スポンサーリンク

岩手県 - 青い森BLOG
FC2ブログ

幻の龍ちゃんコーヒー@岩手

↑今回も期待以上の美味しさ。(EOS_5DMark4+ SIGMA35mmF1.4DG_Art)美味しい、超・美味しい、牛乳パンを見つけたので紹介します。「岩泉牛乳パン 幻の龍ちゃんコーヒー味」■岩手の人気ローカル番組とのコラボ■この牛乳パン、日テレ系「テレビ岩手」夕方のローカル情報番組「5きげんテレビ」と岩手県のご当地牛乳「岩泉牛乳」と岩手県の老舗製パン会社「シライシパン(白石パン)」とがコラボレーションした第二段の菓子パンです。...

青森りんご&ホイップ

↑パッケージからして美味しそう。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS) お隣の秋田県のパン屋さんですが、美味しそうなパンを発売していたので買ってみました。「青森りんご&ホイップ」■シライシパンとは?■岩手県盛岡市に本社のある、岩手県ご当地製パン会社「シライシパン」は、東北6県を販売エリアとしている製パン会社です。 創業は1948年、現在はオリジナル商品のほかPascoブランドの商品の製造販売しています。■青森りんごの菓子パ...

岩手のミルキーなパン

↑爽やかな色のパッケージもイイね!(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)お隣の岩手県の製パン会社「シライシパン」のものですが、美味しい菓子パンを見つけました。「牛乳仕込みの 岩泉牛乳パン」 (シライシパン)■シライシパンとは?■シライシパンとは、岩手県盛岡市に本社があり、主に東北6県を販売エリアとしている、いわゆるご当地製パン会社です。 創業は1948年、現在はオリジナル商品のほかPascoブランドの商品の製造販売してい...

東北限定い・ろ・は・す販売

↑初日に見つけました!(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)先日(2019年10月7日)、東北地方限定のい・ろ・は・すが販売開始されました。「い・ろ・は・す ブルーベリー」 (みちのくコカ・コーラボトリング)■ブルーベリー味■今回発売された「い・ろ・は・す」はブルーベリー味。岩手県の花巻工場で奥羽山脈の天然水を使って岩手県産ブルーベリーエキスを加えて作られている、ほのかに甘みを感じるくだものフレーバーウォーターです。■...

夏限定チョコ南部

↑三沢空港の売店で発見(EOS_M6+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)岩手県そして青森県を中心に食べられている南部せんべいを使用したチョコ南部の新商品が発売されたというので買ってきました。「チョコ南部レモン&パイン」■南部せんべいは伝承のおせんべい■「南部せんべい」をご存知ですか? 丸く形どられた小麦粉を使った薄い耳付のおせんべい、東北の方にはなじみですよね。青森県のお土産屋さんなどで売られているのを見かけるので、...

プレイバック6月8日

↑ 高さ30m幅20mの大きな滝です。 2004年 (EOS_10D+EF17-40mmF4L)青森県の南端っコ、岩手県と秋田県境にほど近い田子町にあるこの滝、何かに似てませんか?「みろくの滝(弥勒の滝)」単身赴任宿のあった三沢市からこの弥勒の滝までは約80km、ここの紅葉を観られなかったことが今でも心残りです。2004年に国重要無形民俗文化財に指定された「八戸三社大祭」の日程が決まる。(2005年)三沢市「アメリカンデー」(2006年)日本の...

温泉本2009

↑さて、なん湯に入れるか?青森に居たときに愛用していた「北日本日帰り温泉2009年版」青森,岩手,秋田の日帰り温泉場を紹介した情報誌です。青森「ふい~らあ」,岩手「acute」秋田「TounJoho」というそれぞれの地域を代表する情報誌が手を組んだ抜群の情報密度と素晴らしい特典が魅力の一冊です。無料で入浴できたり割引があったりと紹介している温泉場293湯全てに特典が付いているかなりお得なものになっていて上手に使えば本...

青森6秋田4

↑瞰湖台(かんこだい)から観た十和田湖 (過去画像)青森県と秋田県に隣接する十和田湖。この十和田周辺はちょっと不思議な場所なんです。湖畔でプッツリと県境が消滅し、現在地図上では青森と秋田の県境が表記されていません。不思議に思い、かつて話題にしたことがあるこの問題、2008年8月29日十和田市長と秋田県小坂町長が協議し、137年振りに県境が決まったそうです。(デーリー東北08_8/30記事)青森6秋田4の割合で分割され...

こちらは9/6から

↑昔は十和田湖祭りって言っていたのかな?(2006_9/3)第27回十和田湖国境祭今年も青森の夏まつりを観ることが出来なかったので、青森県,岩手県,秋田県 東北三県の夏祭りが十和田湖で一同に介するこの祭りは観たかった。。。9/6(土)、9/7(日)の両日開催だそうです。年々盛り上がっているというこの祭り、東北三県の夏まつりを見逃した方は是非!あと二つのBLOGもよろしく!蒼い海BLOG 三の重BLOG...

究極の食べ放題

↑健闘したよ。ウン!「ハイどんどん」「じゃんじゃん」「それ、もう一杯」「がんばって」というかけ声と共にお給仕さんが、目の前でおかわりを進めてくれる、ある意味贅沢な、蕎麦食べ放題の「わんこそば」盛岡三大麺のひとつです。冠婚葬祭など宴席に集まった客にそばを振る舞った時に茹でたてのそばを提供するため、少量ずつお椀にもったこと、そば振舞というならわしが由来らしいですね。↑自分でもビックリです!食べ放題のお蕎...

鬼の手形

↑羅刹鬼(らせつき)の手形です。予定通り「盛岡三大麺」を制覇してきました。雪の降る中、三沢から430kmの旅、ちょっぴり秋田県にもお邪魔しちゃったりして。。。疲れましたが、とっても楽しく満腹な旅でした。未開の地を旅するってたまりませんね。ドキドキワクワクしたご報告が続きます。まずは、「折角岩手県にお邪魔したんですもの、地名の由来を知っておかないと」ということで、発祥地と言われている三ツ石神社へ行ってみま...

東北三県祭競演

↑黒石ねぷた 観客に近い道幅の狭い路を運行するため扇絵が精巧なんですって。岩手県、秋田県そして青森県の代表的な祭りが、3つの県境に程近い十和田湖に集結!9/2~9/3の日程で行われた国境(くにざかい)祭りに9/3に行ってきました。このお祭り、北東北3県それぞれの郷土を代表する祭りが一堂に介すことで有名なんです。なんと!12の祭りがいっぺんに楽しめてしまうんですよ。いいとこ取りのお得な祭りなのですが、さすがに本場...

湖面の県境

↑両県にまたがる十和田湖 屋台で扱う品も色々です 「十和田湖面の県境は未だ不明確」秋田県、青森県にまたがる十和田湖。本来県境があるはずの湖面には秋田県と青森県の県境線がないそうです。(デーリー東北記事)(05/01/10)こんなHPも見付けました地図を見ると確かに湖の畔で県境線が切れてマス。色々な歴史と事情があっての現在の状態なのでしょうが、事実を知ってビックリしてしまいました。現在も両県で協議が重ねられてい...

国境祭り

↑花輪ばやし(秋田県鹿角市) 囃子の元気さは特筆モノ土曜日、十和田湖で開催された第24回 国境祭り(くにざかいまつり)に行ってきました。青森、岩手、秋田にまたがる十和田湖で、その土地の代表的な祭りが集結し、いっぺんに観れるというお得なお祭りです!青森からは、「青森ねぶた」「黒石ねぷた」「黒石よされ」「八戸えんぶり」「沢田鶏舞」岩手からは、「秋田竿燈」「大湯大太鼓」「花輪ばやし」「小坂音頭」「小坂七夕」...
01 | 2021/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -