スポンサーリンク

青い森 - 青い森BLOG
FC2ブログ

ヤリスギニボシ

↑ロンリーウルフに来てみたヨ。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)すっかりハマってしまった青森濃厚煮干しラーメン、今回はおいらせ町にあるお店で食べてきました。「麺屋 一匹狼」(ロンリーウルフ) (食べログ)■麺屋 一匹狼とは?■青森県の濃厚煮干しラーメンというと津軽地方の青森市や弘前市などが中心で、お店も多く食べられていて、南部地方ではなかなか出会うことがありません。そんな南部地方にあるこのお店は「濃厚煮干し」...

2021年3月のクドパンは抹茶とカスター

↑ひとつだけ買えなかった。。。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)毎月新しい味が限定発売される「工藤パン」の「イギリストースト」2021年3月は抹茶とカスタード味のダブルです。 「イギリストースト(抹茶クリーム&小倉)」「イギリストースト(カスタード風味クリーム&ホイップ)」↑まずはこれから食べてみよう。(EOS_M6+EF-M22mmF2)■青森県民のソウルフード■青森県民のソウルフード数あれど、ソウルパンと言えば「工藤パン(通...

居酒屋ランチの海鮮丼@蔵八

↑お店外観(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)青森市にある居酒屋さんのランチメニューを食べに行ってきました。「昔の大家族屋 蔵八」 ■居酒屋 蔵八とは?■青森県青森市里見にある蔵八さんは、ランチタイムは定食屋、夜は居酒屋になるお店。昭和的な和風の店内は中央に通路があり、テーブル席と小さな小部屋やカウンター、小上りなどが配置されていて、隠れ家的(箱庭的)雰囲気が楽しめます。このお店の特徴はとにかくメニューの多...

45回目の弘前雪灯籠まつり

↑ライトアップされた弘前城と岩木山(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)コロナ禍ではありましたが、イベントが開かれたことに感謝です。「第45回 弘前城雪灯籠まつり」↑皆さん何を狙っているのかな?(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)■45回目の雪灯籠まつり■毎年、寒さが一番厳しい2月の中旬に広大な弘前公園を会場に行われる「弘前雪灯籠まつり」は、今年で45回目を迎える冬のひろさきの定番イベントです。長く辛い北国の冬を楽しく演出しよう...

あじまんという名の大判焼き

↑あじまんってなんだ?(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)冬の風物詩(?)の大判焼を食べてみました。「あじまん」■冬になると出店するんです■青森県の冬、びっくりしたのが、ホームセンターやスーパーの入口付近に突如プレハブ小屋のお店が出店し、そのお店に次々とお客さんが立ち寄る光景。 外観は大きな「あじまん」という看板があるだけで、飾り気のない店舗、甘い香りに吸い寄せられて行ってみたら大判焼のお店でした。■冬のおや...

大鰐温泉もやし@いこい食堂

↑お店外観(EOS_5DMark4+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)冬が旬の希少食材、大鰐温泉もやしを使ったラーメンを食べてきました。「いこい食堂」  (食べログ)■大鰐温泉もやしとは?■350年前から栽培されている「大鰐温泉もやし」は、温泉を利用して栽培される大鰐町限定の野菜です。350年という歴史ある食材なのですが、生産量が少なく、青森県内でも大鰐町周辺以外では見かけることは少ない幻の野菜と言われています。特徴である30cm以上...

マリオ35周年 キャンペーンinセブン

青森県の単身赴任の部屋近くにセブンイレブンがオープンして安売りしていたので、買ってきました。「マリオ35周年 キャンペーンinセブンイレブン」■マリオは今年で35周年■「スーパーマリオブラザーズ」(SUPER MARIO BROS.) は任天堂が1985年9月13日に発売したファミリーコンピュータ用ゲームソフトです。 昨年(2020年)誕生35年をおそらく一番有名なテレビゲームではないでしょうか。■マリオとセブンのコラボ■そんなマリオとセ...

冬さくらラストチャンス

↑残念、冬さくら満開ならず。(EOS_5DMark4+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)弘前城 外濠の「冬さくら」今週末がラストチャンスですヨ。「冬に咲くさくらライトアップ」■弘前城の冬さくら■全国的にも有名な桜の名所「弘前城」弘前公園一帯が桜色に包まれる光景はとても素晴らしく、大好きな光景です。その素晴らしいさくらを冬場でも楽しんじゃおうというのがこの「冬に咲くさくらライトアップ」という試み。 冬の弘前公園 外濠にある桜の木...

縄文時代以来、最大のサービス

↑縄文時代以来、最大のサービス中! (EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)今、青森県内在住者限定でとってもお得な宿泊サービスをしているのをご存知ですか?「あおもり宿泊キャンペーン」 <青森県内居住者限定>■縄文時代以来最大のサービス■新型コロナウイルス感染症に伴う観光客が激減している青森県の宿泊事業者支援及び青森県内の消費拡大を図るために企画されたこのキャンペーン、青森県独自の観光需要喚起策で、県の予算を利用し...

世界一のホタテ料理食堂

↑お店外観(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)野辺地駅前にある食堂へ行ってきました。「蔦屋」(つたや) ■世界一のホタテ料理食堂■陸奥湾に面した野辺地町の青い森鉄道 野辺地駅前にあるこのお店、看板に「寿し・天ぷ羅・和定食」と書かれた食事処です。 カレーやお蕎麦、とんかつ定食などもあるのですが、基本お寿司屋さんのようで、メニューの筆頭にはお寿司が載っています。特に陸奥湾で採れたホタテ料理が自慢で、お店のH...

青い森のりんごショートケーキ

↑まるごと青森りんごのショートケーキ見つけた。(EOS_M6+EF-M32mmF1.4_STM)青森らしいショートケーキをみつけました。「りんごのショートケーキ」 (みやきん)■お菓子のみやきん■創業1861年(文久元年)七戸町発祥の「お菓子のみやきん」は、本社のある七戸町を中心に青森県南部地方を中心に7店舗を展開している人気の和洋菓子店です。大正天皇陛下に献上された「駒饅頭」や大福「朝紫」「カリントまんじゅう」名産のカシスを...

弘前アポーパイガイド第14版

↑第14版発行です。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)弘前市のアップルパイ食べ歩きに便利なマップが改訂されました。「弘前アップルパイガイドマップ (第14版 2021.2月)■アップルパイの街、ひろさき■日本一のりんごの産地の弘前市では青森りんごを使った美味しいアップルパイも有名で市内の喫茶店やレケーキ屋さん、パン屋さんなどで食べることができます。 それぞれに特徴があって、食べ歩きが楽しいんですヨ。そんなアップルパイ...

岩木山麓のせり鍋

↑美味しいものがいっぱいの直売所。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)美味しいものがいっぱいある青森県、特に秋から冬場は素晴らしい食材が出回ります。冬の風物詩という岩木山麓で栽培されているセリを食べてきました。「レストラン こざくら (農産物直売所 ANEKKO)」 ↑これがせり鍋定食だ!(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)■一町田のせり■岩木山麓にある一町田(いっちょうだ)地区は、岩木山麓から湧き出る水で育てた「せり」の栽培...

つかさ@五所川原

↑シンプルな店構え(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)すっかりハマってしまった青森濃厚煮干しラーメン、今回は五所川原市にあるお店で食べてきました。→「長尾中華そば 五所川原店」で「まぜにぼ」を食べる「麺や つかさ」■麺や つかさとは?■五所川原市中央にあるこのお店、青森県独特の濃厚煮干しラーメンのお店です。五所川原市には濃厚煮干しラーメンのお店が少なく、とても人気なんだとか。店主のご実家はつがる市木造に...

十和田湖のしぶき氷

↑見つけた!(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)今年は観られないと思っていたのですが、タイミングよく見ることができました。「十和田湖 しぶき氷」↑美しい。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)■厳しい十和田湖の象徴■十和田市にある十和田湖は日本第三位の水深(m)あるカルデラ湖です。標高XXmに位置し、八甲田山から吹き降ろす強風冷気で、冬場はとても寒く厳しい環境となることで知られる湖です。そんな十和田湖の冬の風物詩の一つで...

弘前ワンコイン手帳Vol.19

↑今回も買っちゃった。(EOS_M6+EF-M22mmF2)弘前市内及び周辺でお得にランチが食べられる冊子の新号が発売されたというので買って来ました。「1コインランチ弘前 Vol.19」■ワンコインランチ弘前とは?■第一弾が2015年1月に発売され、わずか2週間で完売となったというこの冊子、提示することで弘前市及びその周辺の掲載された飲食店店舗の700円以上のランチやスイーツ、商品、サービスなどが期限内にワンコイン(500円ほど)で楽し...

立喰いそばのラーメン

↑青森は今日も雪(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)青森駅ロータリにある立喰いそばのお店で、ラーメン食べてきました。「立喰いそば処 津軽」 ↑煮干しだしのそば・うどん(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)■青森駅にあります■2016年10月にオープンしたこの店、青森駅に隣接した駅ビル「ラビナ」の1階、青森駅ロータリーにある津軽そばが食べられる立喰いそばのお店です。つなぎに大豆を使い予め茹でて保存するという「津軽そば」は、コシがな...

天間林ドライブインのかつ丼

↑またまた食べに来ました。(EOS_M6+EF-M32mmF1.4_STM)最近すっかりマイブームの青森県内のドライブイン巡り。先日はこちらへ行ってきました。「天間林ドライブイン」 (食べログ)→青森県内のドライブインめぐり→弘前のアップルパイ43店舗食べ歩き中→むつ大湊海自カレー10店舗食べ歩き中→青森市の味噌カレー牛乳ラーメン5店舗食べ歩き→青森県のご当地ラーメン「煮干しラーメン」食べ歩き中→青森県民食の「工藤パン」に夢中■青森...

チョコを掛けたアップルパイ

↑タムラファーム工場直売所へ行ってきました。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)今日はバレンタインですね。皆さん沢山チョコをもらったでしょうか? 私は青森県に単身赴任中なので、家族からもチョコレートはなし。。。なので、自分自身へのバレンタインチョコとして、大好きな弘前のアップルパイを買ってきました。「タムラファーム」■タムラファームとは?■「青森りんごの美味しさを味わえる商品を届けたい」というコンセプトの...

K2マートの平目のヅケ丼

↑今回はケーツーマートでおかいもの。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)またまた、青森県の西海岸、鯵ヶ沢町で平目のヅケ丼を食べてきました。今回はちょっと異色のお弁当です。「K2マート」■鰺ヶ沢の平目のヅケ丼■「鰺ヶ沢ヒラメのヅケ丼」は、鰺ヶ沢町の名産「ヒラメ」を使って「ご当地どんぶり」を作ろうと、鰺ヶ沢町地域資源活用推進協議会生業づくり専門部会が委託を受け考案したもので、2011年5月に登場しました。現在は、鰺ヶ沢...

雪降るNAMIKIのジェラート

↑冬でも元気に営業中です。 (EOS_5DMark4+EF24-70mmF2.8L)アイス、ジェラートと言ったら夏と思いがちですが、雪降る冬に食べるのも絶品です。七戸町の牧場へジェラートを食べに行ってきました。「牧場のジェラート店ナミキ」 (NAMIKI)■NAMIKIとは?■東北新幹線七戸十和田駅近くにあるこのお店、金子ファームという牧場が経営する手作りジェラートのお店です。 お店は牧場の敷地内にあり、お店の横には店名にもなっている大き...

水族館みたいな食堂

↑気になっているお店に来てみました。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)平川市にあるまるで水族館のような食堂へ行ってきました。「熱帯よとお食事の店 風の谷」 ↑ナニコレ?!(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)■風の谷■国道109号線を弘前方面から大鰐町方面へ走っているときに建物に大きく「風の谷」と書かれたお店を見たことありませんか? 通りから少し離れていて、中の様子がわからないので、どんなお店かわかりづらいのですが、...

好きです方言ドーナツ

↑津軽弁のドーナツ発見!(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)工藤パンのドーナツ買ってみました。「好きです方言 焼きドーナツ」(工藤パン)■青森県民のソウルフード■青森県民のソウルフード数あれど、ソウルパンと言えば「工藤パン(通称:クドパン)」ではないでしょうか。 1932年創業、発祥地は青森県むつ市で現在は青森市に本社を置く、正真正銘の青森県の製パン工場、こちら青森では山崎製パンやフジパンと並ぶ超メジャーな製パン...

化け焼きそば

↑お店外観。(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)黒石市のソウルフード「黒石つゆやきそば」を食べに行ってきました。今回はちょっと変わった「化け焼きそば」というものに挑戦です。「黒石焼きそば専門店 すずのや」■黒石つゆやきそばとは?■平べったい麺のソース焼きそばにそばつゆをかけ、揚げ玉とネギをトッピングして食べる「黒石つゆやきそば」黒石市のB級グルメとして全国的にも有名ですよね。「美満寿(みます)」(閉店...

西目屋村の幽玄な滝

↑この雰囲気がスバラシイ。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)白神山地の入口にあるお気に入りの滝のライトアップが始まったというので観に行ってきました。「乳穂ヶ滝ライトアップ」 (におがたき)■乳穂ヶ滝とは?■乳穂ヶ滝(におがたき)とは西目屋村にある高さ33mの滝。 雨のように静かに落ちる滝は絹糸のように白く静か。この滝の周辺がくり抜かれたような空間となっており、あたりの大きな杉の木と相まって神聖な雰囲気の場所で...

みなとっとno海鮮丼

↑今回は海鮮丼(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)以前紹介した八戸みなと漁協組合員が漁獲した魚介類や地場産の総菜、加工品を販売する海産物直売所「みなとっと」内にある食堂で海鮮丼を食べてきました。(備忘録)「漁師食堂 鮮八」(せんぱち)■みなとっとの食堂■一昨年(2019年)4月21日にオープンした「浜市場 みなとっと」内には「漁師食堂 鮮八(せんぱち)」という食事処があります。目の前の八戸港水揚げの水産物を使い...

源たれメンチカツパン

↑こらぼ5回目の商品はこれ。(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)毎年恒例(?)の青森県のローソンで限定販売しているパンを食べてみました。「坂本サトルミリオンレディオ ローソン コラボパン」■FM青森とのコラボパン■エフエム青森で人気番組の「坂本サトル ミリオンレディオ」(毎週木曜20:00~21:45)とローソンがコラボしたこの商品、毎年2月に発売され、今回で5回目の発売となる人気商品だそうです。今回は青森県に所縁の...

青森市の出来立て手打ち麺

↑お店外観(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)青森市堤町にある手打ち麺が食べられるお店へ行ってみました。「探夢路」 (たんむじ) <じゃらん> ■探夢路とは?■40年前から営業している「探夢路」(たんむじ)さん、現在の場所には10年ほど前に移転した老舗のラーメン屋さんです。 注文が入ってから麺を打つのがこのお店の最大の特徴。 店主が塊から麺を作りカットする作業を鏡越しに見ることが可能です。↑店主デフォルメ(笑) (...

ミスド50周年の絶品ドーナツ

↑ミスタードーナツ 青森観光通りショップ(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)立ち寄ったミスタードーナツで数量限定販売されているウワサのドーナツが買えました。「ピエール マルコリーニ コレクション」■ミスド50周年■ミスタードーナツは昨年(2020年)日本創業50周年を迎えたということで、昨年から限定サービス,コラボ,フェアなど記念企画を次々と実施していて、話題になっていますよね。■ベルギー王室御用達のチョコレートブラン...

さばいしドライブインのかつ丼

↑駐車場ひろっ!(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)マイブームの青森県内のドライブイン巡り。ドライブインを見つけると、つい入ってしまいます。 今回は大鰐町にあるこのお店に入ってみました。「さばいしドライブイン」 (食べログ)→青森県内のドライブインめぐり→弘前のアップルパイ43店舗食べ歩き中→むつ大湊海自カレー10店舗食べ歩き中→青森市の味噌カレー牛乳ラーメン5店舗食べ歩き→青森県のご当地ラーメン「煮干しラーメン...

津軽の鬼コの豆大福

↑いくつか買ってきました。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)塩漬けの豆を練り込んだやわらかいお餅でアンコを包んだ「豆大福」は工藤パンの人気和菓子なんですって。 そのパッケージが今だけ限定で「鳥居の鬼コ」になってマス。「豆大福(鳥居の鬼コ)」■鳥居の鬼コとは?■昨年(2020年)12月28日に発売されたこの商品、パッケージに鳥居に腰掛けている鬼の写真をプリントしたシールが付いている豆大福です。この鳥居の鬼は「鳥居の鬼...

2021年2月は青森りんごとチョコまつり

↑今月もゲットできました。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)今月の工藤パンの新商品・期間限定味は、イギリストースト2種と青森りんご!「工藤パン 2021年2月の新商品」→一年前(2020年)1月は「イギリストースト(チョコチップ入りチョコホイップ)」が発売されました■青森県民のソウルフード■青森県民のソウルフード数あれど、ソウルパンと言えば「工藤パン(通称:クドパン)」ではないでしょうか。青森県むつ市に1932年創業した青...

青い森の豆まき事情

↑今年も青森で節分だ(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)今年(2021年)は2月3日が立春なため、明日(2月2日)が節分ですね。なんと、124年(1897年(明治30年))ぶりなんだとか。スーパーなどでは節分の豆が売られていますが、青森県の売り場には落花生ばかりが売られています。 こちらでは当たり前の風景、何年かこの時期に青森県で生活していますが、神奈川県生まれの私は毎年びっくりしちゃいます。「青森県は節分に落花生をまく」...

文化食堂のいくら丼

↑お店の外観(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)青森県六ケ所村泊地区にある食堂でいくら丼を食べました。「文化食堂」■六ケ所村泊地区とは?■ 六ヶ所村名前の由来は6集落(倉内村・平沼村・鷹架村・尾駮村・出戸村・泊村)が合併してできた村だから。(1889年合併) 今回食べに行った泊地区は六ケ所村の北東に位置する太平洋に面した港町で、地で獲れた美味しい水産物を食べられる食処が何軒もあります。→「魚政」さんの「ほた...

ホワイトアウト

↑大好きなオレハもこんな感じ。(EOS_5DMark4+EF24-70mmF2.8L)→青森県内限定コンビニ「オレンジハート」単身赴任部屋のある十和田市のお隣、七戸町の今朝の姿です。数日前から「週末は荒れた天候になるでしょう」と天気予報で言っていましたが、ほんとにスゴイ! 国道4号線は朝からホワイトアウト状態でした。「ホワイトアウト」 (FNNプライムオンライン)■ホワイトアウトとは?■「ホワイトアウト」とは雪によって視界が真っ白...

大鰐温泉もやしのスタンプラリー

↑大鰐温泉もやしのラーメンだ!(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)大鰐温泉もやしラーメンを食べて豪華賞品をもらっちゃお! 、というスタンプラリーが始まったというので、早速行ってきました。「大鰐温泉もやしラーメンスタンプラリーへGo!」 ■大鰐温泉もやしとは?■350年前から栽培されている「大鰐温泉もやし」は、温泉を利用して栽培される大鰐町限定の野菜です。350年という歴史ある食材なのですが、生産量が少なく、青森県内で...

とうてつ十和田のカツカレー

↑十和田市中心街を走る国道4号線(EOS_M6+EF100mmF2.8L_Macro_IS)十和田市にある駅じゃないけど「駅そば」という名のお店で、お蕎麦ではなく「カツカレー」を食べてきました。 朝から。(笑)「とうてつ駅そば 十和田店」■十和田観光電鉄廃線で移転営業■かつて十和田市と三沢市を結んでいた「十和田観光電鉄(通称:とうてつ)」、両市民、学生さんたちが利用する生活の足として営業され親しまれていましたが、残念ながら2012年4...

みなとっとのランチ

↑水産直売所にあります(EOS_M6+EF-M32mmF1.4_STM)記事にするのが大分遅くなってしまいました。八戸市の「館鼻岸壁朝市」の近くに昨年(2019年)にオープンした八戸みなと漁協施設の食堂でランチを食べてきました。→舘鼻岸壁朝市「浜市場 みなとっと 漁師食堂 鮮八」(せんぱち)■みなとっととは?■一昨年(2019年)4月21日にオープンしたこの施設、八戸みなと漁協組合員が漁獲した魚介類や地場産の総菜、加工品を販売する海産物...

むつのフライボール

↑これがフライボールだ。(EOS_M6+EF-M32mmF1.4_STM)昭和4年から人気だという、むつ市の銘菓を買ってきました。「フライボール」  ((有)お菓子工房やなぎや)■下北半島のソウルドーナツ?■「フライボール」は、むつ市で昔から食べられているお菓子。国産小豆のこしあんを使ったピンポン玉くらいの大きさの丸いあんドーナツで、砂糖がまぶされていて甘いのですが、ホロっ(ポロっ?)とした食感が特徴的です。92年前(1929年)...

青森りんごグミ

↑青森県の形をしたグミではないですよ。(笑)(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)コンビニエンスストア「ファミリーマート」で、青森りんごを使ったグミが発売されたというので買ってきました。「あおもりグミ」■青森りんごジュースのグミ■UMA味覚糖から今年(2021年)1月19日に発売されたこの商品、全国農業協同組合連合会とコラボしたもので、青森県産フジの濃縮りんご果汁を使用したグミです。青森りんご果汁ということで、JAアオレン...

大鰐温泉駅前の温泉貸し切り

↑屋根もあるし、周りもビニールシートに囲まれているので雪の時も心配なし。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)貸し切り!って言っても足湯ですが。(苦笑)大鰐温泉駅前にある足湯施設へ立ち寄りました。「大鰐温泉駅前おもてなし足湯」■800年の歴史を持つ温泉地■津軽の奥座敷と呼ばれる「大鰐温泉郷」は、青森県南津軽郡大鰐町にある800年以上の歴史ある温泉地。  低張性弱アルカリ性高温泉は無色透明で硫黄臭はほとんどないのですが...

八戸で食べる山形ラーメン

↑お店外観です。(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)山形県で人気のラーメン屋さんが八戸市にあるというので行ってきました。「ケンちゃんラーメン 八戸店」 ■ケンちゃんラーメンって?■山形県酒田市に本店のある「ケンちゃんラーメン」こだわりの煮干しを使用した煮干し・動物系醤油ベースのスープに自家製の極太極チヂレ麺を合わせたベーススタイルから「脂っぽく」「脂ぬき」「濃い口」「うす口」とカスタマイズして食べるのが...

青森りんご100%のお茶、全国発売

↑まるでりんごみたい(EOS_5DMark4+EF100mmF2.8L_Macro_IS)コンビニエンスストア「ローソン」で、青森りんごを使ったお茶が発売されたというので買ってきました。「りんごだけでつくったりんご茶」■100%青森りんごのお茶■今年(2021年)1月5日に発売されたこの商品、焙煎された青森りんごのりんごチップが入ったティーバッグにお湯を注ぎ、そのお茶にりんごだけでつくったりんご蜜をかけて楽しむ、100%青森りんごのお茶です。 パ...

波・真・夕の平目のヅケ丼

↑年季の入った暖簾。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)青森県の西海岸、鯵ヶ沢町でヒラメのヅケ丼を食べてきました。「食事処 波真夕」■鰺ヶ沢の平目のヅケ丼■鰺ヶ沢町を代表する「ヒラメ」 12月~1月が旬だけど、一年中獲れて特産になっているそうです。鰺ヶ沢産のヒラメは白神山地の清流が注ぐ日本海で育つため栄養豊富で観の締まりも良く美味しいのが特徴なんですって。そんな自慢のヒラメを使い、鰺ヶ沢町にある飲食店12店舗(お店...

大鰐町のりんご醤油

↑鰐come来たよ。(EOS_M6+EF-M22㎜F2_STM)大鰐町にある「大鰐町地域交流センター鰐come」で、なにやら気になるお醤油を見つけました。「津軽りんご醤油」■りんごと甘酒と酢の入った醤油■シュッとしたおされな容器に入ったこの醤油、国産丸大豆醤油に青森りんごの「つがる」の果汁、そして糀甘ざけ、りんご酢が入った醤油だそうです。■マルシチの醤油■作っているのは「マルシチ津軽味噌醤油株式会社」という会社。「マル七」のロゴ...

十和田で人気のお蕎麦屋さん

↑店内はこんな感じ。(EOS_M6+EF-M22㎜F2_STM)十和田市にあるお蕎麦屋さんへ行ってきました。「そばCafe福」 ■蕎麦Cafe福とは?■十和田市三本木にあるこのお店、庭先そして玄関、床の間のある座敷。。。まるで(かなり広いですが)友人のお宅に遊びに来たようなそんな雰囲気のあるお蕎麦屋さんです。店主が八甲田山麓で自主栽培した蕎麦を自家製粉した二八の手打ち蕎麦が人気のお店です。↑看板(EOS_M6+EF-M32mmF1.4_STM)■メニ...

奥入瀬渓流 氷瀑天国

↑雲井の滝もこの通り(EOS_5DMark4+EF24-70mmF2.8L)  →新緑の「雲井の滝」の姿新緑や紅葉時期には絶景となり、沢山の人が訪れる奥入瀬渓流ですが、冬は訪れる人も少なく寂しい雰囲気です。 でも、実はすごく幻想的な景色が見られるんですヨ。「奥入瀬渓流」■奥入瀬渓流とは■火山の噴火でできた十和田湖が決壊して生まれた奥入瀬渓流は、苔生した岩、美しいブナやナラの木が生い茂る14.5kmの自然美溢れる渓流です。 十和田八幡...

野辺地のパルコ

↑お店の外観 なんとなく気になるでしょ。(EOS_M6+EF-M32mmF1.4_STM)国道4号線を走っているときに見つけた、とっても気になる喫茶店(?)へ立ち寄ってみました。「食事・コーヒー PALCO 」 ■ロードサイドにある喫茶店■この地で40年以上営業されていてるというこのお店、サイフォンで入れる珈琲が自慢とのことなので、喫茶店に間違いないと思うのですが、実はラーメンや定食が評判のお食事処です。店内はふた昔前にタイムスリッ...

スタバのアップルパイ

↑大正時代の洋館、カッコイイ!(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)弘前市のスタバで、アップルパイを食べてきました。「スターバックスコーヒー 弘前公園店」■スタバのアップルパイは青森産■秋になると登場するスターバックスコーヒーの「アメリカンアップルパイ」とっても人気で、心待ちにしているスタバファンが多いんだとか。 今シーズンは昨年(2020年)10月14日から全国のスタバ販売が開始されました。その「アメリカンア...

青森市中央卸売市場の食堂

↑市場食堂入り口。(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)市場にある食堂って、新鮮なものが安くお得に食べられるのではないかと、ワクワクしますよね。青森市卸町にある青森中央卸売市場内にある食堂へ食べに行ってきました。「青森市中央卸売市場 市場食堂」■青森市中央卸売市場とは?■青森市卸町にある青森市中央卸売市場は、水産・青果・花を取り扱う青森市の卸売・仲買業者のための卸売市場です。  一般の人は購入することが...
02 | 2021/03 | 04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -