スポンサーリンク

青森市 - 青い森BLOG
FC2ブログ

青森ねぶたの花火大会2019

↑平日なのに凄い人!(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)青森ねぶたまつりの最終日の花火大会へ行ってきました。「青森花火大会」■ねぶたと花火の競演■青森ねぶたまつりの最終日に行われるこの花火大会は、約1万1000発を打ち上げる青森県最大の花火大会です。会場となる青森港内では花火に合わせてねぶたが海上運航を行い、迫力の花火とともに勇ましいねぶたの姿を観ることのできる今年で65回目となる人気のイベントです。→前回は2007...

青森ねぶたまつりその2

↑とにかくお囃子がスゴイ! <ヤマト運輸ねぶた実行委員会> (EOS_5DMark4+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)青森ねぶたも一回では終われない。「青森ねぶたまつり」■全日程ですべてのねぶたが運行するわけではない■国の重要無形民俗文化財に指定されている青森ねぶたまつり、今年(2019年)は昨年よりも5万人多い285万人の観光客が観に来られたようです。 青森ねぶたには企業や団体が制作するフルサイズ(幅9m・奥行き7m・高さ5m)の大型...

青森ねぶたまつり2019その1

↑路地裏から観るねぶた。 その姿、鳥肌ものです。 (EOS_5DMark4+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)今回、家族を青森旅行へ連れてい行った目的の一つがこの祭りを見に行くことでした。「青森ねぶたまつり」■青森ねぶたまつりとは?■1980年に国の重要無形民俗文化財に指定された、青森県いや、東北最大のおまつり「青森ねぶたまつり」は、青森県青森市で毎年8月2〜7日の日程で開催される夏まつりです。 幅9m・奥行き7m・高さ5mという大きさ...

ねぶたラッセランド2019

↑ずら~っと青森ねぶたが並んでいます。 (EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)東北最大のまつり「青森ねぶたまつり」は、1980年に国の重要無形民俗文化財に指定された期間中200万人以上もの観光客が集まる人気の夏まつりです。 あさむし水族館のあとは青森市のアスパム裏にあるねぶた団地へ行ってみました。「ねぶたラッセランド(ねぶた制作小屋)  」 ■ねぶたラッセランドとは?■ねぶたラッセランドは、大型ねぶたの制作兼保管場所...

看板娘 浅虫水族館へ行く2019

↑久しぶりの浅虫水族館。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)青森に到着して真っ先に向かったのがここ。 子供たちが今回どうしても行きたかった場所です。「青森県営 浅虫水族館」■あさむし水族館とは?■青森県青森市浅虫にあるこの水族館、目の前が陸奥湾という絶好のロケーションにある本州最北端の県営の水族館です。「陸奥湾の海」と名のついたトンネル水槽にはホタテやホヤの養殖風景が再現されていたり、有数の収穫量のスルメイカ...

家族を連れて青森へ2019夏

↑津軽弁の缶バッチ 結構人気?! (EOS_5DMark4+EF100mmF2.8L_Macro_IS)今年(2019年)7月中旬から春まで青森県に単身赴任赴任となり、久しぶりに過ごす夏の青森。せっかくなので家族を青森県へ連れてきました。■かつて年に半年以上遊びに来ていた■前回、青森県に単身赴任していたのは今から10年以上前。2003年から2007年にかけて、トータルで4年間三沢市内のアパートに一人暮らししていました。 当時、長女6歳、次女2歳だった...

青森ねぶたまつり間もなく

↑一週間前の様子。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)青森県は夏まつりウォークに入りましたね。弘前ねぷたまつり、五所川原の立佞武多をはじめ、各地域で様々なお祭りが行われますが、一番有名なのは青森ねぶたまつりでしょう。→八戸三社大祭は8月1日からスタート弘前ねぷたまつり8月2日からスタート五所川原立佞武多は8月4日からスタート「青森ねぶたまつり」■青森ねぶたまつり■青森ねぶたまつりは青森県青森市で行われる夏まつり...

青森にエヴァンゲリオン上陸

↑展示は撮影禁止です。(EOS_5DMark4+EF100mmF2.8L_Macro_IS)テレビCMがバンバン入ってますよね!青森市で行われている「エヴァンゲリヲン」の展示会へ行ってきました。「エヴァンゲリオン展」■エヴァンゲリヲン展とは■テレビシリーズのセル画や劇場版の生原画、設定資料など約300点をはじめ約1000点の画コンテやレイアウトなどを展示説明するこの展示会、今までに東京都、福岡県、愛知県、大阪府、香川県、山口県、神奈川県、島...

青い森の夏まつり2019

br clear="all" />↑素晴らしい情景です。@新町通り(EOS_5DMark4+EF100mmF2.8L_Macro_IS)青森の熱い夏、始まります!先日12年ぶりに青森県へ単身赴任となり、この夏は久しぶりに青森県で過ごすことができそうです。 夏まつりも行けるだけ、観に行ってみようと思い、青森県内主要地域の祭り日程を調べてみました。 家族も遊びに来くるので一緒に観に行けるのが楽しみ!久しぶりにじゃわめいております。 7/26(金)~7/28(日)...

最後の味噌カレー牛乳ラーメン蔵

青森市民のソウルフード「味噌カレー牛乳ラーメン」 提供する5店舗、最後の紹介がこのお店です。「ラーメン 蔵」 (食べログ)■味噌バターカレー牛乳ラーメンとは?■名前のインパクトがハンパないこのラーメン、1968年当時、札幌味噌ラーメンを提供していた「味の札幌」というお店で誕生し、以後50年、青森市民が愛してやまないソウルフードなんですヨ。青森市内5店舗のみで食べられます。→味噌バターカレー牛乳ラーメンの歴史■...

発祥の店 札幌館

↑カウンターの真ん中にキッチンがあります。(EOS_M6+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)青森県青森市のソウルラーメン「味噌バターカレー牛乳ラーメン」の発祥と言われるお店で食べてきました。「札幌館」 (食べログ)■青森県はご当地グルメの宝庫■八戸せんべい汁、十和田バラ焼き、黒石つゆ焼きそば、生姜味噌おでん、けいらん、こびりっこ。。。青森県にはご当地グルメがたくさんありますよね。どれも最近作られたものではなく、しっ...

青森市文化観光交流施設へ行く

↑さぁ、青森の熱い夏へGO!(EOS_M6+EF35mmF2_IS)久しぶりに行きたくなって、ちょっと立ち寄ってみました。「ねぶたの家 ワ・ラッセ」■ワ・ラッセとは?■正式名称を「青森市文化観光交流施設」という青森観光コンベンション協会が管理するこのワ・ラッセは、その年の青森ねぶたまつりでねぶた大賞など、賞を受賞した大型ねぶたが一年中観られる、青森ねぶたの展示・伝承を目的として建設された青森市が管理する施設です。館内は青...

津軽三味線@りんご茶屋

↑まずは大間のマグロから。(EOS_M6+EF35mmF2_IS)私、下戸ですが、青森市本町にある飲み屋さんへ行ってきました。「民謡酒処 りんご茶屋」 (Facebloook)■りんご茶屋とは?■お店はビルの一階にあり、入口はシンプルに店名のみ。お店に入ってもカウンターと小あがりと奥にお座敷があるというシンプルなつくり。お料理の数は多くありませんが青森県の郷土料理が並び、津軽三味線のCDがBGMに流れています。一見すると小料理屋さん...

本州最北の水族館3

↑オオカミウオが可愛すぎる。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)大好きな青森県の大好きな水族館ですもの、二回では終えられない。(笑)「青森県営 浅虫水族館」 (いこ~よ)■浅虫水族館とは■1983年7月23日に開館し、今年で35周年を迎えた浅虫水族館は年間31万人(2018年実績)ほどが訪れる本州最北の水族館です。大人気の沖縄美ら海水族館は年間360万人というので、その10分の1ものお客さんが来ていることになります。 ちょっと凄...
07 | 2019/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31