スポンサーリンク

十和田市スポット - 青い森BLOG
fc2ブログ

秘密の展望台で虹独り占め

↑この色が見られるのもあと少し。( EOS_5DMark4 + EF70-200mmF2.8L_ISⅡ )お気に入りの秘密の場所で 十和田湖 に掛かる虹を独り占めしちゃいました。→十和田湖まとめ「 十和田湖 旧敢湖台」(かんこだい)  <敢湖台>■十和田湖とは?■十和田湖は、青森県十和田市 と 秋田県鹿角郡小坂町 にまたがる 標高400m にある 周囲長46km 、 面積12位 、 深さ第3位 の 二重カルデラ湖 です。 二重のカルデラ湖は日本でこの十和田湖 だけ...

てっぺんから十和田湖を観る

↑雰囲気ある外観なんです。( EOS_R6 + EF16-35mmF2.8LⅡ )十和田湖にある展望所のうち、一番高いところから 十和田湖 を観てきました。→ 十和田湖まとめ < 御鼻部山展望所 >■十和田湖とは?■十和田湖は、青森県十和田市 と 秋田県鹿角郡小坂町 にまたがる 標高400m にある 周囲長46km 、 面積12位 、 深さ第3位 の 二重カルデラ湖 です。二重のカルデラ湖は日本でこの十和田湖だけなんですって。十和田湖の周りには人工物がほと...

アルプス乙女のシェイク

↑ 奥入瀬渓流館 にあります(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)奥入瀬渓流館 にある 青森りんご専門店 「 あら、りんご。 」で期間限定のシェイクを飲んできました。→十和田市まとめ「あら、りんご。青森奥入瀬店」 (a la ringo)■ あら、りんご。 とは?■奥入瀬渓流の入口にある「 奥入瀬渓流館 」にあるこのお店、今年(2021年)4月26日にオープンした神戸で人気の 青森りんごを使ったスイーツの専門店です。2019年5月に神戸で...

駒っ子ランドのラムネソフト

↑軽食 駒っこ(EOS_5DMark4+EF24-70mmF2.8L)十和田市にある駒っ子ランドで期間限定の青いソフトクリームが発売されているというので、食べてきました。→十和田市まとめ「駒っこランド」■駒っこランドとは?■十和田市の郊外、梅山にあるこの施設、自然豊かな広大なエリアで、馬と触れ合ったり、芝生や遊具などで思いっきり遊ぶことのできる、馬と所縁のある十和田市らしい入場無料(称徳館は有料)複合施設です。<駒っこランドの...

蔦沼の沼めぐり

↑トンネルを抜けるとそこは。。。。(EOS_R6+RF24-105mmF4L_IS)緑の蔦温泉で沼めぐりしてきました。「蔦沼」■蔦沼 沼めぐり■青森県の中央部、南八甲田にある蔦沼(つたぬま)は、十和田八幡平国立公園内にあるブナ林に囲まれた蔦温泉の近くにある沼。 晩秋の真っ赤に染まる姿は全国的にも有名で、紅葉時期には県外からも沢山の観光客が訪れます。この蔦沼の周辺には7つ(1つは少し離れている)の沼が点在していて、これらを巡...

十和田湖にも春到来(備忘録)

↑今は緑の山々もわずか2ヵ月前はこんな姿でした。(EOS_5DMark4+EF24-70mmF2.8L)桜も終わって初夏へ一直線の青森県、でも3ヶ月前は雪が残る冬でしたよね。油断していたら季節外れの投稿になってしまっいました。春先のある日の十和田湖、美しかったです。→十和田市まとめ「十和田湖」■十和田湖とは?■周囲長46km、面積では12位、深さは第3位の十和田湖は、世界最大の二重カルデラ湖でもあります。周囲が深い森で囲まれ、断崖絶壁...

十和田の芝桜ナイター

↑なんかワクワクしちゃう。(EOS_R6+RF24-105mmF4L_IS)先日紹介したシバザクラのゲレンデ、ナイター始まりました。→十和田市まとめ「奥入瀬渓流温泉スキー場のシバザクラ」■ゲレンデいっぱいのシバザクラ■奥入瀬渓流近くにある十和田市法量焼山の「奥入瀬渓流温泉スキー場(旧 十和田湖温泉スキー場)」では、地域活性化を目的にスキー場のゲレンデにシバザクラを植えるというイベントを行ってます。 今年で5回目、全長260m幅30m...

青い森の芝桜のゲレンデ

↑ゲレンデに芝桜が植えられています。(EOS_R6+EF135mmF2L)今年もシバザクラのゲレンデが登場しました。→十和田市まとめ「奥入瀬渓流温泉スキー場のシバザクラ」■ゲレンデいっぱいのシバザクラ■奥入瀬渓流近くにある十和田市法量焼山の「奥入瀬渓流温泉スキー場(旧 十和田湖温泉スキー場)」では、地域活性化を目的にスキー場のゲレンデにシバザクラを植えるというイベントを行ってます。 全長260m幅30mに約7万4千株、とゲレン...

男前の十和田湖

↑昨シーズンいちばんの男前でした。(EOS_R6+EF100-400mmF4.5-5.6LISⅡ)この冬一番の男前の十和田湖は発荷峠からみたものでした。「十和田湖」■冬季閉鎖につき■十和田市(南部地方)から大鰐町や弘前市(南津軽方面)へ向かおうとした場合、八甲田山中を抜けるルートが一番早く、最短距離で80kmほどなのですが、冬季は山岳道路が閉鎖となるところが多く、遠回りをしなければなりません。一番安全な市街地を走るルートの国道7号線(...

十和田名物の甘いたこやき

↑ずらーっと屋台が並んでいました。(EOS_R6+EF35mmF2_IS)十和田市官庁街通りの夜桜を観に行っていて見つけましたヨ!「斉藤商店」■十和田市春まつりの出店■十和田市官庁街通り及び周辺で行われている「十和田市春まつり」「中央公園緑地」では十和田市内の飲食店が仮設店舗で商品を売る「十和田市青空商店組合」というイベントを行っています。入口で検温・アルコール消毒をしてエリアの中に入ると、10店舗ほどの露店がずらり。...

十和田市の夜桜

↑日没直後に来ました。(EOS_R6+EF35mmF2_IS)青森県の桜には間に合いましたが日中観ることはできず、夜のみ。 幸いにして十和田市官庁通りで春まつりが行われていて桜がライトアップされているというので、見てきました。「十和田市春まつり」 ■十和田市官庁街通りとは■十和田市の中心にある「官庁通り」(通称:駒街道)は、道の両脇に165本の松の木と156本の桜の木が植えられた並木が1km以上続く景観が素晴らしい道。36m幅の...

十和田市は桜満開2021

↑最高のタイミング!(EOS_5DMark4+EF100-400mmF4.5-5.6LISⅡ)青森県にも春が来ました!満開の十和田市官庁街通り(駒街道)を少しだけ散策してきました。「十和田市官庁街通り」 (駒街道)■青森県のさくら状況■全国的にソメイヨシノの開花が早かった今年(2021年)青森県でも4月11日にソメイヨシノが開花しました。 昨年(2020年)より5日、これまでで最も早い開花となったそうです。日本気象株式会社の最新(4月22日)の桜の...

奥入瀬川の白鳥

↑朝日を浴びた白鳥がキレイ!(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)今年最初で最後になっちゃった。 奥入瀬川に白鳥を観に行ってきました。「奥入瀬川 三本木 中掫の白鳥」■青森の県の鳥■3000kmも離れたオホーツク海やシベリアから越冬のために飛来する「白鳥」は青森県の県の鳥、冬場11月中旬から3月下旬頃まで県内のいたるところで観ることができます。青森県民にとってはとっても身近で、1964年には「白鳥」が青森県の鳥(県民鳥)...

なごり氷瀑@奥入瀬渓流

↑素敵な光景(EOS_5DMark4+EF24-70mmF2.8L)「雲井の滝」新緑の姿雪も多く、寒さも厳しかった今シーズンの青森県の冬もそろそろ終わりに近づいているようです。最後になごり氷瀑を観に行ってきました。「奥入瀬渓流」↑氷瀑っぷりがステキ。(EOS_5DMark4+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)■奥入瀬渓流とは■青森県の南部地方、十和田市の西にある奥入瀬渓流は火山の噴火でできた十和田湖が決壊して生まれた14.5kmの自然美溢れる渓流渓流です。...
09 | 2021/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -