森りんごを使った美味しいアップルパイも有名で、市内40店舗以上で提供されていま...

駅はないけど駅そば

↑街中のアーケードの中にあります。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)十和田市にある駅はないけど、駅そばという名のお店で食べてきました。「とうてつ駅そば 十和田店」■十和田観光電鉄廃線■かつて十和田市と三沢市を結んでいた「十和田観光電鉄(通称:とうてつ)」残念ながら2012年4月に廃線となり、十和田駅に隣接した駅ビル、そして昨年(2019年春)に三沢市の駅舎も取り壊されました。→三沢旧駅舎 最後のとうてつ駅そば(三沢市)...

平内町のほかき

↑かわいいパッケージ(EOS_5DMark4+EF100mmF2.8L_Macro_IS)昨年(2019年)販売された平内町名物ほたてを使ったおやきを買ってみました。「ほかき」■養殖ホタテ日本一の平内町■陸奥湾に面した平内町は、ホタテ養殖発祥、そして日本一の養殖ホタテの水揚げの地として知られています。町を走る国道にはホタテ直売所が並び、町内のお店ではホタテ料理を楽しむことのできる、まさにホタテ王国!→現在休業中ですが「ホタテ一番」という...

ドリフをBGMに煮干ラーメン

↑お店外観。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)青森の煮干しラーメン美味しいですね。昨年(2019年)夏から青森県に単身赴任しているのですが、煮干しラーメンにハマってしまい、青森市内へ出向くことがあれば必ずと言って良いほど食べて帰ってきます。今回はこのお店へ行ってみました。「麺や ゼットン」 (MENYA - ZETTON)■青森煮干しラーメン■青森市のご当地ラーメンといえば間違いなく「味噌カレー牛乳ラーメン」ですよね。で...

500円のカツカレー

↑お店外観(EOS_M6+EF-M22㎜F2_STM)十和田市の中心街にある小さなお店の店先で「カツカレー500円」というPOPを見つけたので入ってみました。「萬来軒」 (食べログ)■萬来軒とは?■お店外観から「小料理屋さん」かと思ったのですが、店名そして店内に掲げられたメニューから中華料理屋さんとわかりました。店内入って右が小上がり、左はカウンター、奥がおそらく店主の住居と思われます。店内は昭和な雰囲気で良い感じに雑多。カ...

お庭えんぶり鑑賞券ゲット

↑お庭えんぶり(2007年過去画像) (EOS_30D+EF-S60mmF2.8MacroUSM)八戸えんぶりまで1か月、「お庭えんぶり」の鑑賞券の販売が始まったというので、早速購入しました。「八戸えんぶり お庭えんぶり」■八戸えんぶりとは?■八戸えんぶりは、1979年(昭和54年)に国の重要無形民俗文化財に指定れた、約800年続く八戸地方に伝わる豊作を願う郷土芸能です。冬の間眠っている田の神をゆさぶり起こし、田に魂を込める儀式が起源といわ...
12 | 2020/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -