スポンサーリンク

ひらこ屋のバラそば - 青い森BLOG
FC2ブログ

ひらこ屋のバラそば

5D4_4912_2001_PS19.jpg
↑とっても人気です。(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)

すっかりクセになってしまった激煮干しラーメン、またまた行ってきました。

中華そば ひらこ屋

■大人気のお店■
昨今、青森県ではやりの激煮干し津軽ラーメンをけん引するひらこ屋さん、前々から人気店
なのですが、先日、秘密のケンミンSHOW!で紹介されたことで、更にお客さんが増えている
ようです。
食べに行ったのは平日の夜だったので、待ちなく入ることができましたが、昼間は混雑が続い
ているんですって。麺やスープがなくなり、早終わりの危険性はありますが、混雑が嫌な方は
夜に食べ行くのが良いかもしれません。

新しい青森の味、激煮干しラーメン

■車まで呼びに来てくれる■
カウンター8席、4人掛けが3つという感じの小さなお店なので、混雑時には1時間以上という
こともあるそうです。混雑時は番号札が渡され、車で待機、順番が来ると車まで呼びに来て
くれるというサービスを行っています。これからの季節はさすがに外では待てませんから嬉し
いシステムではないかと思います。

■メニュー■
ひらこ屋さんのメニューはとってもシンプル。 大きく「煮干し」「とんこつ煮干し」「背脂煮干し」
という スープの種類に分かれています。

・あっさり(煮干し中華そば):中600円 大650円
・こくいち(とんこつ煮干しそば):中750円 大800円
・せあぶら(背脂煮干し):中720円 大770円
・バラそば(煮干しバラ肉そば):中850円 大900円
・トッピング ねぎだく:0円 2だく50円 3だく100円
・トッピング 厚切モモチャーシュー:350円
・トッピング バラチャーシュー:250円
・ごはん(おかわり無料):100円  ・にぼ炊き飯:150円  ・賄いチャめし:150円

■食べたもの■
今回食べたのは「バラそば」
すっきりとした煮干しスープの上に一面チャーシューが敷き詰められているというなかなかの
ビジュアル! 食べてみると、煮干し感が強くあっさりしたスープで、優しい味でした。
スープがすっきりしているので、山ほどのバラチャーシューもクドくなく美味しく食べられましたヨ。
こりゃ、うまい!

5D4_4897_2001_PS19.jpg
↑ばらそば(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)

■まとめ■
前回は「こってり」今回は「あっさり」のスープを食べたのですが、随分と印象が異なりました。
前回の「こってり」は煮干しの濃厚さとエグみを楽しめ、今回の「あっさり」は煮干しの酸味を感じる
シュッとした味を堪能できました。どちらも煮干しを強く感じて美味しかったです。 
う~ん、こうなったら次回は背脂を試してみなければ。

前回は「こってり」食べました。


↑このビジュアルが美味しくないわけない。(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)

【メモ】 2020年1月
中華そば ひらこ屋
住所:青森県青森市大字新城字山田588-16
電話番号:017-787-0057
営業時間:10:30〜21:00
定休日:火曜日
駐車場:店前無料20台程度
*メニュー・価格・サービス等は変更されている可能性がありますので、注文前にご自身で
ご確認 願います。 

中華そば ひらこ屋ラーメン / 津軽新城駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント

大人気店になりましたね

おはようございます。
何時も楽しみに拝見しています。
ひらこやさん家内の実家から近いので
オープン当初からお気に入りでした。
帰省の際には必ず伺いますが、前回は
1時間待ちでした。(^^;;
横浜ではなかなか味わえない味なので
大人しく待ってますが、、、

1207Blue

ひらこ屋さん、大盛況ですね。 最近は姉妹店の「きぼし」へ行くことが多いですが、やっぱりひらこ屋といえばこちらの店舗ですよね。
ここで煮干しラーメンにハマり、食べ歩いています。青森はラーメンも素晴らしいです。
03 | 2020/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -