スポンサーリンク

青い森 - 青い森BLOG
FC2ブログ

顔よりも大きなハンバーガー

↑オレンジハート知っている?(EOS_M6+EF35mmF2_IS)六戸町周辺のオレンジハートで何やら巨大な丸いものが話題だというので探しに行ってみました。「オレンジハート 六戸バイパス店」■オレンジハートとは?■オレンジハートをご存知ですか? かつては県外にもあったようですが、現在(2018年)は、青森県内のみに7店舗展開している地域密着型のコンビニエンスストアです。 青森では「オレハ」略され親しまれているそうです。日用...

イギリストーストクランチ

↑おっきいのもありましたが、とりあえず、味見ということで。(EOS_5DMark4+EF100mmF2.8L_Macro_IS)青森県民が愛してやまないソウルパンのイギリストーストのクランチが発売されました。今回の青森出張の際に見つけたので買ってきました。「イギリストーストクランチ」■イギリストーストとは?■イギリストーストとは、食パンにマーガリンとグラニュー糖を塗っただけの菓子パンなのですが、青森県では知らない人はいないという超メ...

三沢基地航空祭2018

↑パンフゲット!(EOS_M6+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)今度の日曜日、三沢市最大のイベント航空祭が行われますね。日本最大規模の航空祭、今年はF-35の展示飛行があるとのことで、盛り上がりそうです。「三沢基地航空祭2018」■当日のプログラム■当日のプログラムはこんな感じ。朝の8時から15時位までひっきりなしに飛行展示が行われ、一瞬も目が離せません。ただ、先日の北海道胆振東部地震で被災された方々の捜索、救難及び生活支援...

あげたい・アゲイン

↑あげたい、久しぶり! (EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)立佞武多祭を観るべく久しぶりに行った五所川原市、懐かしいお店にも寄ってみました。「あげたいの店 (みわや)」  (食べログ)■揚げたたい焼き■初めて食べた衝撃は今でも忘れられません。白たい焼き、クロワッサンたい焼き、養殖物に、天然もの、餡にバリエーションを持たせたりと今でこそ、いろいろなたい焼きがありますが、昔はたい焼きと言えばどこで食べても見かけも...

とうてつ駅そば

↑お店外観。(EOS_M6+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)↑山菜そば(350円) 天かすは無料で入れてくれました。 (EOS_M6+EF-M22㎜F2_STM)わたくし、三沢市内に4年間単身赴任しておりました。単身赴任をはじめてすぐは三沢駅のすぐそばに住んでいて、十和田観光電鉄駅舎にある駅そばを何度も食べに行っていました。 当初はここしか知らず、安心できる場所だったんです。(苦笑)そんな想い出のお蕎麦屋さんへ10年振りくらいに行ってみ...

ねぶたライナー

↑時刻表の表紙はこんな感じ。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)今回、三沢市内に宿を取っていたため、青森ねぶたを観に行くのに青い森鉄道の臨時列車を利用しました。「ねぶたライナー」■青い森鉄道とは■JR東日本から経営分離し、2010年12月開業した青い森鉄道は、岩手県境の目時駅~青森駅間121.9kmを結ぶ第3セクター方式の鉄道事業者です。上下合わせて1日93本を運転、車がないと不便な青森県南部でとても重要な役目を担っている路線...

山崎食堂2018・夏

↑昔ながらの店内(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)南津軽、大鰐町で栽培される野菜「大鰐温泉もやし」350年前から栽培されている歴史ある食材なのですが、生産量が少なく幻の野菜と言われています。 青森県内でも見かけることは少ないですよね。特徴である細く長いクキはシャキシャキして歯ごたえがとてもよく、ちょっと土の香りがして風味も最高! 旬は寒い冬の時期なのですが、なぜか?! この時期に食べることができました。...

わいはっ!メロンパン

↑わかり安っ! (EOS_M6+EF-M22㎜F2_STM)ユニバースで面白いパンを見つけました。「わいはっ! メロンパン」■工藤パン商品■青森を代表するご当地パン屋さんの工藤パン。イギリストーストが全国区となり、工藤パンも一気にメジャーとなりましたね。私が単身赴任していた10年前に比べて、関東圏でも工藤パンの名をよく聞くようになりました。(シベリアなんかが売られてますし)■津軽弁講座■面白いネーミングですね。「津軽弁で わ...

十和田バラ焼き@司

↑タワー盛りの牛バラ肉が素敵! (EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)久しぶりの青森県、十和田市へ行ったので、バラ焼きを食べてきました。どうせだったら、超メジャーなお店でということで、こちらに入店。「バラ焼き大衆食堂 司」■十和田バラ焼きとは?■戦後、三沢市で誕生したバラ焼き、このバラ焼きが全国的に注目を浴びるようになったのは2009年(平成21年)十和田バラ焼きゼミナールという団体がB-1グランプリin横手に出場し、大...

奥入瀬渓流2018

↑奥入瀬渓流に沿って遊歩道が続きます。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)ほぼ通過しただけですが、深緑の奥入瀬渓流へも行くことができました。「奥入瀬渓流」  →青い森BLOGの「奥入瀬渓流」な過去記事■奥入瀬渓流■青森県を代表する景勝地の一つ、奥入瀬渓流は十和田湖東岸から流れ出た14kmの渓流です。景勝ポイントは30か所以上あり、四季を通じて豊かな自然を楽しむことのできることで知られています。 渓流沿いに舗装道路・遊...

炭火焼いろり@三沢市

↑雰囲気が素敵。(EOS_M6+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)10年ちょっと前、4年間単身赴任した青森県三沢市。誰かが遊びに来たり、出張に来ると真っ先に連れて行ったお店に、久しぶりに行ってみました。「旬の味 炭火焼いろり」■特徴■炭火焼いた焼魚やみそダレの焼鳥を中心に三沢沖、青森県産の新鮮な魚介類や野菜、そして郷土料理を食べさせてくれる居酒屋さんです。店内は金魚ねぷたが飾られ、津軽三味線のBGMが流れるなんとも青森チッ...

立佞武多まつり2018

↑立佞武多の館からの出陣シーンを特等席で観られました。 (EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)幸せなことに立佞武多も観に行くことができました。「立佞武多祭(たちねぷた)」■立佞武多祭とは■青森県西部、青森市の隣にある五所川原市で開催される立佞武多祭は、20mを超す巨大な山車が特徴の夏まつりです。20年前の2010年、80年ぶりに復活した立佞武多が町を練り歩く姿は圧巻で、大迫力!この祭りは合戦ねぷたと呼ばれ、「ヤッテマ...

立佞武多の館

↑右下は地上3階から観るお客さん。大迫力です。 (EOS_5DMark4+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)幸せなことに立佞武多(たちねぷた)も観に行くことができました。エルム近くでこの看板を観つつ、五所川原市内へ移動。 少し早く着いたので、こちらへ行ってみました。「立佞武多の館」■展示場であり、制作・保管場所■立佞武多は3基あり、一年ごとに一基制作されて3年間使用されます。20m以上もある超巨大なものですから、制作・保管が大変で...

八戸三社大祭2018

↑恒例のお祭りモード(EOS_5DMark4+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)運よく、こちらにも行けました!「八戸三社大祭」■八戸三社大祭■毎年7月31日から8月4日に青森県八戸市で行われる神事、八戸三社大祭。国指定重要無形民俗文化財に登録(2004年2月6日)された来年300年を迎える歴史と伝統のお祭りです。祭りは毎年曜日に関係なく以下の日程で行われます。・7月31日:前夜祭 18:00~・8月1日:お通り(神幸祭)15:00~・8月2日:中日 18:...

ねぶた学習帳

↑カッコイイ!(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)青森ねぶたまつりのお土産はこれと決めていました。「ねぶた学習帳」■メードイン青森■まるでジャポニカ学習帳みたいじゃないすか?青森市の地元企業「株式会社成田本店」と「株式会社甲州屋洋服店」が企画し、デザインから印刷、製造販売まで、すべて地元企業で行う、完全青森産の商品なんだそうです。■上質なつくり■中身は5mm方眼。紐とじされていて、作りもしっかりしています。裏表...

青森ねぶたまつり2018_2

↑大海原の神 金毘羅大権現 <マルハニチロ侫武多会>(EOS_5DMark4+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)観に行けたのは青森ねぶたまつりの初日の8月2日でした。「青森ねぶたまつり2018」■初日運行■初日の運行は大型ねぶた15台、子供ねぶた10台という出陣数。移動の時間があったので最後まで見ることは出来なかったのですが、のちに決定したねぶた大賞を受賞された「岩木川龍王と武田定清(竹浪比呂央 作)」<青森菱友会>  を観ることもでき...

青森ねぶたまつり2018_1

↑(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)約10年ぶりに青森県JOBの案件にアサインされ、青森への出張が多くなってきました。幸せなことに先日は青森夏祭りウィークのど真ん中に青森出張となり、青森ねぶたを観に行くことができましたヨ。「青森ねぶたまつり2018」■9年振りの青森ねぶた■跳人として参加したのが13年前の2006年、最後に青森ねぶたまつりを観に行ったのが9年前の2009年。 ホント久しぶりに観に行くことが出来ました。仕事の...

八戸市空撮

↑東京の街の風景、TDRもばっちりです。(EOS_M6+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)先日青森出張へ出張しました。移動は飛行機、三沢空港利用でしたので、JAL便にて向かいました。■航空法改正■2014年9月1日の航空法改正で機内での電子機器の利用が随分と変わりましたよね。「航空法に定める「安全阻害行為等」に関する大臣告示の改正」この改正で、飛行機内での電子機器並びに電波を発する機器の利用範囲がぐっと緩和されたそうです。電子...

夏祭りno工藤パン

↑賑やかなパッケージ。(EOS_M6+EF-M22㎜F2_STM)先日、青森へ行ったときに見つけました。工藤パン、やりますね!青森のソウルパンは一足早くお祭り仕様です!先日青森へ行った際に発見!工藤パンのパッケージが夏祭り仕様になっていました。■工藤パン■青森県のご当地パンといえば工藤パン。(くどうぱん 通称:くどぱん)山崎パンとフランチャイズ契約を結んでいて、ヤマザキブランドのパンも製造している製パン会社です。 今や...

久しぶりのイギリストースト

↑嬉しくてこんなに買っちゃった。(EOS_M3+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)先日、久しぶり、超久しぶりに青森県へ出張へ行きました。その帰りがけ、三沢市内のユニバースに立ち寄ってイギリストーストを買ってきましたヨ。パンコーナーにすら~っと並ぶイギリストーストの種類にびっくり!当初、この青い海BLOGで紹介した当時(2006年)は南部にはノーマルのみ。おひざ元の津軽へ行ってもチョコやジャムなど数種類しかありませんでした...

青森県人会の地曳き網2018

↑青空の下、青森の名がはためきます。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)季節ものですからやっぱり更新しないとね!この時期毎年恒例となっている地元の青森県人会の地引網に参加してきました。「湘南平塚青森県人会 地引網」 青森県出身でも身内に青森出身者もいない、平塚生まれ、平塚育ちの私なのですが、暖かく迎えてくれた青森県人会のみなさまには感謝、感謝です。今日も仲間と楽しいひと時を過ごさせていただきました!↑青...

マツコの知らない世界で

↑長女と次女とピンクの絨毯@2010年 (EOS_5DMarkⅡ+EF16-35mmF2.8LⅡ)明日(3月20日)マツコの知らない世界(TBSテレビ) で弘前の桜が紹介されるらしいですね。人気番組での紹介、とっても楽しみです。~1207Blueの弘前城の桜~2006年に初めて満開の弘前城へ行きました。「桜の城(前編)」(2006年)お堀がピンクのじゅうたんに。桜の城(中編)」(2006年)ライトアップされたその姿に言葉をなくしました。桜の城(後編)」(2...

郷土料理ラーメン

↑上手く撮れませんでしたが、具の下には麺が隠れています。青森駅から程近いところにある「おさない食堂」新鮮な魚介類や郷土料理を安く食べさせてくれるお店で、かつて出張で青森市に来た際、何度も立ち寄ったお店なんです。私の「青森愛」の原点かもしれないこのお店に「けの汁ラーメンがある!」と聞いたので、行ってきました。津軽の代表的な郷土料理であるけの汁とラーメンの融合。ちょっと想像つきませんでしたが、食べてみ...

青い森で節分

昔のネタですみません。秘密のケンミンSHOWで紹介された「味噌貝焼き」あの味、想い出しましたヨ! 久しぶりに食べたいな。↑お客を迎えるこの箸がお店の暖かさを表してます。20150214節分は終わったのに申し訳ありません。。。節分の夜、八戸市にある屋台村「みろく横丁」へ行ってきました。昭和30年代の街並を再現したというレトロチックな雰囲気の小路に、八戸で捕れた新鮮な魚介類や郷土料理などが楽しめる個性豊かな屋台がび...

青森りんごonクリームボックス

↑福島で青森りんごの文字を見つけて感動!(EOS_M3+EF-M22㎜F2_STM)福島県郡山市を中心としたごく狭い範囲でのみ食べられているローカルフードのクリームボックスと青森とのコラボ商品を見つけました。「Rusk (ラスク) 」何がうれしかったかって? 使っているりんごが青森りんごだったんですヨ!福島だって全国5位(1位 青森、2位 長野、3位 山形、4位 岩手 (H28年度調査))のりんごの産地なのに、青森りんごを使ってくれて...

09秋_赤のれん

↑肉よりはるかに多いタマネギが当時の経済状況や歴史的背景を表しています。これぞB級グルメ!200911012001年、仕事で初めて青森県に行き三沢市で宿泊した時、上司に連れて行ってもらったお店「赤のれん」(まるごと青森さま)山盛りのタマネギと甘めのタレに漬け込んだ牛肉を鉄板の上で炒めて食べるというシンプルな料理ながら、醸し出される味が絶品で、かなり衝撃を受けたことを覚えています。その感動を味わってもらいたくて、...

津軽のあられ

↑その大きさ、歯ごたえに感動!出張から帰ると沢山の津軽のお菓子が届いていました!大きな段ボールを開けると「ジャンボあられ」「おかき」「縄文焼き」そして「横綱」新作の「玄米いちごせんべい」に「玄米りんごせんべい」まで。ほのかな塩気と素朴な風味は、今のスナック菓子には無い優しい味がします。久しく忘れていた暖かみを感じる油揚げ菓子、しばらく我が家は津軽の味を堪能できそうです。↑どれも美味しく素朴な味です。...

青い森の桜鍋

↑馬刺しです やわーくて口に入れると油がとろけて、もう最高!日曜日、三沢に戻ってきてから送別会に参加しました。場所は、五戸にある馬肉料理屋「尾形」南部は古くから軍馬の生産地、馬を食べる文化が根付いています。こちらでは一番メジャーな馬肉を食べさせるこのお店、値段は以前紹介した吉兆よりも格安で、庶民に優しいお店です。馬の肉を食べるのには、どうもタレや汁、薬味が重要なようです。店によって随分と違うんです...

野菜生活100 青森りんごミックス

↑「青森」の文字で美味しさ×5倍。(笑) (EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)メディアから聞こえる「青森」というワードに敏感に反応。(笑)街やお店で「青森」という文字を見つけるとついつい手を出してしまいます。(青森を題材にしたブログもやっているしね。青い森BLOG)これにも迷わず反応!「カゴメ 野菜生活100 青森りんごミックス」今年(2017年)10月17日に販売が開始されたこの商品、4品種の青森産りんご(トキ・ふじ・王林...

近況報告

↑ワ・ラッセの展示@2011年 (EOS_5DMarkⅡ+EF24-70mmF2.8L)お久しぶりです! 青森を離れて随分と経ちますが、相変わらず青森LOVEで日々過ごしております。こちらブログは放置状態ですが、現在の日々の暮らしを綴ったブログ「蒼い海BLOG」は日々更新を続け、2017年で10周年となりました。それと今更感(苦笑)がありますが、 Instagramを始めてみました。同じような(同じ)構図ですが、遊び心を持って少し加工して楽しんでます...

ディス(り)カバリー青森2

↑酸ヶ湯入口にある看板。  (EOS_10D+EF17-40mmF4L)お久しぶりです! 昨年(2106年)12月19日に青森県観光国際戦略局誘客交流課が製作した青森県のPR動画「ディス(り)カバリー青森」 衝撃的でしたね。青森言葉のラップバトルに思わずニヤリとしちゃいましたヨ。なんと?!このたび第二弾が完成したそうです。「ディス(り)カバリー青森2」 前回バージョンを超える難解ぶり。(笑) 今回も相当面白いです!是非!...

ディス(り)カバリー青森!

↑工事看板がこれですから。(EOS_30D+EF14-40mmF4L)12月19日から公開された青森県のPR動画を見ました。「ディス(り)カバリー青森!」 (ロケットニュース24)すごい完成度!そして面白い!!これを青森県が作ったというからびっくり! まさか、「青森県つづ」が出演されているとは。青森県観光国際戦略局誘客交流課えらい!...

青森県民手帳2017

お久しぶりです。今でも青森LOVE! 来年の手帳は「青森県民手帳」ですヨ!↑私はアオイケブルー、カミさんはさくらピンク(EOS_5DMark3+EF35mmF2_IS)2002年そして2004年から2007年の間、合計4年間青森県へ単身赴任し、青森という土地にすっかり魅了されてしまいました。9年経った今でも気持ちに変わりはなく、地元の青森県人会に参加したり、ブログの更新(青い森BLOGここのところ休止中)、青森から食材を取り寄せて楽しんだりし...

初テンプレート変更

ブログテンプレートを変更してみました!11年目にして初のテンプレート交換です。良かったらご意見聞かせてください!↑今年(2016年)の湘南ひらつか七夕まつりの湘南平塚青森県人会の竹飾りです。(EOS_5DMark3+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)...

福島で青森ソウル

↑なんとせんべい汁カップや味噌カレー牛乳ラーメンカップもありました。(EOS_M+EF-M22㎜F2_STM)単身赴任している福島県のスーパーで青森県のソウルパンをゲットしました。「イギリストースト」 (工藤パン)以前(2006年)にブログの記事にしたら大反響だったこの菓子パン、マーガリンとグラニュー糖を塗っただけのパンなのですが、青森県では知らない人はいないという超メジャーな菓子パンです。1日に約10000個も作られている...

青森りんご・2015

↑手書きが素敵!(EOS_M+EF100mmF2.8L_Macro_IS)りんごは世界では1万5千種、日本では2千種もあるそうです。青森県では試験場で約300種、青森県内では約50種類のりんごが栽培・生産されているんですって。毎年楽しみなりんごの時期になりました。今年も美味しい青森りんごが届きましたヨ!「アップル ながさき屋」今回は「シナノスイート」や「サンジョナゴールド」「トキ」「レッドゴールド」「星の金貨」という比較的メジャーな...

青森上空7000m

↑六ヶ所村付近(EOS_M+EF-M18-55㎜F3.5-5.6IS_STM)先日の北海道出張の帰り、青森県上空を通過しました。このところしばらく遊びに行けていない青森、わずか数分でしたが、7000m下に見える青森県に夢中になってしまいました。上空から見ても青森は素敵だ!↑むつ湾(EOS_M+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)↑十和田湖!(EOS_M+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)~青森の上空写真~冬の八甲田とむつ市このあたりを飛んでました。自衛隊のヘリコプ...

嶽きみ2015

↑今年もウマイ!(EOS_5DMark3+EF100mmF2.8L_Macro_IS)嬉しいことに今年も青森の晩夏の味が届きました!「嶽きみ」青森県弘前市の岩木山南山麓の高原で収穫されるこのとうもろこし、フルーティで歯がうづくほどの甘さは糖度20度ほどもあり、「日本一甘いとうもろこし」と言われています。毎度の説明で申し訳ないのですが、美味しいですよね。このとうもろこしに出会ってしまったことで他のとうもろこしを食べても感動しなくなって...

プレミアム源たれ

↑パッケージもプレミアム!(EOS_M+EF-M22㎜F2_STM)青森県民の冷蔵庫には必ず常備されているという上北農産加工農業協同組合が製造する焼肉のタレ「源たれ」コラボ商品も多く、県民食と言っても良いくらいの存在感がありますよね。 我が家でも2002年から切らさず常備しております。(笑)そんな青森県民に欠かせない源たれにプレミアムな一本が発売されているのをご存知でしょうか?「スタミナ源たれプレミアム」ジンギスカンの...

県人会地引網2015

↑大漁!(EOS_5DMark3+EF16-35mmF2.8LⅡ)季節ものですからやっぱり更新しないとね!この時期毎年恒例となっている地元の青森県人会の地引網に参加してきました。「湘南平塚青森県人会 地引網」 2013年過去記事 2011年過去記事 2010年過去記事青森県出身でも身内に青森出身者もいない、平塚生まれ、平塚育ちの私なのですが、暖かく迎えてくれた青森県人会のみなさまには感謝、感謝です。今日も仲間と楽しいひと時を過ごさせてい...

弘前桜満開!

↑2010年5月4日 弘前城(EOS_5DMarkⅡ+EF24-70mmF2.8L)もう、しばらくこの青い森BLOGは更新しないと決めていたのに、一か月経たずして更新してしまいました。だって、どのテレビ局も「弘前城の桜が満開!」と放送しているんですもの。何度も行ったし、満開の時期にも楽しんだのに。。。いやぁ、行きたい、行きたいっす!(泣)~1207Blueの弘前城の桜~2006年に初めて満開の弘前城へ行きました。「桜の城(前編)」(2006年)お堀...

プレイバック3月31日

沢山のコメントありがとうございます。 感極まってコメントが書けません。落ち着いたらまとめてご返信いたます!(苦笑)↑今でも自宅の階段の踊り場に飾っています。(EOS_30D+EF17-40mmF4L)昨年(2014年)4月でこの青い森BLOGが10年目に入りました。一つの節目ということで当日の過去記事をあつめ、今まで紹介していなかった当時の写真とともに紹介するというプレイバック記事を一年続けてきました。ブログは日記と言われます。...

プレイバック3月30日

↑2007年 吉兆(EOS_30D+EF17-40mmF4L)一年間続けてきたプレイバックもあと一日。10年目の節目だから過去記事を毎日振り返るといってみたものの、結構時間がかかる作業になりました。時間はかかったけど、楽しかったぁ。 青森単身赴任が終わる前日、最後の晩餐として選んだのは「馬肉」家族で十和田市にある「吉兆」さんで、馬肉を食べました。馬肉が美味しいこと、青森に行って知ることのできた一つです。「コンテスト初応募」...

プレイバック3月29日

↑2007年@あさむし水族館(EOS_10D+EF17-40mmF4L)もともと水族館が好きでよく行くのですが、青森県にある「浅虫水族館」は人生で一番足を運んだ水族館です。ロードサイドの看板にしていただり、写真を飾っていただいたり、着ぐるみを着たり、特別な体験をいくつもさせていただきました。 一生忘れません。「青森の飲み会」(2006年)「立佞武多、今年はガンダム」(2007年)「ゴールドライン」(2008年)「津軽藩ねぷた村」(200...

プレイバック3月28日

新聞の一部です。トータル4年の青森生活で様々なことを経験させてもらいましたが、一番印象的だったのは新聞に取り上げられたことです。新聞で紹介されたあと単身赴任を1年間続けたのですが、大変な反響でびっくりでした。「東奥日報夕刊に」(2006年)「蕪島」(2007年)「亀久一」のかつそば(2007年)●ランキングサイトにエントリー中です!●励みになりますのでよろしければ「ポチ」っとクリックお願いいたします。普段の暮らし...

プレイバック3月27日

↑2006年@道の駅碇ヶ関(EOS_10D+EF17-40mmF4L)道の駅いかりがせきのかけ流しの温泉施設「津軽の関庄」ここにあった貸切風呂「殿様風呂」が素晴らしかった。青森へ行くまで温泉はあまり好きでなかったのですが、神奈川県に戻ってから温泉が大好きになりました。さすが、温泉地数全国第4位!湧出量全国第4位!人口10万人あたりの公衆浴場数全国第1位!(ピカイチデータ)「ざる中華」(2006年)浅虫温泉 「鶴亀屋食堂」(200...

プレイバック3月26日

↑2007年@おいらせ町間木堤(EOS_30D+EF70-200mmF4L)ウミネコ,白鳥,カモ,オオワシ。。。こんなに鳥を撮ったのはあとにも先にも青森単身赴任の間だけ。あのまま鳥を撮り続けていたらバズーカレンズに手を出し、きっと散財したろうな。「ウリ吉とウリ子」(2006年)「SIGMA 15mmF2.8 FISHEYE」(2006年)道の駅アップルヒル浪岡の「はせがわ」のアップルおやき(2007年)●ランキングサイトにエントリー中です!●励みになりますの...

プレイバック3月25日

↑キ101@五所川原 2006年(EOS_10D+EF17-40mmF4L)もう最後になるかもしれないので載せておきます。ストーブ列車が有名な津軽鉄道で見かけたこのラッセル車、超カッコよかったなぁ。1928年から製造されていた除雪用の事業用貨車で、走行可能な状態で残る唯一のキ100形だそうです。雪をかき分け走っている姿を観たかった。「土佐文旦」(2006年)「八食センター」(2007年)●ランキングサイトにエントリー中です!●励みになります...

プレイバック3月24日

↑2005年@三沢市(EOS_10D+EF17-40mmF4L)青森単身生活で実は一番行っていたお店かも。(笑)「レスト・喫茶 ポルシェ」チャーハンやカレーライスそしてラーメンなど、食べたいものが何でもあったお店です。営業時間が19:00~04:00までというまさになんでもござれ状態でした。スペシャルカレースパゲティ!懐かしいなぁ。「東奥日報三沢支局で」(2006年)「おいらせ町の間木堤」(2007年)「いいでば!英語塾」(2009年)「連...

プレイバック3月23日

↑(EOS_30D+EFS60mmF2.8Macro)久しく持ちが良いお餅?形が鯨肉に似ているから?由来は良くわからないとのことですが、山形県最上地方及び青森県鰺ヶ沢町そして浅虫温泉で作られているこの菓子、なかなか美味しいです。神奈川県ではまず食べられません。(泣)久慈良餅久しぶりに食べたいな。「久慈良餅」(2006年)「あっぷる ながさき屋」(2007年)「久慈良餅 三昧」(2007年)「マルちゃん カップ 八戸せんべい汁 しょうゆ...
08 | 2018/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -