スポンサーリンク

野辺地町グルメ - 青い森BLOG
FC2ブログ

世界一のホタテ料理食堂

↑お店外観(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)野辺地駅前にある食堂へ行ってきました。「蔦屋」(つたや) ■世界一のホタテ料理食堂■陸奥湾に面した野辺地町の青い森鉄道 野辺地駅前にあるこのお店、看板に「寿し・天ぷ羅・和定食」と書かれた食事処です。 カレーやお蕎麦、とんかつ定食などもあるのですが、基本お寿司屋さんのようで、メニューの筆頭にはお寿司が載っています。特に陸奥湾で採れたホタテ料理が自慢で、お店のH...

野辺地のパルコ

↑お店の外観 なんとなく気になるでしょ。(EOS_M6+EF-M32mmF1.4_STM)国道4号線を走っているときに見つけた、とっても気になる喫茶店(?)へ立ち寄ってみました。「食事・コーヒー PALCO 」 ■ロードサイドにある喫茶店■この地で40年以上営業されていてるというこのお店、サイフォンで入れる珈琲が自慢とのことなので、喫茶店に間違いないと思うのですが、実はラーメンや定食が評判のお食事処です。店内はふた昔前にタイムスリッ...

のり屋さんのお蕎麦

↑お店の外観 一見お蕎麦屋さんだとわかりません。(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)野辺地町にある海苔屋さんのお蕎麦を食べてきました。「そば屋さいとう」 ■お店の特徴■野辺地産のそば粉を主にした十割そばが自慢のお店、たまに作っていたお蕎麦が評判となり、お蕎麦屋さんに転向したそうです。旧店名は「斎藤のり屋」といい、お店に掲げている看板もその当時のものです。■メニュー■訪問した時のメニュー(抜粋)は以下。 ...

野辺地の伝説の油パン

↑この幟があると「油パン」がある証拠。かな? (EOS_M6+EF-M32mmF1.4_STM)何度も立ち寄るも売り切れで買うことが出来なかった伝説のパンを買うことができました。「パン工房 ビリオン」 ↑やっとゲットできました。 (EOS_M6+EF-M32mmF1.4_STM)■パン工房 ビリオンとは?■青森県野辺地町は津軽地方と南部地方、下北地方の合流地。古くは北前船で栄えた陸奥湾に面した港町。 古くからのお店も多く、この「ビリオン」さんも創業...

野辺地の駅そばパクパク

青い森鉄道 野辺地駅 の駅舎にある駅そばを食べてきました。「駅そばパクパク」 (食べログ) ■野辺地とは?■かつて北海道・京都(関西地区)との連絡船 北前船の一大寄港地として栄えた野辺地。当時の街並みをはじめ、現存する日本最古の常夜灯や復元された北前型弁才船、のへじ祗園まつりなど、当時の名残と文化が残る雰囲気の良い港町です。→のへじ祗園まつり■メニュー■そんな野辺地町の駅にある駅そばのメニュー(抜粋)は以...

メロンパンのフルーツサンド

↑お店外観(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)野辺地の老舗パン屋さんのちょっと変わったフルーツサンドを食べてきました。「パン工房 ビリオン」 ■パン工房 ビリオンとは?■青森県野辺地町は津軽地方と南部地方、下北地方の合流地。古くは北前船で栄えた陸奥湾に面した港町。 古くからのお店も多く、この「ビリオン」さんも創業123年という超老舗のパン屋さんです。お店の一番人気は「油パン」  昔から学校の購買のパンを作っ...

北野辺地 爆盛りの舟宿

↑閉店告知です。(EOS_M6+EF-M32mmF1.4_STM)-残念ながら閉店となりました- (2020年5月7日撮影)↑こんな感じの店内です。(EOS_M6+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)超久しぶりの平日ランチ、野辺地町近くに居たので、久しぶりの食事処へ行ってきました。「お食事処 舟宿」 (食べログ)■舟宿とは■三八上北地方、野辺地町の陸奥湾沿いにあるこのお店、絶景のロケーションにある爆盛りで有名なお店です。 目の前が陸奥湾で船宿とい...

ジャステラ

↑お店外観(EOS_M6+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)青森県の南部地域と津軽地域の境目にあるまち、野辺地町の人気スイーツを食べてみました。「ジャステラ」 (和・洋菓子の店むらなか) ■ジャステラとは?■ジャステラとは、野辺地町の特産「カワラケツメイ茶」をカステラ生地に入れて焼いたお菓子で、中にカスタードなどを入れた焼き菓子です。ジャステラって商品名が面白いですよね。名前の由来は「ホットジャズのへじ」という人気...

野辺地伝説の駅弁 販売終了

↑小さな野辺地駅の待合室にある立ち食いソバ屋さんで売っています。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)野辺地駅で昔から売られている駅弁が販売終了と夏というので、行ってきました。「駅弁 野辺地とりめし」↑朝電話してゲットできました!(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)■野辺地とりめしとは■野辺地とりめしとは、今から67年前(1952年)に販売が開始された 青い森鉄道 野辺地駅で売られている地元で人気の駅弁です。炊き込みご飯...

ファミリー食堂の北前ラーメン

↑こんな感じの店内。(EOS_M6+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)上北郡野辺地町の野辺地川に架かる野辺地橋近く(野辺地ばっかり(笑)にある食事処で名物ラーメンを食べてきました。「ファミリー食堂」■ファミリー食堂■名前からファミレスのような明るい店舗をイメージされるかもしれませんが、実際は入口を入ると沢山の観葉(薬葉?)植物、小あがりとクロス張りの床にテーブル席という昭和な佇まいの一昔前のお食事処なお店です。 きれ...

まかど観光ホテルに泊まる

↑こんな感じの外観です。(EOS_M6+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)いつもはビジネスホテルばかりですが、先日泊まる宿が見つからなかったので宿泊しました。「まかど観光ホテル」■まかど観光ホテルとは?■まかど温泉ホテルは青森県上北郡野辺地町にある部屋数70の観光ホテルです。かつては「まかど温泉 富士屋ホテル」という名でしたが、2014年にプラザホテル山麓荘グループの秋田共栄観光がリニューアルオープンさせました。山間にある...

プレイバック2月11日

↑ほたてラーメン850円 ストレートすぎる。。。(苦笑) 2003年 (FUJI FinePix S602)横浜町のはまなすラインにある「白樺ラーメン」牛乳ラーメンが名物なのですが「やっぱホタテでしょ」って頼んだホタテラーメンが大変なことになってました。なかなかワイルドな一品ですが、これじゃあ、ジャリジャリじゃん!(笑)美味しかったけどね。帰省_「お遊戯会」(2006年)「何も出来ない。。」(2007年)「弘前城雪灯籠まつり」(...

プレイバック8月16日

↑舟宿デビュー戦、なにかを察するカミサン(笑) 2004年 (EOS_10D+EF17-40mmF4L)野辺地町にある「舟宿」さん。最高でした。当時はしちならべやるのかな?と思っていました。「納涼トランプ大会」(2005年)黒石よされと同時開催「組踊り」(2005年)駅舎に土偶 「電車が来ると目が光るんです」(2006年)...

食いしん坊万歳

↑海関係四部作 最後は舟宿三沢から30分、野辺地町の陸奥湾沿い、はまなすラインにある「舟宿」というお店。どこにでもありそうな外観のお店に一歩入ると、飛び込んでくるのは、陸奥湾が目の前に見えるおっきな窓と裕次郎サウンド、そしてテーブルの上の巨大な料理!!「なんだアレ!?!?」このお店は青森の食いしん坊達には知らない人はいないと言われるお店。笑っちゃうくらいスッゴイ量が出てくることで有名なんです。¥1,000...
02 | 2021/03 | 04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -