スポンサーリンク

岩木山 - 青い森BLOG
FC2ブログ

嶽きみのパフェを食べてみた

↑レストラン外観。岩木山が見える絶好のロケーション。(EOS_R6+RF24-105mmF4L_IS)少し前になりますが、岩木山麓にある農産物直売所に併設されたレストランで「嶽きみ」を使ったスイーツを食べてきました。→岩木山をまとめてみました「 レストラン こざくら  ( 農産物直売所 ANEKKO )」 ■ レストランこざくら ■岩木山の麓、弘前市宮地にある「農産物直売所 ANEKKO」は。季節ごとに新鮮な旬の食材が購入できる直売所です...

初夏の岩木山

↑黒石市のあぜ道(青森県黒石市)(EOS_R6+EF35mmF2_IS)津軽地方の象徴、今年(2021年)5月の津軽富士の姿です。 ドライブがてら撮った写真を備忘録として載せます。→岩木山まとめ「岩木山」■岩木山とは?■青森県の津軽地方青森県弘前市および西津軽郡鰺ヶ沢町に位置する「岩木山」(いわきさん)は標高1625mの独立峰。青森県の最高峰で漢字の「山」の字のような形をしているのが特徴です。青森県津軽地方を代表する山で、津軽平...

岩木山神社2021・5月

↑岩木山までまっすぐ進む参道(EOS_R6+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)近くまで行ったので久しぶりに参拝してきました。→岩木山まとめ「岩木山神社」 (いわきやまじんじゃ)■岩木山■漢字の「山」の字のような形をしている「岩木山」(いわきさん)は標高1625mの独立峰です。青森県を代表する山で、漢字の「山」の字のような形をしているのが特徴。 津軽平野の広い範囲でその姿を観ることができ、昔から信仰の象徴として津軽の人々に親し...

黄昏の電車リフレクション

↑無人駅です。(EOS_R6+RF24-105mmF4L_IS)平川市にあるお気に入りのスポット近くを通りかかったので立ち寄ってみたら素晴らしい夕焼けが観られました。→平川市まとめ「柏農高校前駅」(はくのうこうこうまええき)■岩木山とは?■青森県の津軽地方青森県弘前市および西津軽郡鰺ヶ沢町に位置する「岩木山」(いわきさん)は標高1625mの独立峰です。 周りに遮るものがないので、津軽平野の様々なところからその姿を観ることができる...

桜が終わるとりんごの花

↑りんごの花(EOS_R6+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)桜が終わるとりんごの花の季節! 今がまさに満開のりんごの花を観てきました。→青森りんごまとめ「りんごの花」■青森県の桜はGWに楽しめる■春の訪れの遅い青森県、よくテレビなどで入学式に桜(ソメイヨシノ)が咲いているシーンがありますが、青森県では??な現象。 青森県では4月1日に桜は咲かず、例年5月のゴールデンウィークあたりに満開を迎えます。 今年は早かったそうですが...

101回目のさくらまつり行けた

↑絶好のタイミングでした。(EOS_R6+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)今年は行くことができないと思っていた弘前のさくら、観に行くことができました!「...

ワンコインランチ@田さ恋むら

↑岩木山が望める立地(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)先日(2月10日)発売された「 ひろさきワンコインランチ 」を使ってお昼ご飯を食べてきました。「 産直 田さ恋いむら Cafe田さ恋むら 」■ レストラン田さ恋 とは?■「 田さ恋むら 」は田舎館にある産直。 店内には安くて新鮮な野菜やくだもの、加工品などが売られています。 くだものを使ったテイクアウトスイーツが美味しくて映えると人気です。 この「田さ恋むら」には「Cafe...

45回目の弘前雪灯籠まつり

↑ライトアップされた弘前城と岩木山(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)コロナ禍ではありましたが、イベントが開かれたことに感謝です。「第45回 弘前城雪灯籠まつり」↑皆さん何を狙っているのかな?(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)■45回目の雪灯籠まつり■毎年、寒さが一番厳しい2月の中旬に広大な弘前公園を会場に行われる「弘前雪灯籠まつり」は、今年で45回目を迎える冬のひろさきの定番イベントです。長く辛い北国の冬を楽しく演出しよう...

岩木山麓のせり鍋

↑美味しいものがいっぱいの直売所。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)美味しいものがいっぱいある青森県、特に秋から冬場は素晴らしい食材が出回ります。冬の風物詩という岩木山麓で栽培されているセリを食べてきました。「レストラン こざくら (農産物直売所 ANEKKO)」 ↑これがせり鍋定食だ!(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)■一町田のせり■岩木山麓にある一町田(いっちょうだ)地区は、岩木山麓から湧き出る水で育てた「せり」の栽培...

嶽きみソフト

↑ちょっと前の写真ですが、こんなロケーションです。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)これを食べずに冬を迎えられない。 ちょっと古い話になりますが岩木山山麓で嶽きみソフトを食べてきました。「野市里 レストランこざくら 嶽きみソフトクリーム」■嶽きみとは?■「嶽きみ」は、青森県弘前市の岩木山南山麓の嶽地区で栽培されるトウモロコシ(きみ)のことで、「嶽」地方で栽培されるトウモロコシ「きみ」で「嶽きみ(だけきみ)...

2020年ラストだけきみ

↑津軽富士が見えてきました。(EOS_5DMark4+EF100-400mmF4.5-5.6LISⅡ)→岩木山(津軽富士)まとめ9月も後半ですが、なかなか暑さが終わりませんね。 例年よりも季節は遅く進んでいるようですが、嶽きみはいつもの通りそろそろ終了です。 今シーズン最後に食べに行ってきました。「嶽きみ」(だけきみ)■嶽きみとは?■「嶽きみ」は、青森県弘前市の岩木山南山麓の嶽地区で栽培されるトウモロコシ(きみ)のことで、「嶽」地方で栽...

かくれんぼする狛犬

↑目の前に岩木山が見える。(EOS_5DMark4+EF100-400mmF4.5-5.6LISⅡ)嶽きみを買った帰り、久しぶりに参拝してきました。「岩木山神社」 (いわきやまじんじゃ)■岩木山の山麓にある神社■青森県を代表する山「岩木山」(いわきさん)漢字の「山」の字のような形をしている1625mの美しい独立峰です。津軽地方のどこからでも見え、昔から信仰の象徴として津軽の人々に親しまれているその岩木山の山麓、弘前市百沢(ひゃくざわ)にあ...

1625mのたそがれ

↑いつみても綺麗な山だ!(EOS_5DMark4+EF100-400mmF4.5-5.6LISⅡ)少し前になりますが、黄昏時の岩木山を観に行ってました。「岩木山」 (いわきさん)■岩木山とは?■青森県、特に津軽地方にお住いの方々には身近な存在の岩木山は、漢字の「山」のような形をしている標高1625mの単独峰で、青森県の最高峰です。 津軽平野全域からその姿が観られ、容姿から「津軽富士」と呼ばれたりしています。昔から山岳信仰の対象とされていて...

男前の岩木山

↑なんか迫力がある!(EOS_5DMark4+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)先日、弘前へ向かう途中に見えた超・男前の姿に感動しました。「岩木山」■岩木山とは?■岩木山は青森県西部、青森県弘前市および西津軽郡鰺ヶ沢町に位置する標高1,625mの火山です。  青森県の最高峰の独立峰で、津軽地方からはどこからも見え、象徴的存在となっています。 その容姿から津軽富士なんて呼ばれたりもしていますよね。■男前でしょ?■当日は、雲の流れがはや...
08 | 2021/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -