スポンサーリンク

古牧温泉 - 青い森BLOG
FC2ブログ

ねぶたと雪と笛の音

↑公園内にある浮見堂の前に青森ねぶたがずらりと集合。(EOS_5DMark4+EF100mmF2.8L_Macro_IS)贅沢にも青森屋に宿泊(素泊まり(苦笑))したので、開催中の雪イベントを観てきました。 「ねぶた雪灯り」■古牧温泉が星野リゾート青森屋に■三沢市、いや、青森県にお住まいの方には「青森屋」というより「古牧温泉」という方がピンとくる方が多いのではないでしょうか。古牧温泉は三沢駅のお隣にあった客室数454室の巨大温泉施設で、...

プレイバック3月7日

↑2007年 (EOS_30D+EF17-40mmF4L)星野リゾート青森屋(旧古牧温泉)さんの「じゃわめぐ広場」夏祭りの時期神社で開かれる宵宮をイメージしたというこの広場で、素敵な出会いがあったっけ。「紅い旗の下には」(2006年)「おきな屋 林檎の雫」(2007年)「アプティネット 写真バンク」(2008年)...

プレイバック6月28日

↑宿泊は当然ここ! ずら~っと並んだ無料休憩所がすごかった。 2002年古牧温泉(FUJI FinePix4900Z)2002年青森県に駐在して5ヶ月、カミサンと長女がこの日初めて青森へ旅行にきました。滞在した3日間は晴天で最高の天気、「青森っていいところだね」という言葉が今でも強く印象に残っています。ここから私たち家族の青森好きが始まったんだと思います。十和田市の「駒っこランド」で一目ぼれ。(2005年)上北農産加工農業協同...

10周年だから

↑かつての古牧温泉の三大浴場2002年、人生初となる単身赴任で訪れた青森県。当時はネットで調べても雑誌を観ても情報が少なく不安な気持ちでいっぱいで赴任したことを思いだします。自分自身だけでなく家族や廻りの人も心配した青森赴任でしたが、実際に暮らしてみるととても素晴らしい場所であることを知りました。その素敵な青森を少しでも家族や知人に伝えたいと、2回目の青森単身赴任2年目の2005年にこの青い森BLOGをスタート...

温泉大賞

↑この看板にドキドキしたっけ。(笑)(EOS 10D+EF17-40mmF4L)NECビッグローブ株式会社が提供する複数の旅行サイトの宿泊プランやツアーを比較・検索できるサイト「旅行比較ねっと」で1万人の投票による都道府県別温泉宿ランキングが発表されました。「みんなで選ぶ 第4回 温泉大賞」東北エリア部門で見事酸ヶ湯温泉が1位を獲得しましたヨ。投稿された方のコメントに「人生の中で一度は入るべき温泉」という文言がありますが、ま...

古牧の湯

↑青森県三沢市に駐在中は数え切れないくらい入ったっけ。(EOS 5DMarkⅡ+EF24-70mmF2.8L)今夜はこれで青森へ行った気分に浸ります。(笑)「青森屋 古牧の湯」源泉ではないとのことですが、あの古牧温泉のスベっとした雰囲気は味わえました。とっても懐かしかったです。~青森な温泉風味~ホタテの殻と恐山の湯ノ花...

林檎 原果汁

↑ホット用は更に濃厚です。(EOS 5DMarkⅡ+EF24-70mmF2.8L)三沢の知り合いから(笑)りんごの果肉が入った完熟100%のりんごジュースをいただきました。「林檎 原果汁」初めて飲んだのですが、ものすっごくおいしい!原料を見ると入っていないのですが、なんと言いましょう、蜂蜜が入っているような甘さのあるりんごジュースでした。冷やして飲むと最高なのですが、送って下さったものの中に「ホット用」いうものがありました。り...

桜の城へ2010

↑2002年1月、「青森って良いなぁ」と初めに感じた場所です。古牧温泉 青森屋桜の開花に一喜一憂したこの数週間、いよいよ青森旅行が迫ってきました。弘前公園の発表する最新の情報では5月2日が弘前城場内満開予想とのこと。いやぁ、楽しみになってきましたヨ。弘前公園桜情報 (財)弘前市公園緑地協会とりあえずの予定を立ててみました。今回も盛りだくさんになってしまいそうです。【スケジュール(案)】4月30日(金)青森へ向...

古牧温泉がね

↑良い写真がありませんでした。「日本一」当時この言葉に衝撃を覚えたっけな。(2006_3)日本テレビ系列で12/27(土)放映される天才!志村どうぶつ園で、青森県三沢市にある古牧温泉 青森屋(旧 古牧温泉)が登場するらしいですよ。特集ではないでしょうが、どんな風に紹介されるか今から観るのが楽しみです。皆様も良かったら是非!<訂正>2009年1月17日(土)の放映だそうです。年の瀬に先走ってしまいました。スミマセン。...

知る人ぞ知る

↑カッパのお皿が取れて、おちょこになったと記憶しています。(02_10/26 とある場所)昨夜の記事に載せるため、HD内の不老ふ死温泉の画像を探していて見つけたこの一枚。なんだか判りますか?カッパのお皿が取れて酒杯なり、中のにごり酒をいただくという陶器製のお銚子です。これを出すとところを知っている人はきっと、青森県内よりも県外の人が多いでしょうね。...

ホタテの湯

↑1050℃で焼成したホタテの貝殻が入ってます!ほたての貝殻と恐山の湯の花を使ったという完全青森県産素材を使った温泉のもと。買ってきましたよ!なんでもほたての貝殻効果で水道水に含まれる塩素を除去し、アルカリに変え、ミネラルたっぷりの湯になるんだそうです。また、恐山の湯の花を配合しており、天然温泉気分も味わえてしまうという優れものなんだとか。入ってみましたが、なかなかのものでしたよ。(含笑製造は、三沢市の...

どさ湯さ会員

↑日本一の大岩風呂があることで有名です!現在住んでいる部屋から車で5分、三沢市と六戸町にまたがる巨大温泉郷である古牧温泉で始まった「どさ湯さ会員」に入会してきました。古牧温泉好きなんですよね。バスタオルにボディーソープやシャンプー、ドライヤーも無料。施設は古いですが、従業員の方々の丁寧な対応、清掃も行き届いているし、清潔感のある気持ちの良い温泉なんです。2000人が入れるという日本一の大岩風呂は一見の価...

かまくらプチ体験

↑結構雰囲気あるでしょ?「雪国では、かまくらを造り、子供達は中でお餅などを食べて楽しむ」雪国というとそんなイメージを抱いていました。実際は、見掛けたこと無いんです。。。でも、折角雪の多い青森に来ているのだから家族にかまくらを体験させたい!調べてみると例年青森市にあるねぶたの里で「かまくらの中で郷土料理を食す」という催しを行っているみたいです。が、残念ながら1/15からとのことだったので、今回は無理。ど...

古牧イルミ

↑雪とイルミとチャペル22時現在、-4℃の三沢。三沢駅に同僚を迎えに行くのに時間があったので待っている間を利用して古牧温泉に入ってきました。やっぱり寒い時には温泉ですよね!今、古牧温泉敷地内にあるチャペルでは周辺を15,000個の電球と300個のろうそくで飾るというXmasイベント開催中です。(東奥日報記事12/6)ついでに観てきました。寒かったですが、雪と相まってイルミネーションが幻想的でしたよ。↑ろうそくの灯りが幻想...
07 | 2019/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31