スポンサーリンク

EF35mmF2_IS - 青い森BLOG
FC2ブログ

発祥の店 札幌館

↑カウンターの真ん中にキッチンがあります。(EOS_M6+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)青森県青森市のソウルラーメン「味噌バターカレー牛乳ラーメン」の発祥と言われるお店で食べてきました。「札幌館」 (食べログ)■青森県はご当地グルメの宝庫■八戸せんべい汁、十和田バラ焼き、黒石つゆ焼きそば、生姜味噌おでん、けいらん、こびりっこ。。。青森県にはご当地グルメがたくさんありますよね。どれも最近作られたものではなく、しっ...

令和なクドパン

↑令和!(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)青森からどっさりクドパンが届きました!「工藤パン」■工藤パンとは?■青森県のご当地パンといえば工藤パン(くどうぱん 通称:くどぱん)。むつ市で誕生した創業1948年の老舗製パン会社です。山崎パンとフランチャイズ契約を結んでいて、ヤマザキブランドのパンも製造している青森県民なら誰もが知る会社なんですヨ。代表作のイギリストーストをはじめ、ニューカツサンドやフレッシュランチな...

イカそばあります

↑入り口入ると、ドーンと貼られています。(EOS_M6+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)メニューに「時価」とある東北町にあるウワサのお蕎麦屋さんに行ってきました。「手打ちそば処 松雪庵」 (ショウセツアン)■松雪庵のある場所■お蕎麦屋さんがあるのは七戸町、七戸十和田駅から3kmほど離れているので車でないといけない場所にあります。 看板と暖簾がないとそこがお店であるとは気づかないような外観が良い味を出しています。 店内...

アップル&シークヮーサー

↑げっとぉ~!(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)リンゴの産地、青森県には沢山のリンゴジュースがあります。こんなの見つけました。「アップル&シークヮーサー」(濃縮還元ジュース)■沖縄と青森のコラボ■リンゴ生産量日本一の青森とシークヮーサー生産量日本一の沖縄がコラボしたこの商品、りんご果汁100%、シークヮーサー果汁100%を使用した贅沢なリンゴジュースです。JAアオレンとJAおきなわが製造しているということで、品質はお墨...

03. 護衛艦ちくまのカレー

↑お店外観。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)すっかりクセになった大湊海自カレー、今回はJR大湊線下北駅前にある食堂で食べてきました。「駅前食堂  護衛艦ちくま」  (食べログ)■大湊海自カレーとは?■昨年(2018年)6月10日にむつ市の新たなご当地グルメとして誕生した「大湊海自カレー」実際に基地に所属する10部隊の味を忠実に再現して、むつ市内10店舗で提供されています。カレー単体としては少々高く感じますが、付け合...

さかえ食堂DE大鰐もやし

↑店内。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)せっかく大鰐町の近くまで来たんですもの、旬の味を食べて帰らないとね。「さかえ食堂」 (食べログ)■大鰐温泉もやしとは?■大鰐町の冬の味覚といえば、大鰐温泉もやし!大鰐温泉もやしは、350年以上も前から温泉熱を利用した秘伝の方法で栽培されている青森県南津軽地方の野菜です。 栽培量が少なく、また、日持ちもしないため、青森県内でも津軽地方以外ではなかなか目にすることがで...

漁港スーパーの鍋焼きうどん

↑ストア側の店内はこんな感じ。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)八戸の漁港にあるお店に朝ごはんを食べに行ってきました。「浜のスーパー 漁港ストア」 (食べログ)■創業45年の老舗■日本一の朝市で有名な八戸市舘鼻岸壁にあるこのお店、日用品や雑貨、雑誌、お土産、おもちゃ(笑) などを売るスーパー的部分と、麺類を出す食事処がドッキングした岸壁にある港のコンビニです。3月11日に発生した東日本大震災で津波被害を受け...

酸ヶ湯へ入湯2019

↑酸ヶ湯に到着! 雪が凄い。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)八甲田山へ樹氷を見に行き、心身ともに冷え冷えだったので立ち寄りました。→八甲田山山頂 -11℃ 風速15m 吹雪き「酸ヶ湯温泉」  ■酸ヶ湯温泉とは■青森県のほぼ中央、八甲田連邦の西麓に位置する酸ヶ湯は、標高900mの一軒家温泉旅館。山奥ですが、約300年前から湯治場として大人気で、1954年(昭和29年)に国民保養温泉地第1号に指定されたという歴史があります。八...

真冬の夫婦かっぱの湯

↑途中素晴らしい渓谷が観られます。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)下北半島のほぼ中央、恐山の裏手にある奥薬研温泉へ行ってきました。「奥薬研温泉 夫婦かっぱの湯」■青森県は温泉大国■ご存知の方も多いかと思いますが、青森県は温泉大国。源泉数は全国6位、温泉地数は全国4位、総湧出量は全国4位、人口10万人当たりの公衆浴場数は全国1位などなど、たくさんの温泉があります。特徴的な泉質もですが、入湯量の安さも特筆もの。200円...

いちごなクドパン

今年度から青森県の仕事に参加することとなって、月に一回ペースで青森県へ出張へ行っています。仕事ですので、あまり時間がありませんが、工藤パンの新作を買うのだけは外せません。(笑) 12月の始めに行ったときにも買ってきました。「イギリストースト(いちごホイップ&チョコクリーム) 」「わいはっ!いちごメロンパン 」■工藤パンとは?■青森県のご当地パンといえば工藤パン。(くどうぱん 通称:くどぱん)山崎パンとフ...

十和田湖 DE アップルパイ

↑素敵なロケーション(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)十和田市内から奥入瀬渓流に向かって走っていると、見かけるアップルパイの看板にズッキューンときてしまい、十和田湖湖畔でアップルパイを食べてきました。「十和田湖マリンブルー」■十和田湖畔に佇むお店■奥入瀬渓流を抜け、20分ほど十和田湖湖畔に面する国道104号線を走ると道路よりも湖畔側に建てられたかわらしいウッディなお店が見えてきます。お店には十和田湖湖畔に面した...

あげたい・アゲイン

↑あげたい、久しぶり! (EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)立佞武多祭を観るべく久しぶりに行った五所川原市、懐かしいお店にも寄ってみました。「あげたいの店 (みわや)」  (食べログ)■揚げたたい焼き■初めて食べた衝撃は今でも忘れられません。白たい焼き、クロワッサンたい焼き、養殖物に、天然もの、餡にバリエーションを持たせたりと今でこそ、いろいろなたい焼きがありますが、昔はたい焼きと言えばどこで食べても見かけも...

ねぶた学習帳

↑カッコイイ!(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)青森ねぶたまつりのお土産はこれと決めていました。「ねぶた学習帳」■メードイン青森■まるでジャポニカ学習帳みたいじゃないすか?青森市の地元企業「株式会社成田本店」と「株式会社甲州屋洋服店」が企画し、デザインから印刷、製造販売まで、すべて地元企業で行う、完全青森産の商品なんだそうです。■上質なつくり■中身は5mm方眼。紐とじされていて、作りもしっかりしています。裏表...
05 | 2019/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -