スポンサーリンク

弘前市グルメ - 青い森BLOG
FC2ブログ

悪戸のソフトクリームまもなく

↑今シーズン最後かなぁ。( EOS_R6 + RF24-105mmF4L_IS )弘前市にあるアイスクリーム屋さん、まもなく今シーズンの営業が終了するというので、食べてきました。「相馬アイスクリーム商店」 (食べログ)■まもなく 営業終了 ■「 弘前名物 悪戸アイス 」として昔から弘前の方々に親しまれているこのお店、毎年4月から9月の間しか営業していない春・夏限定のアイス屋さんです。コロナ禍の真っただ中ではありますが、今季も4月9日か...

さちこの♡しあわせアップルパイ

↑岩木山を見れば大抵のことは解決。(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)ギリギリになっちゃいましたが、7月の最終日に 弘前りんご公園 へ 限定スイーツ を食べに行ってきました。「弘前りんご公園  りんごの家レストラン」→弘前りんご公園まとめ■弘前りんご公園とは?■弘前市郊外にある「りんご公園」は入園無料の青森りんごをまるごと楽しめる観光施設です。公園内には約80種、2,300本ものりんご木が栽培されていて、シーズンに...

ラグノオのフルーツパイ

↑あたらしいの発見!@五所川原エルムの街(EOS_R6+EF35mmF2_IS)青森県のお土産として人気のラグノオのパティシエのりんごスティックの限定商品が5月から限定発売されています。「 パティシエのりんごスティック 東北ミックス 」■ ラグノオ の パティシエのりんごスティック とは?■全国一位の生産量を誇るりんごの産地、弘前市。弘前市内にはアップルパイを提供するお店が多く、喫茶店やケーキ屋さん、パン屋さんなど40店舗以上...

弘前で見つけた絶品ぼだもぢ

↑お店外観(EOS_R6+RF24-105mmF4L_IS)弘前市新寺町を走っていて見つけたお店のおはぎが絶品でした。→弘前市まとめ「太巻や」  (食べログ) ■太巻やとは?■ 弘前城の南側に位置する新寺町は、23の寺院が集まる寺院。 1649年(慶安2年)に当時の寺町が火事で焼失してしまったため、現在の新寺町に移転したそうです。 そんなお寺の集まる新寺町にある「太巻や」さん、ご自宅の一角で営業されているような小さなお店で、看板はな...

弘前土手町のがめこもち

↑お店の外観。(EOS_M6+EF-M32mmF1.4_STM)→弘前市まとめ弘前市土手町通りにある大判焼、いや、サイズ的には小判か(笑) 焼き和菓子を食べました。「川越黄金焼」 ■川越黄金焼とは?■弘前城から始まる土手町の入口付近にある「川越黄金焼」さん、道路正面の大きなガラス越しに焼き作業されている姿が見える印象的なお店です。店頭で焼かれている様子とお店に掲げられた「弘前名代 黄金焼 川越 こがね焼き70円」という二つのキー...

弘前ワンコイン手帳Vol.20

↑今回の表紙は黄色。(iPhone X)弘前市内及び周辺でお得にランチが食べられる冊子の新号が発売されたというので買って来ました。「1コインランチ弘前 Vol.20」■ワンコインランチ弘前とは?■第一弾が2015年1月に発売され、わずか2週間で完売となったというこの冊子、提示することで弘前市及びその周辺の掲載された飲食店店舗の700円以上のランチやスイーツ、商品、サービスなどが期限内にワンコイン(500円ほど)で楽しめるという...

りんご糖蜜を買う

↑お店の外観(EOS_R6+EF16-35mmF2.8LⅡ)ワンコインランチ弘前Vol.19を利用して大好きな「りんご糖蜜」を買ってきました。→弘前市まとめ「甘栄堂」■ワンコインランチひろさきとは?■「ワンコインランチひろさき」とは、弘前市及びその周辺90店舗以上の掲載された飲食店店舗の700円以上のランチやスイーツ、商品、サービスなどが期限内にワンコイン(500円ほど)で楽しめるという、地元の方の食べ歩きに強い味方となるお得情報本です...

惣菜さとうのびっくりかつ丼

↑お店外観。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)ワンコインランチ弘前Vol.19を利用してあり得ないかつ丼を買ってみました。→弘前市まとめ「惣菜さとう」 ■ワンコインランチ弘前とは?■「ワンコインランチ弘前」とは、弘前市及びその周辺90店舗以上の掲載された飲食店店舗の700円以上のランチやスイーツ、商品、サービスなどが期限内にワンコイン(500円ほど)で楽しめるという、地元の方の食べ歩きに強い味方となるお得情報本です。 最...

ワンコインランチで手羽先と唐揚げ

↑見落とすことない店構え(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)「ワンコインランチ弘前Vol.19」を利用して「手羽先と唐揚げ」を買ってみました。「からあげマルミヤ 楮町店」 (こうじまち) (食べログ)  ■ワンコインランチ弘前とは?■「ワンコインランチ弘前」とは、弘前市及びその周辺90店舗以上の掲載された飲食店店舗の700円以上のランチやスイーツ、商品、サービスなどが期限内にワンコイン(500円ほど)で楽しめるという、...

ギャロップの350gハンバーグ

↑お店の入り口。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)ワンコインランチひろさきを利用してビックなハンバーグを食べてきました。「 洋食屋ギャロップ 」 (食べログ) ■ ワンコインランチ弘前 とは?■「 ワンコインランチ弘前 」とは、弘前市及びその周辺90店舗以上の掲載された飲食店店舗の700円以上のランチやスイーツ、商品、サービスなどが期限内にワンコイン(500円ほど)で楽しめるという、地元の方の食べ歩きに強い味方となるお得...

101回目のさくらまつり行けた

↑絶好のタイミングでした。(EOS_R6+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)今年は行くことができないと思っていた弘前のさくら、観に行くことができました!「...

今年もウマいぞ・生乳ソフト

↑今年もよろしく!(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)弘前市にあるアイスクリーム屋さんのアイス屋さん、今シーズンもオープンしましたヨ。「相馬アイスクリーム商店」 (食べログ)■半年ぶりの再開■「弘前名物 悪戸アイス」として昔から弘前の方々に親しまれているこのお店、毎年4月から9月の間しか営業していない春・夏限定のアイス屋さんです。コロナ禍の真っただ中ではありますが、今季も4月9日から営業を開始しました。→相馬アイス...

弘前アポーパイガイド第14版

↑第14版発行です。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)弘前市のアップルパイ食べ歩きに便利なマップが改訂されました。「弘前アップルパイガイドマップ (第14版 2021.2月)■アップルパイの街、ひろさき■日本一のりんごの産地の弘前市では青森りんごを使った美味しいアップルパイも有名で市内の喫茶店やレケーキ屋さん、パン屋さんなどで食べることができます。 それぞれに特徴があって、食べ歩きが楽しいんですヨ。そんなアップルパイ...

岩木山麓のせり鍋

↑美味しいものがいっぱいの直売所。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)美味しいものがいっぱいある青森県、特に秋から冬場は素晴らしい食材が出回ります。冬の風物詩という岩木山麓で栽培されているセリを食べてきました。「レストラン こざくら (農産物直売所 ANEKKO)」 ↑これがせり鍋定食だ!(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)■一町田のせり■岩木山麓にある一町田(いっちょうだ)地区は、岩木山麓から湧き出る水で育てた「せり」の栽培...
08 | 2021/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -