スポンサーリンク

十和田湖 - 青い森BLOG
fc2ブログ

通行止めの子ノ口周辺・春

↑あいにくの天候でしたが、水の色がキレイ。( EOS_R6 + RF24-105mmF4L_IS )先日(4月10日)、奥入瀬渓流の出発地、十和田湖子ノ口の周辺を散策してきました。@岩木塾→十和田湖まとめ (PC閲覧推奨)「十和田湖」■ 日本三位の深さ 十和田湖 ■約20万年前の火山活動によりつくられた十和田湖は、噴火によってできた陥没に雨水や湧水が溜まってできた カルデラ湖 で、一番深いところでは327mもあり、 田沢湖 ( 秋田県 )423m、 支...

十和田湖のしぶき氷2022

↑( EOS_5DMark4 + EF70-200mmF2.8L_ISⅡ )さぁ、見納めです。 湖畔の積雪が少なくなったので、やっと近寄ることができました。「十和田湖 しぶき氷」■十和田湖とは?■青森県十和田市 と 秋田県鹿角郡小坂町 にまたがる 十和田湖 は、周囲長46km ( 面積全国12位 ) 、 深さ326.8m ( 全国第3位 ) の 標高400mにある二重カルデラ湖 です。 十和田湖八幡平国立公園 に指定されていて、十和田湖の周りには人工物がほとんどなく、カ...

極寒の十和田湖冬物語

↑ワクワクです。( EOS_R6 + RF24-105mmF4L_IS )十和田湖湖畔・十和田湖神社で行われている冬イベントへ行ってきました。「カミのすむ山 十和田湖 FeStA LuCe 2021-2022」 ↑入口( EOS_R6 + RF24-105mmF4L_IS )■ 冬の十和田湖の恒例イベント■青森県の寒い冬、十和田湖も風で吹き飛んだ湖水がしぶき氷になるなど、厳しい寒さとなり、観光客もグッと減ります。 そんな厳寒期の十和田湖の観光集客を狙って2003年に始まった「十和...

旧敢湖台2021晩秋

↑一週間でこの変わりよう、ちょっとびっくり。( EOS_R6 + RF24-105mmF4L_IS )→一週間前の様子前回紹介した「 十和田湖 旧敢湖台 」の紅葉から一週間、2021年10月24日の十和田湖の紅葉備忘録です。 十和田湖にあるお気に入りの展望台、冬になる前の晩秋の姿を見納めしてきました。「 十和田湖 旧敢湖台 」(かんこだい)  <敢湖台>↑ブナの紅葉( EOS_R6 + EF16-35mmF2.8LⅡ )■十和田湖 とは?■十和田湖 は、青森県十和田市 ...

旧敢湖台2021早秋

↑紅葉までもう少しという感じでした。( EOS_R6 + EF16-35mmF2.8LⅡ )紅葉は早い。 気を抜いている間にタイミングを逸してしまいました。(苦笑)2021年10月24日の十和田湖の紅葉備忘録です。十和田湖にあるお気に入りの展望台、本格的に紅葉の始まる十和田湖の姿を観てきました。→十和田湖まとめ「 十和田湖 旧敢湖台 」(かんこだい)  <敢湖台> ■十和田湖 とは?■十和田湖 は、青森県十和田市 と 秋田県鹿角郡小坂町 にま...

十和田湖畔紅葉2021晩秋

↑御鼻部山展望台の方角を観ています。( EOS_R6 + EF100-400mmF4.5-5.6LISⅡ )ボーっとしている間に季節が過ぎてゆく。。。備忘録です。その2前回紹介した11月3日から4日過ぎた 今年(2021年)11月7日の十和田湖湖畔の紅葉状況はこんな感じでした。 数日でこの変わりよう。。。前回と同じ場所とは思えない。。。→ 2021年11月3日の十和田湖の様子「十和田湖」■ 日本三位の深さ 十和田湖 ■約20万年前の火山活動によりつくられた十和...

ひめ丼@十和田家食堂

↑お店外観( EOS_R6 + RF24-105mmF4L_IS )十和田湖湖畔 で ヒメマス料理 を食べてきました。→十和田市グルメまとめた。「 十和田家食堂」 ■ 十和田家食堂 とは?■十和田湖の東湖にある「 宇樽部桟橋 」は観光船が廃船状態で係留されているちょっとノスタルジー感じる静かなスポットです。その駐車場内にある「十和田家食堂 」は、十和田湖名産の ひめます が食べられる食堂として知られています。 乙女の像がある休屋エリアとは...

十和田湖畔紅葉2021早秋

↑ 奥入瀬渓流 の出発点から 十和田湖 を望む@ 子ノ口 ( EOS_R6 + RF24-105mmF4L_IS )ボーっとしている間に季節が過ぎてゆく。。。備忘録です。今年(2021年)11月3日の十和田湖湖畔の紅葉状況はこんな感じでした。→十和田湖まとめ (PC閲覧推奨)「十和田湖」■ 日本三位の深さ 十和田湖 ■約20万年前の火山活動によりつくられた十和田湖は、噴火によってできた陥没に雨水や湧水が溜まってできた カルデラ湖 で、一番深いところで...

秘密の展望台で虹独り占め

↑この色が見られるのもあと少し。( EOS_5DMark4 + EF70-200mmF2.8L_ISⅡ )お気に入りの秘密の場所で 十和田湖 に掛かる虹を独り占めしちゃいました。→十和田湖まとめ「 十和田湖 旧敢湖台」(かんこだい)  <敢湖台>■十和田湖とは?■十和田湖は、青森県十和田市 と 秋田県鹿角郡小坂町 にまたがる 標高400m にある 周囲長46km 、 面積12位 、 深さ第3位 の 二重カルデラ湖 です。 二重のカルデラ湖は日本でこの十和田湖 だけ...

てっぺんから十和田湖を観る

↑雰囲気ある外観なんです。( EOS_R6 + EF16-35mmF2.8LⅡ )十和田湖にある展望所のうち、一番高いところから 十和田湖 を観てきました。→ 十和田湖まとめ 「 御鼻部山展望所 」■十和田湖とは?■十和田湖は、青森県十和田市 と 秋田県鹿角郡小坂町 にまたがる 標高400m にある 周囲長46km 、 面積12位 、 深さ第3位 の 二重カルデラ湖 です。二重のカルデラ湖は日本でこの十和田湖だけなんですって。十和田湖の周りには人工物がほと...

秘密の展望台の朝風景

↑この先に絶景が。(EOS_R6+EF16-35mmF2.8LⅡ)早起きしちゃったので、青森県と秋田県にまたがる十和田湖にあるお気に入りの秘密の場所へ行ってきました。「十和田湖 旧敢湖台」(かんこだい)  <敢湖台>■十和田湖とは?■十和田湖は、青森県十和田市と秋田県鹿角郡小坂町にまたがる標高400mにある周囲長46km、面積12位、深さ第3位の二重カルデラ湖です。二重のカルデラ湖は日本でこの十和田湖なんですって。十和田湖八幡平国立...

十和田湖にも春到来(備忘録)

↑今は緑の山々もわずか2ヵ月前はこんな姿でした。(EOS_5DMark4+EF24-70mmF2.8L)桜も終わって初夏へ一直線の青森県、でも3ヶ月前は雪が残る冬でしたよね。油断していたら季節外れの投稿になってしまっいました。春先のある日の十和田湖、美しかったです。→十和田市まとめ「十和田湖」■十和田湖とは?■周囲長46km、面積では12位、深さは第3位の十和田湖は、世界最大の二重カルデラ湖でもあります。周囲が深い森で囲まれ、断崖絶壁...

男前の十和田湖

↑昨シーズンいちばんの男前でした。(EOS_R6+EF100-400mmF4.5-5.6LISⅡ)この冬一番の男前の十和田湖は発荷峠からみたものでした。「十和田湖」■冬季閉鎖につき■十和田市(南部地方)から大鰐町や弘前市(南津軽方面)へ向かおうとした場合、八甲田山中を抜けるルートが一番早く、最短距離で80kmほどなのですが、冬季は山岳道路が閉鎖となるところが多く、遠回りをしなければなりません。一番安全な市街地を走るルートの国道7号線(...

十和田湖のしぶき氷

↑見つけた!(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)今年は観られないと思っていたのですが、タイミングよく見ることができました。「十和田湖 しぶき氷」↑美しい。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)■厳しい十和田湖の象徴■十和田市にある十和田湖は日本第三位の水深(m)あるカルデラ湖です。標高400mに位置し、八甲田山から吹き降ろす強風冷気で、冬場はとても寒く厳しい環境となることで知られる湖です。そんな十和田湖の冬の風物詩の一つで...
06 | 2022/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -