スポンサーリンク

弘前市 - 青い森BLOG
FC2ブログ

悪戸のソフトクリームまもなく

↑今シーズン最後かなぁ。( EOS_R6 + RF24-105mmF4L_IS )弘前市にあるアイスクリーム屋さん、まもなく今シーズンの営業が終了するというので、食べてきました。「相馬アイスクリーム商店」 (食べログ)■まもなく 営業終了 ■「 弘前名物 悪戸アイス 」として昔から弘前の方々に親しまれているこのお店、毎年4月から9月の間しか営業していない春・夏限定のアイス屋さんです。コロナ禍の真っただ中ではありますが、今季も4月9日か...

嶽きみ2021佳境

↑嶽地区はどこをみても嶽きみ畑(EOS_5DMark4+EF24-70mmF2.8L)8月から9月のわずか一ヶ月ほどしか楽しめない 嶽きみ またまた食べてきました。「 嶽きみ 」( だけきみ )■ 嶽きみ とは?■全国区になってきましたね「 嶽きみ 」「嶽きみ」とは青森県弘前市の岩木山南山麓の嶽地区で栽培されるトウモロコシ(きみ)のことで、「嶽」地方で栽培されるトウモロコシ「きみ」で「嶽きみ(だけきみ)」と呼ばれています。2007年4月20日に...

しあわせの拉麺!NEW!

↑お店外観(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)弘前市ヒロロに入っているラーメン屋さんで限定のラーメンを食べてきました。「八甲田麺業R」  (食べログ)■ 八甲田麺業R とは?■「 八甲田麺業R 」とは、昨年(2020年)2月2日にオープンしたこのお店、ラーメン研究家の「 石山勇人 」さんと弘前市百石町にあったラーメン屋「 Rcamp 」さんが共同経営するラーメン屋さんです。煮干ラーメンのほか、中華そば、味噌ラーメン、つけ麺...

嶽きみ2021

↑今年もよろしく!(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)青森県に限りませんが今年も昨年と同様に夏まつり、そして、花火大会も軒並み中止で寂しい夏になってしまいましたね。  でも、きましたヨ、嶽きみの季節!「 嶽きみ 」( だけきみ )■ 嶽きみ とは?■全国区になってきましたね「 嶽きみ 」「嶽きみ」とは青森県弘前市の岩木山南山麓の嶽地区で栽培されるトウモロコシ(きみ)のことで、「嶽」地方で栽培されるトウモロコシ...

さちこの♡しあわせアップルパイ

↑岩木山を見れば大抵のことは解決。(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)ギリギリになっちゃいましたが、7月の最終日に 弘前りんご公園 へ 限定スイーツ を食べに行ってきました。「弘前りんご公園  りんごの家レストラン」→弘前りんご公園まとめ■弘前りんご公園とは?■弘前市郊外にある「りんご公園」は入園無料の青森りんごをまるごと楽しめる観光施設です。公園内には約80種、2,300本ものりんご木が栽培されていて、シーズンに...

嶽きみのパフェを食べてみた

↑レストラン外観。岩木山が見える絶好のロケーション。(EOS_R6+RF24-105mmF4L_IS)少し前になりますが、岩木山麓にある農産物直売所に併設されたレストランで「嶽きみ」を使ったスイーツを食べてきました。→岩木山をまとめてみました「 レストラン こざくら  ( 農産物直売所 ANEKKO )」 ■ レストランこざくら ■岩木山の麓、弘前市宮地にある「農産物直売所 ANEKKO」は。季節ごとに新鮮な旬の食材が購入できる直売所です...

ラグノオのフルーツパイ

↑あたらしいの発見!@五所川原エルムの街(EOS_R6+EF35mmF2_IS)青森県のお土産として人気のラグノオのパティシエのりんごスティックの限定商品が5月から限定発売されています。「 パティシエのりんごスティック 東北ミックス 」■ ラグノオ の パティシエのりんごスティック とは?■全国一位の生産量を誇るりんごの産地、弘前市。弘前市内にはアップルパイを提供するお店が多く、喫茶店やケーキ屋さん、パン屋さんなど40店舗以上...

初夏の岩木山

↑黒石市のあぜ道(青森県黒石市)(EOS_R6+EF35mmF2_IS)津軽地方の象徴、今年(2021年)5月の津軽富士の姿です。 ドライブがてら撮った写真を備忘録として載せます。→岩木山まとめ「岩木山」■岩木山とは?■青森県の津軽地方青森県弘前市および西津軽郡鰺ヶ沢町に位置する「岩木山」(いわきさん)は標高1625mの独立峰。青森県の最高峰で漢字の「山」の字のような形をしているのが特徴です。青森県津軽地方を代表する山で、津軽平...

弘前で見つけた絶品ぼだもぢ

↑お店外観(EOS_R6+RF24-105mmF4L_IS)弘前市新寺町を走っていて見つけたお店のおはぎが絶品でした。→弘前市まとめ「太巻や」  (食べログ) ■太巻やとは?■ 弘前城の南側に位置する新寺町は、23の寺院が集まる寺院。 1649年(慶安2年)に当時の寺町が火事で焼失してしまったため、現在の新寺町に移転したそうです。 そんなお寺の集まる新寺町にある「太巻や」さん、ご自宅の一角で営業されているような小さなお店で、看板はな...

弘前土手町のがめこもち

↑お店の外観。(EOS_M6+EF-M32mmF1.4_STM)→弘前市まとめ弘前市土手町通りにある大判焼、いや、サイズ的には小判か(笑) 焼き和菓子を食べました。「川越黄金焼」 ■川越黄金焼とは?■弘前城から始まる土手町の入口付近にある「川越黄金焼」さん、道路正面の大きなガラス越しに焼き作業されている姿が見える印象的なお店です。店頭で焼かれている様子とお店に掲げられた「弘前名代 黄金焼 川越 こがね焼き70円」という二つのキー...

弘前ワンコイン手帳Vol.20

↑今回の表紙は黄色。(iPhone X)弘前市内及び周辺でお得にランチが食べられる冊子の新号が発売されたというので買って来ました。「1コインランチ弘前 Vol.20」■ワンコインランチ弘前とは?■第一弾が2015年1月に発売され、わずか2週間で完売となったというこの冊子、提示することで弘前市及びその周辺の掲載された飲食店店舗の700円以上のランチやスイーツ、商品、サービスなどが期限内にワンコイン(500円ほど)で楽しめるという...

岩木山神社2021・5月

↑岩木山までまっすぐ進む参道(EOS_R6+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)近くまで行ったので久しぶりに参拝してきました。→岩木山まとめ「岩木山神社」 (いわきやまじんじゃ)■岩木山■漢字の「山」の字のような形をしている「岩木山」(いわきさん)は標高1625mの独立峰です。青森県を代表する山で、漢字の「山」の字のような形をしているのが特徴。 津軽平野の広い範囲でその姿を観ることができ、昔から信仰の象徴として津軽の人々に親し...

りんご糖蜜を買う

↑お店の外観(EOS_R6+EF16-35mmF2.8LⅡ)ワンコインランチ弘前Vol.19を利用して大好きな「りんご糖蜜」を買ってきました。→弘前市まとめ「甘栄堂」■ワンコインランチひろさきとは?■「ワンコインランチひろさき」とは、弘前市及びその周辺90店舗以上の掲載された飲食店店舗の700円以上のランチやスイーツ、商品、サービスなどが期限内にワンコイン(500円ほど)で楽しめるという、地元の方の食べ歩きに強い味方となるお得情報本です...

惣菜さとうのびっくりかつ丼

↑お店外観。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)ワンコインランチ弘前Vol.19を利用してあり得ないかつ丼を買ってみました。→弘前市まとめ「惣菜さとう」 ■ワンコインランチ弘前とは?■「ワンコインランチ弘前」とは、弘前市及びその周辺90店舗以上の掲載された飲食店店舗の700円以上のランチやスイーツ、商品、サービスなどが期限内にワンコイン(500円ほど)で楽しめるという、地元の方の食べ歩きに強い味方となるお得情報本です。 最...
08 | 2021/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -