スポンサーリンク

弘前市 - 青い森BLOG
FC2ブログ

弘前ワンコイン手帳Vol.17

↑ゲットです!(EOS_5DMark4+ SIGMA35mmF1.4DG_Art)弘前市民でも、津軽地方に住んでいるわけでもないし、ましてや期間限定の単身赴任者なのですが、買ってしまいました。(苦笑)「1コインランチ弘前 Vol.17」■ワンコインランチ弘前とは?■第一弾が2015年1月に発売され、わずか2週間で完売となったというこの冊子、提示することで弘前市及びその周辺の掲載された飲食店店舗の700円以上のランチが期限内にワンコイン(500円ほど)で...

無料でハンバーガー食べました

↑(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)かなり前の話ですみません。弘前公園の近くにある絶品のグルメバーガーを食べに行ってきました。「カフェ デュボワ 上白銀店」■まるごと青森なハンバーガー■「デュボワ」さんは、青森県産牛100%の炭焼きパティ、そしてトマト・レタスなど地元野菜を使用し「青森の街で青森にしかできない味」を目指しているというグルメバーガーのお店です。ケチャップやソースを最小限として素材の味で勝負してい...

りんごジュースとさくら飴

↑ボトルキャップもセンス良し。(EOS_5DMark4+EF100mmF2.8L_Macro_IS)新型コロナウィルス拡大防止の観点から中止となってしまった100回目の弘前さくらまつり。お祭りは中止でしたが、街は桜色で溢れています。 せっかくなのでお土産をいくつか買ってきました。「桜ミク 無添加無濾過りんごジュース ・ 桜ミク さくらドロップス」■りんごジュースとさくら飴■一つ目は「中弘クラフト」が手掛けた「さくらドロップス」表裏が違った...

小山せんべい店がすき

↑お店外観。(只今改装中)(EOS_5DMark4+EF24-70mmF2.8L)弘前市へ行くと必ず買ってしまうお煎餅、ちょっとお高いのですが大好きです。「小山せんべい 大浦町本店」■小山せんべい とは?■1948年(昭和23年)創業というこのお店、青森県弘前市にある「手焼きの実演販売」をモットーにする老舗のお煎餅屋さんです。 弘前公園の外堀前、津軽ねぶた村の近くにあって、いつも観光客でにぎわっています。→「津軽藩ねぷた村」雰囲気最...

1625mのたそがれ

↑いつみても綺麗な山だ!(EOS_5DMark4+EF100-400mmF4.5-5.6LISⅡ)少し前になりますが、黄昏時の岩木山を観に行ってました。「岩木山」 (いわきさん)■岩木山とは?■青森県、特に津軽地方にお住いの方々には身近な存在の岩木山は、漢字の「山」のような形をしている標高1625mの単独峰で、青森県の最高峰です。 津軽平野全域からその姿が観られ、容姿から「津軽富士」と呼ばれたりしています。昔から山岳信仰の対象とされていて...

04_ひろやnoアポーパイ

↑発見!(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)弘前市内からちょっと外れた国道7号線沿いのお店で弘前アップルパイを買ってきました。「スイーツガーデンHIROYA堀越店」■アップルパイの街、ひろさき■全国一位のりんごの産地、弘前市。その美味しい青森りんごを使った美味しいアップルパイも有名で、市内40店舗以上で提供されています。 提供店を紹介した弘前市の観光協会が製作している「弘前アップルパイガイドマップ」にこの「ス...

弘前に春の訪れを告げるアイス

↑お店外観。(EOS_M6+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)すこーし前になりますが今年もオープンしたというので、行ってきました。「相馬アイスクリーム商店」 (食べログ)■相馬アイスクリーム商店■「弘前名物 悪戸アイス」として昔から弘前の方々に親しまれているこのお店、毎年4月から9月の限定営業する春・夏限定のアイス屋さんです。今季は4月10日から営業が始まったそうですヨ。↑店内風景。 イートインできます。 (EOS_M6+EF-M11...

03_白銀館noアポーパイ

↑パン屋さんです。(EOS_M6+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)さぁ、どんどん報告していきましょう!  弘前公園の近くのお店にアップルパイを買いに行ってきました。 (緊急事態宣言前)「オーブンフレッシュ白銀舘」■アップルパイの街、ひろさき■全国一位のりんごの産地、弘前市。その美味しい青森りんごを使った美味しいアップルパイも有名で、市内40店舗以上で提供されています。 提供店を紹介した弘前市の観光協会が製作している...

十三湖しじみラーメン@弘前

↑十三湖まで行かずに食べられるのが良いね。(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)しじみの産地、十三湖の大人気ドライブインのしじみラーメンが弘前市内で食べられるのをご存知ですか?「しじみラーメン和歌山 弘前店」■ドライブイン和歌山とは?■青森県津軽半島 十三湖のほとりにある「ドライブイン和歌山」は「しじみラーメン発祥のお店(ドライブイン和歌山HP引用)」です。本店では十三湖を観ながら、しじみラーメンのほか、し...

RINGOMUSUMEのりんごの木

↑これがリンゴの木(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)RINGOMUSUME(りんご娘.)のりんごの木が弘前市に寄贈されたというので観に行ってきました。「RINGOMUSUMEのりんごの木」■RINGOMUSUMEとは?■RINGOMUSUME(りんご娘.)は2000年(平成12年)7月に青森県弘前市で結成された青森県のアイドルユニットです。弘前市が日本一の生産量を誇る「りんご」の名のメンバが、青森県の農業活性化のためのPRや幼稚園・介護施設などへの訪問など...

札幌と金沢のコラボを青森県で

↑リニューアルしたヒロロ4Fのフードコート(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)リニューアルしたヒロロでカツカレーを食べてきました。→ヒロロとは?「かつてん 弘前ヒロロ店」■かつてんとは?■食べに行ったのは、弘前市 弘前駅前にある複合商業施設「ヒロロ」の4階フードコートにある「かつてん」この「かつてん」さん、1996年に北海道札幌市に創業したカツ丼と天丼が自慢のお店で「できたてのかつ丼・天丼をもっと手軽に」をコンセ...

弘前さくらまつり中止

↑広報ひろさき と 観光情報ガイドひろさき の表紙は「桜ミク」 (EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)楽しみにしていたイベントが中止となりました。「弘前さくらまつり 中止」■弘前のさくらとは?■約300年前(1715年)に津軽藩が京都から持ち帰った桜を植えたのが始まりという弘前公園の桜は、りんごの剪定技術により花の数が多く、また、手が届く低いところまでびっしりと花がつくことで、他の地域で観られる桜よりもボリューム...

08_菓子司みしまnoアポーパイ

↑こんな感じで売っています。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)この単身赴任中にどれだけ食べれるかわかりませんが、弘前のアップルパイを食べ歩いています。和菓子屋さんのアップルパイを食べてみました。「菓子司みしま」 ■アップルパイの街、ひろさき■全国一位のりんごの産地、弘前市。その美味しい青森りんごを使った美味しいアップルパイも有名で、市内40店舗以上で提供されています。 提供店を紹介した弘前市の観光協会が製作し...

ヒロロがリニューアル

↑ヒロロ外観(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)青森県弘前市、弘前駅近くの複合商業施設がリニューアルオープンしたというので観てきました。「ヒロロ」■ヒロロとは?■弘前駅前から100mほどのところにあるこの施設、弘前市の中核的ショッピングビルとして弘前市民に愛される弘前のファッションリーダー的存在で「ここに来れば弘前の最先端がわかる」といわれています。前身は「ダイエー弘前店(ジョッパル)」でしたが経営難で倒...
04 | 2020/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -