スポンサーリンク

青森県 - 青い森BLOG
FC2ブログ

春を呼ぶ摺り2020_2

↑更上閣の入口 この雰囲気、12年振りです。(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)今年は平日開催だった八戸えんぶり。 仕事で青森に来ているため当然ですが休むこともできず、日中の行事は諦めて夜のイベント「お庭えんぶり」のみ観に行きました。「お庭えんぶり」■八戸えんぶり日程と行事■八戸えんぶりは、1979年(昭和54年)に国の重要無形民俗文化財に指定れた、約800年続く八戸地方に伝わる豊作を願う郷土芸能で、毎年2月17日...

甘栄堂noアポーパイ

↑ゲットォ~! (EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)この単身赴任中にどれだけ食べれるかわかりませんが、弘前のアップルパイを食べ歩いています。 今回は創業100年越えの老舗のアップルパイを食べてみました。「甘栄堂」■アップルパイの街、ひろさき■全国一位のりんごの産地、弘前市。その美味しい青森りんごを使った美味しいアップルパイも有名で、市内40店舗以上で提供されています。 提供店を紹介した弘前市の観光協会が製作してい...

47年頑張ったから座ります

↑スワッテマス。 ヨコドウゾ。 (EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)八戸市の国道45号線を走っていて発見!思わず二度見しちゃいましたヨ。(笑)「ベンチに座った新カーネル像」■カーネル・サンダース座る■今年(2020年)に創業50周年を迎える日本ケンタッキー・フライド・チキンのシンボル的存在は店頭に立つ「カーネル・サンダース像」そのカーネル像を見た子供の「なんで立っているの」という声をうけ、ベンチに座った新カーネル...

三沢の感動スコーン

↑美味しそうなスコーンが並んでいます。(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)人口4万人、青森県第7の都市(2018年1月住民基本台帳調べ)三沢市は米軍基地があり、異国情緒を感じるベースの街、前回の青森単身赴任の際に4年住んだ想い出の土地です。そんな三沢市にあるスコーンのお店へ行ってきました。「リブ*フォーエバー」 (旧 Cafe Live Forever ) <食べログ>■スコーン専門店■三沢市にあるこのお店、地元テレビや雑誌で...

ミニサイズの久慈良餅

↑小さいの見つけた!(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)青森市浅虫温泉の銘菓の限定品を食べました。「久慈良餅 ミニサイズ」■久慈良餅とは?■1907年創業のお菓子屋さん「永井久慈良餅店」の「久慈良餅(くじらもち)」は、「いく久しく慈しまれる良い餅であるように」という想いで作られたお菓子です。ゆべしのような食感のあずき味でアクセントにクルミが入っていて甘ずぎず、食べ応えがあるのが特徴です。→くじらざんまい■ミ...

春を呼ぶ摺り2020_1

↑お庭えんぶり@更上閣(EOS_5DMark4+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)先週になりますが、八戸市の冬の風物詩「八戸えんぶり」が開催されました。ちょっと遅れてしまいましたが、紹介したいと思います。「八戸えんぶり」■八戸えんぶりとは?■青森県八戸市の冬の行事「八戸えんぶり」は、 1979年(昭和54年)に国の重要無形民俗文化財に指定された八戸・南部地方に豊作を願う郷土芸能、長者山新羅神社の神事です。これから春に向かうこの時期...

雪女がでるらしい

↑浪岡には雪女がでるらしい(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)青森県浪岡市で行われた冬イベントへ行ってきました。「第9回 雪女コンテスト -津軽伝説- 」■雪女コンテストとは?■青森県津軽地方、青森市と黒石市の間にある浪岡町の「青森市中世の館」で行われあこのイベント、山奥に住むマタギの家を訪ねてきた女が風呂に入ったら消えてしまったという津軽地方に伝わる雪女伝説「シガマの嫁っこ」を題材に雪女に扮した出場者とマタギ...

第1回グランプリnoアポーパイ

↑お店の外観。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)この単身赴任中にどれだけ食べれるかわかりませんが、弘前のアップルパイを食べ歩いています。 今回はアップルパイコンテスト受賞のアップルパイを食べてみました。「ジャルダン洋菓子店」■アップルパイの街、ひろさき■全国一位のりんごの産地、弘前市。その美味しい青森りんごを使った美味しいアップルパイも有名で、市内40店舗以上で提供されています。 提供店を紹介した弘前市の...

八甲田山の樹氷2020

↑雪が少ないというけど、これはこれでキレイ!@蔦温泉 (EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)今年(2020年)の青森の冬は暖かい! これはこれで貴重な体験しているのかも。八甲田山の樹氷(スノーモンスター)がどんな風になっているかを観に行ってきました。「八甲田ロープウェイ」■青森県でも樹氷が観られる■樹氷は気温-5℃以下で針葉樹に過冷却水滴(霧のようなもの)が強風でぶつかりできる自然現象。日本では奥羽山脈の山頂で見...

ひらこ屋のバラそば

↑とっても人気です。(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)すっかりクセになってしまった激煮干しラーメン、またまた行ってきました。「中華そば ひらこ屋」■大人気のお店■昨今、青森県ではやりの激煮干し津軽ラーメンをけん引するひらこ屋さん、前々から人気店なのですが、先日、秘密のケンミンSHOW!で紹介されたことで、更にお客さんが増えているようです。食べに行ったのは平日の夜だったので、待ちなく入ることができましたが...

ラム善のバラ焼き

↑店内。 ちょっと前まで満席でした。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)十和田市にある羊肉の美味しいお店でバラ焼きを食べてきました。「ラム肉専門店 ラム善」■十和田と言えばバラ焼き■十和田市のご当地グルメと言えば「十和田バラ焼き」甘辛いタレを絡めた沢山の玉ねぎと牛バラ肉を南部鉄器の鉄板の上でアメ色になるまで炒め倒す、白めしによく合う料理です。発祥はお隣の三沢市のお店なのですが、十和田市でも古くから食べられ...

茶房CoCoのアポーパイ

↑ここのアップルパイはシナモンが効いていてる(EOS_5DMark4+EF100mmF2.8L_Macro_IS)この単身赴任中にどれだけ食べれるかわかりませんが、弘前のアップルパイを食べ歩いています。今回はカフェのアップルパイをテイクアウトしてみました。「茶房CoCo」■アップルパイの街、ひろさき■全国一位のりんごの産地、弘前市。その美味しい青森りんごを使った美味しいアップルパイも有名で、市内40店舗以上で提供されています。 提供店を紹...

中みそ焼きそば

↑フードコート(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)弘前市内のイベントやおまつりの時に限定出店している幻の弘前ご当地フードが常設で食べられるようになったというので食べてきました。「中みそ焼きそば」 (Twitter)■中みそは弘前市民のソウルフード■中みそは、弘前市土手町にあるデパート「中三弘前店」の B1F フードコート内にある名物みそラーメンを出すお店の人気メニュー。 「中三(なかさん)の味噌ラーメン」とい...

立佞武多の館の年パス

↑年パスゲット!(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)立佞武多の館の年間パスポートがあると知って、早速購入しちゃいました。「立佞武多の館」 (たちねぷた)■青森県最大の山車■青森県西部、青森市の隣にある五所川原市で夏に開催される立佞武多まつりは、高さ20m以上の3基の巨大な山車(立佞武多)が五所川原市街を練り歩くという火祭りです。町の近代化に伴い消滅、長らく行われていなかったのですが、23年前(1996年)に当時...
01 | 2020/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29