スポンサーリンク

大鰐温泉もやし - 青い森BLOG
FC2ブログ

大鰐温泉もやし@いこい食堂

↑お店外観(EOS_5DMark4+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)冬が旬の希少食材、大鰐温泉もやしを使ったラーメンを食べてきました。「いこい食堂」  (食べログ)■大鰐温泉もやしとは?■350年前から栽培されている「大鰐温泉もやし」は、温泉を利用して栽培される大鰐町限定の野菜です。350年という歴史ある食材なのですが、生産量が少なく、青森県内でも大鰐町周辺以外では見かけることは少ない幻の野菜と言われています。特徴である30cm以上...

大鰐温泉もやしのスタンプラリー

↑大鰐温泉もやしのラーメンだ!(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)大鰐温泉もやしラーメンを食べて豪華賞品をもらっちゃお! 、というスタンプラリーが始まったというので、早速行ってきました。「大鰐温泉もやしラーメンスタンプラリーへGo!」 ■大鰐温泉もやしとは?■350年前から栽培されている「大鰐温泉もやし」は、温泉を利用して栽培される大鰐町限定の野菜です。350年という歴史ある食材なのですが、生産量が少なく、青森県内で...

今年も来たぜ、大鰐温泉もやし!

↑今シーズンもお世話になります。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)寒くなってきましたね。さぁ、今年も 「大鰐温泉もやし」のシーズン来ましたヨ! 「山崎食堂」 (食べログ)■山崎食堂とは?■弘前大鰐線大鰐駅ロータリ横にあるこのお店、特産の大鰐温泉もやしが食べられる食堂です。2010年12月東北新幹線の新青森駅が開業した際のCMに採用されたことでも知られてます。(10年前ですが記憶あるかな?)大鰐町内で大鰐温泉もやし...

大鰐温泉もやしが好き

↑大鰐温泉もやし タワー、上空からの映像です。(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)南津軽 大鰐町の名産「大鰐温泉もやし」 もう、好きすぎて、今シーズンは5回も食べに行っちゃいました。「山崎食堂」  (食べログ)■山崎食堂とは?■弘前大鰐線大鰐駅ロータリ横にあるこのお店、特産の大鰐温泉もやしが食べられる食堂です。2010年12月東北新幹線の新青森駅が開業した際のCMに採用されたことでも知られ、また、弘前・津軽エリア...

山崎食堂・2019冬

↑やっと食べられる。(嬉)(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)青森県の東部、南津軽に位置する大鰐町で350年前から栽培されている幻の野菜「大鰐温泉もやし」シーズンが始まったというので早速食べてきました。「山崎食堂」 (食べログ)■大鰐温泉もやしとは?■350年前から栽培されている「大鰐温泉もやし」は、温泉を利用して栽培される大鰐町限定の野菜です。350年という歴史ある食材なのですが、生産量が少なく、青森県内でも大...

さかえ食堂DE大鰐もやし

↑店内。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)せっかく大鰐町の近くまで来たんですもの、旬の味を食べて帰らないとね。「さかえ食堂」 (食べログ)■大鰐温泉もやしとは?■大鰐町の冬の味覚といえば、大鰐温泉もやし!大鰐温泉もやしは、350年以上も前から温泉熱を利用した秘伝の方法で栽培されている青森県南津軽地方の野菜です。 栽培量が少なく、また、日持ちもしないため、青森県内でも津軽地方以外ではなかなか目にすることがで...

大鰐温泉もやし2018

↑今年も届きました!(EOS_5DMark4+EF100mmF2.8L_Macro_IS)青森県大鰐町の銘産が今年も届きました。「大鰐温泉もやし」■大鰐温泉もやしとは■普通のもやしと形も味も全然ちがうこのもやし、350年以上も前から温泉熱を利用した秘伝の方法で栽培されている青森県南津軽地方の幻の野菜です。栽培量も少なく日持ちもしないため、青森県内でも津軽地方以外ではなかなか目にすることのできない貴重な逸品なんですヨ。■幻の野菜を堪能■こ...

山崎食堂2018・夏

↑昔ながらの店内(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)南津軽、大鰐町で栽培される野菜「大鰐温泉もやし」350年前から栽培されている歴史ある食材なのですが、生産量が少なく幻の野菜と言われています。 青森県内でも見かけることは少ないですよね。特徴である細く長いクキはシャキシャキして歯ごたえがとてもよく、ちょっと土の香りがして風味も最高! 旬は寒い冬の時期なのですが、なぜか?! この時期に食べることができました。...

プレイバック12月10日

↑2005年 大鰐温泉もやしも置いてある確率高し!(EOS_10D+EF17-40mmF4L)駐在していた三沢市から100km、弘前中央食品市場のこの八百屋さんによく買いに行ったなぁ。この時期は大鰐温泉もやしが食べたくて。。。「赤い傘と奥入瀬」(2005年)弘前市「あいや」(2006年)「仙台駅ではやてを見送る」(2010年)...

プレイバック12月6日

↑今年も頂きました。2014年(EOS_5DMark3+EF100mmF2.8L_Macro_IS)2005年に初めて食べてからすっかり虜になった「大鰐温泉もやし」生産数が少ないうえに日持ちしないということで青森県内でも生産地付近にしか出回らないこの時期特産の幻の野菜です。その津軽の幻を青森を離れてからも毎年食べることができています。750km離れた神奈川県で食べられる幸せ。。。青森の友人とぅちゃんさま、今年もありがとうございます!→大鰐温泉も...

大鰐温泉もやし2013

↑きた、きたぁ!(EOS_5DMark3+EF100mmF2.8L_Macro_IS)青森県大鰐町にあるながさき屋さんの美味しい青森りんごとともに毎年楽しみにしているもう一つの大鰐名物が今年も届きました。「大鰐温泉もやし」普通のもやしと形も味も全然ちがうこのもやし、350年以上も前から温泉熱を利用した秘伝の方法で栽培されている幻の野菜です。栽培量も少なく日持ちもしないため、青森県内でも津軽地方以外ではなかなか目にすることのできない貴...

満天☆大鰐もやし

↑弘前の市場の八百屋さんで大鰐温泉もやしを見つけた! 2005年12月(EOS_10D+EF17-40mmF4L)独特のセンスと素敵な写真で青森を綴る「妄想ウサギのうわごと」のピーナッツ☆さまからリアルタイムな素敵な情報をいただきました。思わず自宅とスマホのワンセグ録画予約をしてしまいましたヨ。「満天☆青空レストラン」日本テレビ系列で土曜日18時半から放送されているこの番組、お笑いタレント宮川大輔さんが日本各地へ飛んでその地の...

大鰐もやし2012

↑今年も会うことができました!(EOS_5DMark3+ EF100mmF2.8L_Macro_IS)今年も津軽の幻の野菜が届きました。「大鰐温泉もやし」(株式会社 JサポートHP)350年以上も前から秘伝の方法で栽培されているこのもやし、栽培量が少ない上に日持ちがしないため青森県内でもなかなか観ることのできない貴重な野菜です。昨今、青森の美味しい食材がテレビなどで紹介されることが多いですが、このもやしはあまり紹介されているのを見かけま...

大鰐温泉もやし2011

↑きた、きた!今年もありがとうございます。(EOS 5DMarkⅡ+EF24-70mmF2.8L)青森で知り合うことのできた生涯の友、かつて青森のまじめな味を販売していたgood shop納得やのとぅちゃん様から今年も美味しい青森の味が届きました!「大鰐温泉もやし」(津軽なびHP)温泉熱を利用して栽培するという大鰐町特産の地物野菜のこのもやし、全長30cm以上にもなる大豆のもやしで、なんと!350年以上も前から秘伝の方法で栽培されているんで...
02 | 2021/03 | 04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -