スポンサーリンク

煮干ラーメン - 青い森BLOG
FC2ブログ

虎屋のカレー・塩と北海道

↑ワクワクする店構え。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)青森市港町にあるお気に入りのラーメン屋さんで食べてきました。「港町ラーメン 寅屋」 (Facebook)■港町ラーメン 寅屋 とは?■この「 港町ラーメン 寅屋 」さんは濃厚な煮干しラーメンをはじめ、札幌ラーメンや塩、味噌、なんでもござれのラーメン屋さんです。 2020年4月にオープンしたこのお店、最近はとても人気でお昼時には店へと続く階段に行列のできるほどの人気な...

港町ラーメン寅屋の深煮干し

↑港町的な看板。(EOS_R6+RF24-105mmF4L_IS)青森市港町で濃厚煮干しラーメンを食べてきました。「港町ラーメン 寅屋」 (Facebook)■港町ラーメン 寅屋 とは?■青森県を代表するラーメンと言えば「煮干しラーメン」ですよね。澄んだスープのしょうゆラーメンと、たっぷりの煮干し、またトンコツなどと合わせた濃厚煮干しラーメンの大きく2種あるのですが、私は 濃厚煮干しラーメン が好きで、チャンスあれば食べ歩いています。こ...

とろも

↑涼しげな写真でスミマセン。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)ちょっと古い話ですみません。まだ、雪の残る3月、青森市第二問屋町にあるラーメン屋さんへ行ってきました。→青森市まとめ「麺屋 とろも」 (食べログ)■麺屋とろもとは?■お店の壁に掲げられた「自家製麺・天然だし」の文字が目を引くこのお店、女性店主の細やかで素材にこだわりった、無添加のラーメンが食べれられるラーメン屋さんとして人気です。店内に「平館産...

てんわやんわやの恋にぼし

↑なかなかの迫力(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)単身赴任している十和田市でセメントスープのような濃厚煮干しラーメンを食べてきました。→十和田市まとめ「麺屋 てんやわんや」 (食べログ)■てんやわんやとは?■前回と同じ説明ですみません。。。国道4号線沿いにあるこのお店、2015年にオープンした十和田市で話題のラーメン屋さんです。 ログハウス風の店内はラーメン屋さんじゃないみたい。この「てんわやんや」さん、「台湾ま...

情熱ビリーの爆ニボ

↑お店外観 冬の姿(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)(備忘録)すっかりハマってしまった激・煮干ラーメン、今回は青森市のこのお店で食べてきました。→青森市グルメまとめ「煮干結社★情熱ビリー」 ■煮干結社とは?■国道4号線、青森市石江岡部にある「煮干結社★情熱ビリー」は、同じく青森市にある人気の「ゼットン」弘前市にある「煮干結社 弘前店」を経営する「ノンズカフェグループ」のお店で、極煮干しラーメンとスパイスカレ...

ヤリスギニボシ

↑ロンリーウルフに来てみたヨ。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)すっかりハマってしまった青森濃厚煮干しラーメン、今回はおいらせ町にあるお店で食べてきました。「麺屋 一匹狼」(ロンリーウルフ) (食べログ)■麺屋 一匹狼とは?■青森県の濃厚煮干しラーメンというと津軽地方の青森市や弘前市などが中心で、お店も多く食べられていて、南部地方ではなかなか出会うことがありません。そんな南部地方にあるこのお店は「濃厚煮干し」...

つかさ@五所川原

↑シンプルな店構え(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)すっかりハマってしまった青森濃厚煮干しラーメン、今回は五所川原市にあるお店で食べてきました。→「長尾中華そば 五所川原店」で「まぜにぼ」を食べる「麺や つかさ」■麺や つかさとは?■五所川原市中央にあるこのお店、青森県独特の濃厚煮干しラーメンのお店です。五所川原市には濃厚煮干しラーメンのお店が少なく、とても人気なんだとか。店主のご実家はつがる市木造に...

立喰いそばのラーメン

↑青森は今日も雪(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)青森駅ロータリにある立喰いそばのお店で、ラーメン食べてきました。「立喰いそば処 津軽」 ↑煮干しだしのそば・うどん(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)■青森駅にあります■2016年10月にオープンしたこの店、青森駅に隣接した駅ビル「ラビナ」の1階、青森駅ロータリーにある津軽そばが食べられる立喰いそばのお店です。つなぎに大豆を使い予め茹でて保存するという「津軽そば」は、コシがな...

ポタージュのような煮干拉麺

↑お店外観(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)新年一発目は、すっかりハマってしまった青森の濃厚煮干しラーメンから。今回はクリーミーなスープが評判というこのお店で食べてきました。「麺屋多一」  ■麺屋多一とは?■麺屋多一は2018年11月に青森市新城でオープンしたラーメン屋さんです。濃厚な煮干しラーメンのほか、スパイシーなカレーが食べられるお店として人気のお店でしたが、昨年(2020年)5月にNHK青森近くの青森市松...

華丸のあ肉チャーシューメン

↑黄色いお店です。(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)青森市八ツ役にある蚊取り線香のようなグルグルがかかれた黄色い店舗のラーメン屋さんへ行ってきました。「華丸ラーメン」 ■華丸ラーメンとは?■青森県のラーメンの8割は煮干しベースと言われています。 この「華丸ラーメン」さんは、焼干し(いわし)を使用した醤油ラーメンと自家製ちぢれ麺が特徴のラーメン屋さんです。今流行っている濃厚煮干しではなく、昔ながらのス...

やずやの煮干しラーメン

↑お店外観。(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)青森県のラーメンの8割は煮干しベースのラーメンと言われています。 昨年(2019年)に弘前市に移転してきた人気の煮干しラーメンを食べてきました。「味匠 やずや」 (食べログ)■味匠 やずやとは?■「味匠 やずや」は、煮干しラーメンと台湾ラーメンのお店。昨年(2019年)5月まで青森市浪岡地区のイオンタウン浪岡(現:浪岡ビック)にあり、12月に現在の弘前市田園へ移転して...

弘前大勝軒の朝ラー

↑コンビニ居抜き店舗です。(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)ラーメン大好き青森県民のたしなみは「朝ラー」とのことで、食べてきました。「弘前大勝軒」■朝ラーは青森県民のたしなみ■静岡県、福島県会津市など朝ごはんにラーメンを食べる「朝ラー文化」が根付いている地域がありますが、ここ青森県も朝ラー好きの人が多いそうです。 早朝からオープンしているお店も多く、街道沿いを走ると、すっきり系、濃厚系、味噌に煮干し...

一藤の濃口煮干しラーメン

↑暖簾(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)青森市青柳にあるお店で濃い煮干しラーメンを食べてきました。「中華そば 一藤」 (いちふじ)■お店の特徴■2015年にオープンしたこのお店、濃い煮干しラーメンが食べられるお店として有名なラーメン屋さんです。  煮干しラーメンが人気なのですが、味噌や二郎系が食べられるというちょっと変わったお店なんですヨ。どこか城下町にあるような白い壁に黒い屋根という外観、店内は広く開放的...

煮干ラーメン田むら

↑お店外観(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)青森市花園にある「鬼」煮干しラーメンが有名なお店に行ってきました。「中華そば 田むら」 (食べログ)■お店の特徴■青森県のラーメンの8割は煮干しベースと言われています。 そんな青森の煮干しラーメンの魅力を伝えていこうと2012年に発足された「津軽ラーメン煮干し会」 現在8店舗が参加し、全国に青森煮干しラーメンをPRしています。 この「中華そば 田むら」 さんはその会...
08 | 2021/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -