スポンサーリンク

五所川原立佞武多 - 青い森BLOG
FC2ブログ

立佞武多まつり2018

↑立佞武多の館からの出陣シーンを特等席で観られました。 (EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)幸せなことに立佞武多も観に行くことができました。「立佞武多祭(たちねぷた)」■立佞武多祭とは■青森県西部、青森市の隣にある五所川原市で開催される立佞武多祭は、20mを超す巨大な山車が特徴の夏まつりです。20年前の2010年、80年ぶりに復活した立佞武多が町を練り歩く姿は圧巻で、大迫力!この祭りは合戦ねぷたと呼ばれ、「ヤッテマ...

立佞武多の館

↑右下は地上3階から観るお客さん。大迫力です。 (EOS_5DMark4+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)幸せなことに立佞武多(たちねぷた)も観に行くことができました。エルム近くでこの看板を観つつ、五所川原市内へ移動。 少し早く着いたので、こちらへ行ってみました。「立佞武多の館」■展示場であり、制作・保管場所■立佞武多は3基あり、一年ごとに一基制作されて3年間使用されます。20m以上もある超巨大なものですから、制作・保管が大変で...

プレイバック1月31日

↑2007年 立佞武多の館 3階から見てもこの迫力(EOS_30D+EF17-40mmF4L)青森の冬は寒く雪深いけど、だからこそ楽しめる感動もあります。五所川原市にある立佞武多の館(たちねぷたのやかた)は夏祭りで使用する本物の立佞武多の保管、来年お披露目される立佞武多の製作風景や製作体験ができる施設です。外は雪、でも館の中では夏が体感できちゃいます。「アタカ」で寒立馬(2006年)五所川原市「立佞武多の館」(2007年)「日本一...

プレイバック8月5日

↑2005年 立佞武多の館から出陣の様子 (EOS_10D+EF17-40mmF4L)青森県五所川原市で毎年8月4日から8月8日に開催される「五所川原立佞武多(ごしょがわらたちねぷた)祭り」1996年、80年ぶりに復活、1998年から夏祭りの運行が再開されました。20mを超える山車が町を練り歩く姿は圧巻!その迫力は青森県内、いや、全国でも有数のインパクトではないでしょうか。20m以上のねぷたの姿はまさに合戦!「立佞武多」(2005年)青森ねぶた...

青森夏祭り2013

↑2009年8月2日 あの日の青森ねぶた祭りは雨でした。(EOS_KissX2+EFS17-55mmF2.8IS)あっという間に7月も残り数日、青森県は夏祭りの季節になりました!「長く厳しい冬を過ごした後にくる短い夏、だから目いっぱい楽む」そんな想いがあるから青森の夏祭りは素晴らしいんだと思います。前回青森県の夏祭りを観に行ったのは、4年前の2009年。今年は久しぶりに行こうと具体的な計画を立てていたのですが、予定が入ってまたまた行くこ...

大人気!立佞武多

↑観えました!(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)東京ドームで行われているグルメと祭りの祭典「ふるさと祭り東京2013」目玉の一つである伝統的なお祭りの演舞が観られるおまつり広場には今年も全国から伝統的祭り14団体が参加、青森からは昨年の「青森ねぶた祭り」「弘前ねぷた祭り」に変わり「八戸南部民謡」と「五所川原立佞武多」が参加しています。中でも立佞武多は「史上最大の山車」と紹介され今回のイベントのポスターに...

立佞武多お江戸へ

↑2006年8月に撮ったものです。(EOS_10D+EF17-40mmF4L)毎年1月中旬に東京ドームで行なわれる「祭り」と「食」と「特産品」が一堂に介する大人気のイベントが来年も行われます。「ふるさと祭り2013 日本の祭り・故郷の味」昨年(2011年)は38万人、今年(2012年)は期間中に40万人以上を集客したこのイベント、簡単に言えばデパートなどで行われる物産展の規模拡大版で各地の名産のほか、ご当地グルメや観光案内、伝統的な祭りの...

青森夏祭り2011

↑長女5歳、跳人になったの覚えているかな?(EOS 10D+EF17-40mmF4L 2006_8/5)青森の熱い夏、いよいよ夏祭りが始まりましたね。一昨年は遊びに行くも大雨で消化不良、昨年は行くことができず、「今年は絶対観に行こう」と思っていたのですが、諸事情で今年も遊びに行くことが出来ません。青森県内主要地域の祭り日程を調べてみました。 青森は盛り上がっているんでしょうね。今年は青森ブロガーさん達の記事を見て我慢したいと思い...

青森火祭り2009

↑以前紹介したみちのく物産展のねぶたです。昨年もやってましたが、今年の青森の夏祭り主要地域の日程を調べてみました。みさわ七夕まつり(三沢市) 7/24~7/26黒石ねぷたまつり(黒石市)7/30~8/5八戸三社大祭(八戸市)7/31~8/3弘前ねぷたまつり(弘前市)8/1~8/7青森ねぶたまつり(青森市)8/2~8/7五所川原立佞武多(五所川原市)8/4~8/8黒石よされ(黒石市)8/14~8/20田名部まつり(むつ市)8/18~8/20三沢まつり(三沢...

青い森の熱い祭

↑このねぶた缶で今年は我慢。。。 濃いりんごの味が青森で暮らした夏を想い出させてくれます。青い森の暑い夏。いよいよ祭りのシーズンが始まりましたね!7月の終わりから8月の10日ぐらいまでは青森県内の色々なところで沢山の夏祭りが開催されます。青森に在住中は毎年、沢山の夏祭りに行き短い夏を、楽しむ人々の想いを、美しい山車、軽快なお囃子を楽しませて頂きました。そのどれもが古き良き日本を感じる素晴らしいお祭りば...

平塚駅で青森PR

↑平塚駅でこれなんだから東京駅はすごいことになっていそうですね。「不定期更新宣言」をして、少しおとなしくしていようと思いましたが、どうにも我慢できず一日休んで、また更新しちゃいます。節操なくてすみません。。。本日より七夕まつりの始まった我が街ひらつか、今朝JR平塚駅の階段でたくさんの青森を発見しました。八戸三社大祭、青森ねぶた、弘前ねぷた、五所川原五所川原佞武多。。。青森の夏祭りを紹介するポスターが...

一番好きな祭り

↑全高20m以上ある立佞武多 大迫力です。地吹雪パフェトゥエンティを食べた後、折角五所川原に来たからと立佞武多の館(たちねぷたのやかた)へ寄ってきました。青森の夏祭りの中で一番好きな立佞武多、この館に来れば、一年中その巨大で迫力満点のねぷたに会うことが出来るんです。今回で何回目だろう?何度見ても凄い迫力、これが街を練り歩くんだから驚きです。ヤッテマレー!ヤッテマレー!想い出の過去記事2005年立佞武多紹介...

合戦ねぷた

↑それは観客の顔を赤く焦がすほど、巨大!↑それは天を貫かんばかりの大きさ!弘前の出陣ねぶた、青森の凱旋ねぶたと青森の祭りを堪能し、本日はその締めくくりとして五所川原市で行われている立佞武多(たちねぷた)を観に行ってきました。(東奥日報記事06_8/4)一昨年、昨年とこの祭りを観に来ましたが、やっぱり凄いよ!さすがに合戦ねぷたと言われるだけあって、そのお囃子、踊り、そして立佞武多は巨大で勇壮!祭りの雰囲気は...

夏祭り総括

↑2003年の夏祭り風景を収録したDVD8月も今日で終わり。最近は夜風が肌寒く感じられるようになりました。毎年青森では短い夏を満喫するため、たくさんの夏祭りが開催されます。青森は冬が厳しいので、夏に思いっきりパワー爆発させるのでしょう。青森県民の夏祭りに掛ける情熱や労力は凄いものがあります。そんな想いが詰まった青森の夏祭りにすっかり虜になってしまった私、この夏訪れた夏祭りは、な・ん・と「17」! それでも青森...
09 | 2018/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -