スポンサーリンク

久慈良餅 - 青い森BLOG
FC2ブログ

ミニサイズの久慈良餅

↑小さいの見つけた!(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)青森市浅虫温泉の銘菓の限定品を食べました。「久慈良餅 ミニサイズ」■久慈良餅とは?■1907年創業のお菓子屋さん「永井久慈良餅店」の「久慈良餅(くじらもち)」は、「いく久しく慈しまれる良い餅であるように」という想いで作られたお菓子です。ゆべしのような食感のあずき味でアクセントにクルミが入っていて甘ずぎず、食べ応えがあるのが特徴です。→くじらざんまい■ミ...

プレイバック3月23日

↑(EOS_30D+EFS60mmF2.8Macro)久しく持ちが良いお餅?形が鯨肉に似ているから?由来は良くわからないとのことですが、山形県最上地方及び青森県鰺ヶ沢町そして浅虫温泉で作られているこの菓子、なかなか美味しいです。神奈川県ではまず食べられません。(泣)久慈良餅久しぶりに食べたいな。「久慈良餅」(2006年)「あっぷる ながさき屋」(2007年)「久慈良餅 三昧」(2007年)「マルちゃん カップ 八戸せんべい汁 しょうゆ...

甘くてしょっぱい?

↑ありえない組み合わせ 是非とも食べてみたい!青森、桜満開なんですってね!いやぁ、GWドンぴしゃで桜が最高の見頃を迎えたんですね。スゴイ!いつもの情報源であるweb東奥日報を見ていたら青森県浅虫温泉にある道の駅ゆーさ浅虫の誕生記念祭で、名物の久慈良餅を使った鍋を発売するとありました。(東奥日報記事07_4/27)ホタテの稚貝や干し餅の入った塩味のスープに、あの、上品な甘さのモチモチした久慈良餅を入れたとのこと...

くじらもち

↑永井久慈良店の久慈良餅パッケージ職場で青森市浅虫の銘菓 久慈良餅(くじらもち)をいただきました。津軽米を製粉し、こし餡、砂糖、クルミを混合し、蒸しあげたこのお菓子。「いく久(ひさ)しく慈(いつく)しまれる良い餅」であるようにとの想いから名付けられたそうです。まさに「むっちりとした歯ごたえ」その表現がぴったりの一品です!そうですね、名古屋のういろうっぽいかな。鯨餅を調べてみると山形にもにその名称で...
02 | 2021/03 | 04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -