スポンサーリンク

大鰐温泉もやし - 青い森BLOG
FC2ブログ

大鰐温泉もやし2018

↑今年も届きました!(EOS_5DMark4+EF100mmF2.8L_Macro_IS)青森県大鰐町の銘産が今年も届きました。「大鰐温泉もやし」■大鰐温泉もやしとは■普通のもやしと形も味も全然ちがうこのもやし、350年以上も前から温泉熱を利用した秘伝の方法で栽培されている青森県南津軽地方の幻の野菜です。栽培量も少なく日持ちもしないため、青森県内でも津軽地方以外ではなかなか目にすることのできない貴重な逸品なんですヨ。■幻の野菜を堪能■こ...

山崎食堂2018・夏

↑昔ながらの店内(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)南津軽、大鰐町で栽培される野菜「大鰐温泉もやし」350年前から栽培されている歴史ある食材なのですが、生産量が少なく幻の野菜と言われています。 青森県内でも見かけることは少ないですよね。特徴である細く長いクキはシャキシャキして歯ごたえがとてもよく、ちょっと土の香りがして風味も最高! 旬は寒い冬の時期なのですが、なぜか?! この時期に食べることができました。...

プレイバック12月10日

↑2005年 大鰐温泉もやしも置いてある確率高し!(EOS_10D+EF17-40mmF4L)駐在していた三沢市から100km、弘前中央食品市場のこの八百屋さんによく買いに行ったなぁ。この時期は大鰐温泉もやしが食べたくて。。。「赤い傘と奥入瀬」(2005年)弘前市「あいや」(2006年)「仙台駅ではやてを見送る」(2010年)...

プレイバック12月6日

↑今年も頂きました。2014年(EOS_5DMark3+EF100mmF2.8L_Macro_IS)2005年に初めて食べてからすっかり虜になった「大鰐温泉もやし」生産数が少ないうえに日持ちしないということで青森県内でも生産地付近にしか出回らないこの時期特産の幻の野菜です。その津軽の幻を青森を離れてからも毎年食べることができています。750km離れた神奈川県で食べられる幸せ。。。青森の友人とぅちゃんさま、今年もありがとうございます!→大鰐温泉も...

大鰐温泉もやし2013

↑きた、きたぁ!(EOS_5DMark3+EF100mmF2.8L_Macro_IS)青森県大鰐町にあるながさき屋さんの美味しい青森りんごとともに毎年楽しみにしているもう一つの大鰐名物が今年も届きました。「大鰐温泉もやし」普通のもやしと形も味も全然ちがうこのもやし、350年以上も前から温泉熱を利用した秘伝の方法で栽培されている幻の野菜です。栽培量も少なく日持ちもしないため、青森県内でも津軽地方以外ではなかなか目にすることのできない貴...

満天☆大鰐もやし

↑弘前の市場の八百屋さんで大鰐温泉もやしを見つけた! 2005年12月(EOS_10D+EF17-40mmF4L)独特のセンスと素敵な写真で青森を綴る「妄想ウサギのうわごと」のピーナッツ☆さまからリアルタイムな素敵な情報をいただきました。思わず自宅とスマホのワンセグ録画予約をしてしまいましたヨ。「満天☆青空レストラン」日本テレビ系列で土曜日18時半から放送されているこの番組、お笑いタレント宮川大輔さんが日本各地へ飛んでその地の...

大鰐もやし2012

↑今年も会うことができました!(EOS_5DMark3+ EF100mmF2.8L_Macro_IS)今年も津軽の幻の野菜が届きました。「大鰐温泉もやし」(株式会社 JサポートHP)350年以上も前から秘伝の方法で栽培されているこのもやし、栽培量が少ない上に日持ちがしないため青森県内でもなかなか観ることのできない貴重な野菜です。昨今、青森の美味しい食材がテレビなどで紹介されることが多いですが、このもやしはあまり紹介されているのを見かけま...

大鰐温泉もやし2011

↑きた、きた!今年もありがとうございます。(EOS 5DMarkⅡ+EF24-70mmF2.8L)青森で知り合うことのできた生涯の友、かつて青森のまじめな味を販売していたgood shop納得やのとぅちゃん様から今年も美味しい青森の味が届きました!「大鰐温泉もやし」(津軽なびHP)温泉熱を利用して栽培するという大鰐町特産の地物野菜のこのもやし、全長30cm以上にもなる大豆のもやしで、なんと!350年以上も前から秘伝の方法で栽培されているんで...

山崎食堂2011

↑旬でなかったけど旨かった。(EOS 5DMarkⅡ+EF24-70mmF2.8L)東北新幹線開業のCMに出てすっかりメジャーになった大鰐町にある「山崎食堂」お店の中には撮影時の写真やサインが増えましたが、おばちゃんもお店の雰囲気も変わらず。出てきた大鰐もやし炒めもそのまんまだったのがとってもうれしかったです。大鰐もやしをお腹いっぱい食べたあとは鰐comeの温泉に入って、神奈川へ向けて出発しました。ズルズル更新で約一ヶ月も続け...

大鰐温泉もやし

↑長さは30cm! このもやし、タダのモヤシじゃないです。いやぁ、新年明けてから大分経ってしまいました。 先が思いやられるなぁ。。。(苦笑)遅くなりましたが、本年もよろしくお願い致します!2010年開けてから一発目の記事は、青森で知り合うことのできた生涯の友、good shop納得やのとぅちゃん様が送って下さった「大鰐温泉もやし」から。何やらひょろ~っと長い容姿のこのもやし、知ってマス? 知らない人、食べたこと無い...

青い森からの_2

↑青い森から嬉しい荷物が届きました。青森の食材や商品を優しい気持ちで提供されているgood shop納得やのとぅちゃんさまから今が旬の美味しい食材が届きました。「大鰐温泉もやし」「トキワの玄米たまご」「トキワの青森産りんごソース」「大鰐温泉もやし」については、もはや多くは語る必要はないですよね。青森の冬を代表する隠れた名産品。その歯ごたえ、風味は「もやし」と付いていますが、それとは全く異なる一品です。生産量...

晩秋の青い森10

↑豚肉の脂との相性が絶品です。大鰐に来たらやっぱりこれですよね!本格的な生産時期まではまだしばらくありますが、大鰐駅近くにあるいつもの山崎食堂で一足お先にいただいちゃいました。シャキシャキッとした食感、大鰐もやし最高です!...

青い森のもやし

↑想像出来ないくらい「シャキシャキ」しているんです。青森でもやしといったら、やっぱり大鰐温泉もやしでしょう。三沢から120km離れた南津軽郡大鰐町にある大鰐温泉で造られているちょっと変わったもやしです。温泉熱と寒さの寒暖差を利用して栽培する全長30cmにもなる大豆のもやしで、冬季限定!歯触りが最高!ほのかに香る土の匂いがなんとも素晴らしい一品なんです。元々の生産量が少ないため、現地でも手に入りにくい隠れた人...

大鰐ラーメン?

↑温泉もやしラーメンの全貌昨年知った大鰐温泉もやし、温泉もやし定食を食べた山崎食堂で見掛けた温泉もやしラーメンが気になる一品でした。心残りを持って年を越すわけには行かないということで、年末の12/28、大鰐まで行ってきましたよ。スープの中にはちじれ麺とシャキシャキ感を残しつつぴりりと辛い温泉もやしが入っていて、想像通りのお味。食事を楽しむにはその場の雰囲気も大切ですね。寂れた(失礼)雰囲気の温泉街にある...
02 | 2019/03 | 04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -