スポンサーリンク

ゆめりんごパティスリnoアポーパイ - 青い森BLOG
FC2ブログ

ゆめりんごパティスリnoアポーパイ


↑ゲットです!(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)

5D4_1443_1912_PS19.jpg
↑ゆめりんごPATISSERIEさんのアップルパイ(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)

単身赴任の部屋のある十和田市から弘前市まで約100km。 なかなか手軽に行ける距離では
ありませんが、チャンスを見つけて弘前のアップルパイを食べ歩いています。
今回は弘前市街にあるこのお店へ行ってみました。

ゆめりんごPATISSERIE

■アップルパイの街、ひろさき■
全国一位のりんごの産地、弘前市。
その美味しい青森りんごを使った美味しいアップルパイも有名で、市内40店舗以上で提供されて
います。 提供店を紹介した弘前市の観光協会が製作している「弘前アップルパイガイドマップ」に
この「ゆめりんごPATISSERIE」さんも紹介されています。

弘前アップルパイガイドマップ No.38 (第12版2019.7月)

■ゆめりんごPATISSERIEとは?■
2015年にオープンしたというこのお店、弘前市の中心街から20分ほどの郊外、弘前りんご
公園の裏手、岩木山を一望できるりんご畑の真ん中のアップルロード沿いにあります。
このゆめりんごPATISSERIEさんは、自家農園の「ゆめりんごファーム」で収穫されたりんごや
果実を使用したスイーツが自慢のお店で、ミルキーなソフトクリームや素材の味を堪能できる
ジェラードも人気なんですって。
店内はウッディでとってもおしゃれ。 よく見たらりんごの木箱を使ってたりしていました。

■実食■
津軽ゆめりんごファームさんのアップルパイはりんごの量が、パ・ない! パイに対してりんごが
大きい!(笑)  シャクシャクのりんごは、一口食べれば新鮮で素材の良さが伝わってくるイン
パクトのある味でメチャ美味しく、パイを食べているというよりはりんごを食べている感じで、メチャ
ウマでした。

5D4_1445_1912_PS19.jpg
↑りんごがゴロっと入っています。300円 (EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)

■まとめ■
この「津軽ゆめりんごファーム」さんのアップルパイは「弘前りんご公園」でも取り扱っている(レス
トランりんごの家でも食べることができるそう)そうですので、お店まで行かれない方は是非!

弘前りんご公園の美味しいものたち

5D4_14222_1912_PS19.jpg
↑お店外観。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)

【メモ】
ゆめりんごPATISSERIE
住所:青森県弘前市悪戸芦野156-1
電話番号:0172-87-6477
営業時間:10:30~17:00 (~16:30(1月から3月)  
お休み:水曜日(不定休)
駐車場:無料多数
オープン:2015年5月

ゆめりんごpatisserieカフェ / 聖愛中高前駅弘前学院大前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント

03 | 2020/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -