スポンサーリンク

立つ青森屋 - 青い森BLOG
FC2ブログ

立つ青森屋

5D4_7038_190416_1207Blue.jpg
↑館内図(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)

浮湯
のれそれ食堂
ヨッテマレ酒場

楽しい時間はあっという間に終わってしまいますね。楽しかった青森屋の宿泊もあっという間に
終わりです。

星野リゾート 青森屋

■泊まるだけでも楽しい■
青森屋のチェックアウトは12時、朝ごはんを食べたあとも温泉に入ったり、館内を楽しめるように
配慮されています。ホントは色々なアクティビティを楽しみたかったのですが、今回はほぼ素泊まり。
でも、とっても楽しかったです。 無料で楽しめるものだけでこれなのですから、工房や予約制の
食事処なども体験していたら、感動倍増でしょね。

一番感動したのがお土産屋さん。
青森県内のお土産が全部揃うんじゃないか?と思えるラインアップですし、青森屋オリジナルの
お土産がいくつもあって、みているだけでもワクワクしちゃいました。
(宿代同額くらいお土産を買ってしまったのはナイショの話(苦笑)

5D4_6788_190416_1207Blue.jpg
↑買ってきましたヨ(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)

青森のっけ丼とは?


↑お土産屋さんにはオリジナルお菓子がいっぱい(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)

5D4_6906_190416_1207Blue.jpg
↑津軽弁の単語帳、見つけた!(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)

津軽弁の単語カード

■まとめ■
一泊二日の青森屋宿泊、現在、青森県に単身赴任していて十和田市に部屋を借りているので、
なかなかチャンスがないのですが、良い経験ができました。
やっぱり星野リゾートはスゴイや。 またチャンスがあったら泊まりたいな。

5D4_7108_190416_1207Blue.jpg
↑チェックアウトです(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)

【メモ】 2020年3月
星のリゾート 青森屋
住所:033-8688 青森県三沢市字古間木山56
電話番号:0570-073-022
予約HP: 星のリゾート青森屋HP
チェックイン/チェックアウト:15:00/12:00
駐車場:無料多数




スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント

No title

あ、単語帳(笑

そうなのです。ここのお土産屋さん、結構充実してるんです。
地酒のラインナップも酒屋より豊富なので、たまに買い物にだけ忍び込みます(笑

昔は露天風呂の日帰りも安かったので(高かったけど)たまに出かけてましたが、今は日帰りは元湯だけになってしまったので....
だけど、食事にだけヨッテマレ酒場に行ったりしてるのは...秘密。

1207Blue

この単語帳、当時は随分探したんですヨ。 ここのお土産屋さんは楽しいですね。ラインナップもですが、みたことないものも多く、テンションが上がります。
浮湯の日帰り温泉がなくなってしまったのは寂しいですね。 閑散期はかなりのお安さなので次回も利用してみたいな。
04 | 2020/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -