スポンサーリンク

十和田湖の紅葉2019 - 青い森BLOG
FC2ブログ

十和田湖の紅葉2019


↑十和田湖湖畔の御前ヶ浜(ごぜんがはま) (EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)

青森県の紅葉は標高の高いところから里に向かい約1か月ほど楽しめますが、素敵なスポッ
トが沢山あって大忙し。 紹介が遅れてしまいましたが、十和田湖湖畔へも紅葉を観に行って
きました。

十和田湖 乙女の像

■十和田湖の観光スポット 乙女の像■
十和田湖国立公園指定15周年を記念して十和田湖畔休屋に設置されている「乙女の像」は、
昭和28年に設置された高村光太郎作の高さ2.1mのブロンズ裸婦像です。
十和田湖の大自然の前に設置された乙女の像は十和田湖のシンボル的存在ですよね。

5D4_1841_1910_PS19.jpg
↑紅葉がキレイ!(EOS_5DMark4+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)

5D4_1734_1911_PS19.jpg
↑木の実もたわわ。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)

■湖畔を歩いて散策■
十和田湖南部の湖畔に位置する休屋は宿泊施設や食事処・お土産屋さんが集まる観光エリ
アです。 御前ケ浜に沿って散策路が整備されていて、静かで自然美溢れる十和田湖湖畔を
散歩することができます。 その散策路の最奥にこの「乙女の像」があります。

5D4_1853_1910_PS19.jpg
↑風情のある恵比寿大黒島(EOS_5DMark4+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)

5D4_1849_1910_PS19.jpg
↑鮮やかな乙女の像(EOS_5DMark4+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)

■まとめ■
この時期は山々が鮮やかに染まり、散策がとっても楽しい!
八甲田酸ヶ湯や岩木山に初雪が降るなど、寒くなってきましたが、まだ少し楽しむことが出来
そうです。休屋のお近くまで行ったら是非お立ち寄りください。

5D4_1709_1911_PS19.jpg
↑透明度も魅力ですよね。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)

【メモ】
乙女の像
住所:青森県十和田市大字奥瀬十和田湖畔休屋14
電話番号:0176-75-1531(十和田湖観光交流センター)
公開時間:24時間
駐車場:500円

スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント

No title

....これ、何時くらいなんです?(笑
こんな場所、季節を問わず中国人で溢れかえってるはずなんですが。^^;;;

1207Blue

「十和田湖畔に人影なし」なかなかのレア風景ですよね。土曜日の8時くらいだったかと思います。グッドタイミングで乙女の像も一人占めでした。
11 | 2019/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -