スポンサーリンク

青森県 - 青い森BLOG
FC2ブログ

スタバのアップルパイ

↑大正時代の洋館、カッコイイ!(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)弘前市のスタバで、アップルパイを食べてきました。「スターバックス 弘前公園店」■スタバのアップルパイは青森産■秋になると登場するスターバックスコーヒーの「アメリカンアップルパイ」とっても人気で、心待ちにしているスタバファンが多いんだとか。 今シーズンは昨年(2020年)10月14日から全国のスタバ販売が開始されました。その「アメリカンアップルパ...

青森市中央卸売市場の食堂

↑市場食堂入り口。(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)市場にある食堂って、新鮮なものが安くお得に食べられるのではないかと、ワクワクしますよね。青森市卸町にある青森中央卸売市場内にある食堂へ食べに行ってきました。「青森市中央卸売市場 市場食堂」■青森市中央卸売市場とは?■青森市卸町にある青森市中央卸売市場は、水産・青果・花を取り扱う青森市の卸売・仲買業者のための卸売市場です。  一般の人は購入することが...

花曜日のメイプルトースト

↑店内 可愛らしい雰囲気の喫茶店です。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)十和田市で話題のメープルトーストを食べに行ってみました。「カフェレストラン花曜日」  (食べログ)■カフェレストラン花曜日とは?■十和田市穂並町にあるこのお店、ご自宅を改装されたような外観のアンティーク調の可愛らしい喫茶店です。そのかわいらしさから女性のお客さんが多く来られているようで、雑誌などでも度々紹介されている有名店です。私が...

レストランとわだdeバラ焼き

↑バラ焼き定食 850円 (EOS_M6+EF-M32mmF1.4_STM)単身赴任中の青森県十和田市のご当地グルメ、食べ歩いています。 今回は和風レストランで食べてきました。「和風レストランとわだ」 (食べログ)■和風レストランとわだとは?■十和田の中心地にあるこのお店、創業1967年の老舗です。お店の間口はそれほど広くないのですが、縦に長く、テーブル席のほか個室やお座敷、2階もあって、大きな宴会や会合ができるような広い店内。 ...

看板娘 ハタチになる

浅虫水族館ロードサイドの看板に採用いただいた娘たちのうち上の子がハタチになりました。「青森県営 浅虫水族館」■あさむし水族館とは?■青森県青森市浅虫にあるこの水族館、目の前が陸奥湾という絶好のロケーションにある本州最北端の県営の水族館です。「陸奥湾の海」と名のついたトンネル水槽にはホタテやホヤの養殖風景が再現されていたり、有数の収穫量のスルメイカ、青森県内固有のに住む魚の展示、タッチングプールではホ...

十和田のアップルケーキ

↑どちらもお店自慢の焼き菓子です。(EOS_M6+EF-M32mmF1.4_STM)単身赴任の部屋のある十和田市には和洋菓子のお店がいくつもあります。お気に入りのお店へ行ってきました。「相馬菓子舗」 (食べログ)■昭和的ケーキ屋さん■十和田市の街の中にあるこのお店、ケーキや洋菓子を売る和洋菓子のお店です。外観もですが店内も負けないくらいめちゃレトロな雰囲気。お店の中には飾り気のないショーケースが並ぶだけという昭和の時代から...

三沢の深夜のカツカレー

↑店内はこんな雰囲気。(EOS_M6+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)三沢の街で夜だけ食べられるカツカレーを食べてきました。「レスト喫茶 ポルシェ」■飲み屋街の深夜レストラン■  三沢市の歓楽街の一角にあるこのお店、19時から3時まで営業している夜限定のレストランです。 飲み屋街のど真ん中にあるので、〆のお店のようなイメージですが、食べられるメニューは、カレーにラーメンなど、ボリューミーな定食が中心です。↑今宵はカツカ...

津軽の鬼コ、ボス鬼召喚!

↑ボス鬼ゲットです。(EOS_M6+EF-M32mmF1.4_STM)昨年(2020年)11月18日に配布が開始された鬼コカード、すべてを集めると召喚されるというボス鬼をゲットしましたぁ!「古津軽の鬼コカード」■古津軽の鬼コカードとは?■津軽地方のいくつかの神社で観られる鳥居に鬼が腰掛けている様を紹介した「鳥居の鬼コカード」このカードは全9種あって、それぞれは掲載される鬼コの居る神社周辺以下施設(2020年12月28日時点)で手に入れるこ...

弘前冬さくら2021

↑今年もキレイだぞ。(EOS_M6+SIGMA35mmF1.4DG_Art)今年も弘前冬さくら応援します!桜の名所として知られる弘前城で冬も「さくら」が観られるのを知っていますか?「冬に咲くさくらライトアップ」■桜の名所弘前城■青森県弘前市と言えば「桜」というくらい、全国的に知られている弘前城の桜。例年GWの時期に満開となり、沢山の人が見物に訪れます。 満開の弘前公園は、それはそれは素晴らしい光景なんですヨ。→満開の桜の風景→外...

下風呂おんせん食堂

↑2020年12月1日にオープンしました。(EOS_M6+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)先日、入湯した下北半島 風間浦村にある古くて新しい温泉「下風呂温泉 海峡の湯」にある食堂でお昼ご飯を食べてきました。「下風呂温泉 海峡の湯 下風呂おんせん食堂」 ■海峡の湯とは?■下北半島風間浦村にある下風呂温泉郷の歴史ある公衆浴場「大湯」「新湯」が昨年(2020年)11月30日に閉館し、異なる二つの源泉(大湯・新湯)を引き継ぎ、いっぺんに楽...

ポタージュのような煮干拉麺

↑お店外観(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)新年一発目は、すっかりハマってしまった青森の濃厚煮干しラーメンから。今回はクリーミーなスープが評判というこのお店で食べてきました。「麺屋多一」  ■麺屋多一とは?■麺屋多一は2018年11月に青森市新城でオープンしたラーメン屋さんです。濃厚な煮干しラーメンのほか、スパイシーなカレーが食べられるお店として人気のお店でしたが、昨年(2020年)5月にNHK青森近くの青森市松...

ねぶた師14名の想い

↑ワ・ラッセ入口(EOS_M6+EF-M32mmF1.4_STM)特別なねぶたを観に行ってきました。「ねぶたの家 ワ・ラッセ」■ねぶた師支援のクラウドファンディング■新型コロナウイルス感染拡大防止のため昨年(2020年)の青森ねぶた祭は中止となりました。 結果、多くのねぶた師が収入源、精神的な支えを失ったことによる経済的・精神的苦痛を味わったそうです。そんなねぶた師たちを支えようと、「青森ねぶた祭実行委員会事務局」が特別ねぶた...

2021年もよろしくです

↑舘鼻岸壁の朝市で八幡馬をもらう。(EOS_M6+EF-M32mmF1.4_STM)あけましておめでとうございます! 2021年(令和3年)が明けました。2019年7月の後半から続く青森県への単身赴任、今年(2021年)は途中少しの間離れるものの引き続き青森県の生活が続きます。やり残したこと、やってみたいこと、行ってみたい場所など、新型コロナウィルス感染症の収束兆しが見えませんが、感染拡大に注意しながら今年も青森県を満喫したいと思いま...

2020ブログ総括

↑10ヶ月半 3万3千km通った道 一番寒かったのは-8℃でした。(EOS_M6+EF-M32mmF1.4_STM)2020年(令和2年)最後の日、大晦日になりました。今年(2020年)は、新型コロナウィルス感染症に翻弄された一年でしたね。 昨年(2019年)7月から続いた青森県での業務が約一年後の今年(2020年)6月で一度解任され、一ヶ月半だけ神奈川県に戻り、また7月の後半から青森県へ単身赴任するという一年でした。 今年も大好きな青森県に浸れた大...
12 | 2021/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -