スポンサーリンク

のっけ丼三度目の正直 - 青い森BLOG
FC2ブログ

のっけ丼三度目の正直


↑写真のような美味しそうな丼を作りたい。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)

青森駅近くの古川市場(青森魚菜センター)で行われているのっけ丼、また、また、また、行って
きました。

古川市場 のっけ丼

■のっけ丼とは?■
「市場で買った物を好きなだけのせて食べる」という夢のようなアトラクション、のっけ丼は、
函館の朝市を参考に2010年から青森市にある古川市場で始まったそうです。

一枚150円の食券をあらかじめ購入して、市場内3通路、約30店舗に並ぶ、青森の食材を選び、
ごはんの上へ載せていき、丼ぶりを作っていきます。

当日は陸奥湾のホタテをはじめ、大間のマグロ・ウニ・いくら・イカ・生鮭・ソイ・ボタンエビ・カニ・
タコ・ブリなど青森の旬な海産物が市場のお店の店先にところ狭しと並んでいました。

5D4_5700_1910_PS19.jpg
↑食事スペース(休憩スペース)は結構あります。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)

■三度目の正直■
一回目は、勝手がわからず、歩きながら目につくものを取っていって、その先に食べたかった
ものがあったのに、市場半ばで終了。。。

テンション上がってしまった一回目ののっけ丼

二回目は、まずは市場を一周してから吟味して食べたいものを取っていったら、色味が白くなっ
てしまって、全くおいしそうでない海鮮丼ができてしまい、失敗。。。

好きなものだけ選んだら美味しそうな丼にならなかった二回目ののっけ丼

、と、いうわけで、三回目の今回のコンセプトは「おいしそうなのっけ丼を作る」こと。
まずは市場を2周して吟味。そのあとお店の方がそれぞれご飯の上に盛ってくれるので順番を
シミュレーションして、のっけ丼を作り上げました。 で、できた丼はこんな感じになりました。 
豪華さには欠けますが、今までで一番おいしそう。(だとおもう) どうですか?

5D4_5681_1910_PS19.jpg
↑今回はまあまあのビジュアルかな。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)

■値段アップ!■
のっけ丼に参加するには10枚綴り又は5枚綴りの食事券をあらかじめ購入する必要があります。
この食事券の値段が10月の消費税率UPで以下のように値上がりしましたので、ご注意ください。

・5枚綴り:→750円 (以前は650円)
・10枚綴り:→1,500円 (以前は1,300円)

5D4_5673_1910_PS19.jpg
↑満足、満足!(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)

■まとめ■
好きな食材をごはんの上に載せ、自分だけの丼ぶりをつくるのって、とっても楽しいです。一度
やったらクセになること間違いなし。 値段は少々上がってしまいましたが、季節ごとで並ぶ食材も
変わるし、惣菜や漬物など、海産物以外にも選べたりするので、何度行っても楽しめます。
よし、年内にもう一度行ってこよ。(笑)

5D4_5669_1910_PS19.jpg
↑相変わらず人気です。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)

【メモ】 2019年11月現在
青森魚菜センター・古川市場
住所:青森県青森市古川1-11-16
電話番号:017-763-0085(のっけ丼案内所)
営業時間:7:00~16:00
お休み:毎週火曜日 (臨時休業あり)
駐車場:未確認

青森魚菜センター 本店その他 / 青森駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント

No title

4回目も楽しみにしています。

1207Blue

季節によって並ぶ魚も違うし、楽しいです。作る海鮮丼のイメージも出来てきました。またすぐに行ってしまいそうです。
06 | 2020/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -