スポンサーリンク

EOS_5DMark4 - 青い森BLOG
FC2ブログ

2月のクドパンはバレンタイン

↑チョコの中にチョコが入ってマス。(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)毎月新しい味が限定発売される「工藤パン」の「イギリストースト」2020年2月は想像通りチョコ味です。 「イギリストースト(チョコチップ入りチョコホイップ) 」■青森県民のソウルフード■青森県民のソウルフード数あれど、ソウルパンと言えば「工藤パン(通称:クドパン)」ではないでしょうか。  1932年創業、発祥地は青森県むつ市で現在は青森市に本社...

三沢の深夜レストラン

↑店内はこんな感じ(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)なぜでしょうね? 飲んだあとに何か食べたくなっちゃうの。私、下戸ですが、飲み会のあとになぜかもう少し、食べたくなっちゃうんです。(笑)先日、三沢市内で行われた飲み会の後に寄ってしまいました。「レスト喫茶 ポルシェ」■飲み屋街の深夜レストラン■  三沢市の歓楽街の一角にあるこのお店、19時から3時まで営業している深夜レストランです。カレーやスパゲティ、サンド...

2020年1月のクドパンは大人味

↑(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)2020年が明けました。 令和2年初の「工藤パン」の「イギリストースト」は大人味。「イギリストースト(ラムレーズンクリーム)」■青森県民のソウルフード■青森県民のソウルフード数あれど、ソウルパンと言えば「工藤パン(通称:クドパン)」ではないでしょうか。  1932年創業、発祥地は青森県むつ市で現在は青森市に本社を置く、正真正銘の青森県の製パン工場、こちら青森では山崎製パン...

12月のクドパンはひつじのショーン

↑冬らしいパッケージ。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)12月になりました。師走ですね、雪が降ってきましたね。 雪と言ったら白と青。(無理やり)今月の「工藤パン」の「イギリストースト」は青色基調でイイ感じです。「イギリストースト(ミルククリーム) 」■青森県民のソウルフード■青森県民のソウルフード数あれど、ソウルパンと言えば「工藤パン(通称:クドパン)」ではないでしょうか。  1932年創業、発祥地は青森県むつ市...

11月のクドパンはリンゴ・リンゴ

↑焼りんごなんて反則だ。美味しいに決まってる。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)11月になりましたね! 山は紅葉で鮮やか、空も青く、そして実りの秋。今月の「工藤パン」の「イギリストースト」も秋味です。「イギリストースト(焼きりんごジャム&カスタード)」■青森県民のソウルフード■青森県民のソウルフード数あれど、ソウルパンと言えば「工藤パン(通称:クドパン)」ではないでしょうか。  1932年創業、発祥地は青森県むつ...

10月のクドパンはイチゴ味

↑10月の味、ゲットです。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)10月になりましたね! もう、一か月もすると青森の山々は晩秋の時期になります。あっ、その前に紅葉か。青森の秋を感じるものと言えば、嶽きみ、サケにりんごにキノコ。。。「工藤パン」も秋味の発売です。→やっぱりこれは外せない「嶽きみ」→鮭ゲットぉ!→青森りんごのシーズンです。「イギリストースト(あまおう苺ジャム&苺ホイップ)」■青森県民のソウルフード■青森県民...

9月のクドパンは秋味

月になりましたね! もう、一か月もすると青森の山々は紅葉の時期になります。青森の秋を感じるものと言えば、嶽きみ、サケにりんごにキノコ。。。「工藤パン」も秋味の発売です。→やっぱりこれは外せない「嶽きみ」→鮭ゲットぉ!「イギリストースト(マロンあん&マロンクリーム)」■青森県民のソウルフード■青森県民のソウルフード数あれど、ソウルパンと言えば「工藤パン(通称:クドパン)」ではないでしょうか。  1932年創...

8月のクドパンはさわやか

↑大好きな色合い。(笑) (EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)青森県民のソウルフード数あれど、ソウルパンと言えば「工藤パン(通称:クドパン)」ではないでしょうか。 こちら青森では山崎製パンやフジパンと並ぶ超メジャーな製パン会社ですよね。そのクドパン8月の限定商品を食べてみました。「イギリストースト(バニラヨーグルトクリーム&ホイップ)」■青森県民のソウルフード■イギリストーストやチョコレイ、カツサンドなど、人...

立佞武多2019その2

↑小型のねぷたも迫力満点!(EOS_5DMark4+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)素晴らしいお祭り、一回だけの紹介では勿体ない! 「五所川原 立佞武多祭り(たちねぷた)」■立佞武多祭りとは?■青森県五所川原市で行われる祭りのひとつ五所川原の立佞武多祭りは、80年を経て復活した津軽を代表する夏まつりです。 3台の20m越えの大型立佞武多と町内・学校などで制作された中・小型のねぷた約15基が出陣し、細い五所川原の街を例年曜日にかかわ...

立佞武多2019その1

↑駅前に立佞武多が3基集まる姿は圧巻。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)昨年(2018年)に続き、今年も観に行くことができました。  しかも家族と一緒に。(嬉)「五所川原 立佞武多祭り(たちねぷた)」■五所川原 立佞武多祭りとは?■青森県西部、青森市の隣にある五所川原市で開催される立佞武多まつりは高さ20m以上の3基の巨大な山車(立佞武多)が五所川原市街を練り歩くという火祭りです。120年以上前から7階建てのビルに匹敵...

看板娘 浅虫水族館へ行く2019

↑久しぶりの浅虫水族館。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)青森に到着して真っ先に向かったのがここ。 子供たちが今回どうしても行きたかった場所です。「青森県営 浅虫水族館」■あさむし水族館とは?■青森県青森市浅虫にあるこの水族館、目の前が陸奥湾という絶好のロケーションにある本州最北端の県営の水族館です。「陸奥湾の海」と名のついたトンネル水槽にはホタテやホヤの養殖風景が再現されていたり、有数の収穫量のスルメイカ...

家族を連れて青森へ2019夏

↑津軽弁の缶バッチ 結構人気?! (EOS_5DMark4+EF100mmF2.8L_Macro_IS)今年(2019年)7月中旬から春まで青森県に単身赴任赴任となり、久しぶりに過ごす夏の青森。せっかくなので家族を青森県へ連れてきました。■かつて年に半年以上遊びに来ていた■前回、青森県に単身赴任していたのは今から10年以上前。2003年から2007年にかけて、トータルで4年間三沢市内のアパートに一人暮らししていました。 当時、長女6歳、次女2歳だった...

田子町にんにくのラーメンtoカレー

↑田子ニンニク天国(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)国産にんにくというと、どの産地を思い浮かべますか?美味しいにんにく料理が食べたくなって、田子町まで行ってきました。「田子町ガーリックセンター」■青森県は日本一の産地■日本国内のにんにくの収穫量(農水省H28年統計)は、青森県(14,200t),香川県(744t),北海道(648t)と断トツで青森県が一位。シェアは68%ほどもあるそうです。青森県内のにんにく産地は三戸町、十和田...

青森ねぶたまつり間もなく

↑一週間前の様子。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)青森県は夏まつりウォークに入りましたね。弘前ねぷたまつり、五所川原の立佞武多をはじめ、各地域で様々なお祭りが行われますが、一番有名なのは青森ねぶたまつりでしょう。→八戸三社大祭は8月1日からスタート弘前ねぷたまつり8月2日からスタート五所川原立佞武多は8月4日からスタート「青森ねぶたまつり」■青森ねぶたまつり■青森ねぶたまつりは青森県青森市で行われる夏まつり...
01 | 2020/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29