スポンサーリンク

金木の町のバナナボート - 青い森BLOG
FC2ブログ

金木の町のバナナボート

5D4_1706_2005_PS19.jpg
↑お店外観。(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)

五所川原市金木町にある老舗の洋菓子店で昔から親しまれているというご当地スイーツを
食べてみました。

芦野屋 外崎菓子店

■外崎菓子店とは?■
津軽半島、五所川原市金木町は太宰治の故郷、生家の「斜陽館」のほか芦野公園、喫茶
駅舎など、所縁の場所がいくつもあり人気の観光スポットになっています。 その斜陽館の
近くにある「外崎菓子店」は、創業65年越えの老舗のお菓子屋さんです。

■青森県はバナナ消費日本一■
昔は貴重で高価だったバナナ、青森県内にはバナナを模した「バナナ最中」なんて商品も
あるくらいバナナ好きなんですヨ。 青森県には色々な日本一があるのですが「バナナの
消費金額」も日本一なんですって。(2016年調べ)

弘前市の老舗和菓子屋さん「旭松堂」の「バナナ最中」に夢中

■バナナボートが有名です■
そんなバナナを使った商品が「外崎菓子店」の名物「バナナボート」
ここのバナナボートは、ロールケーキみたいな大きさで結構大きいです。
ヤマザキの「まるごとバナナ」を基準にすると、大きさは約2倍、入っているバナナは半分、
生クリームの量は1.5倍、生地のスポンジはよりフワフワでキメが細かく、味はあっさり目な感じ
です。  一人で食べちゃいましたが、結構なボリュームなので、二人くらいで食べるのがおススメ!
あぁ、また食べたくなってきた。

https://blog-imgs-139.fc2.com/1/2/0/1207aoimori/5D4_1709_2005_PS19.jpg5D4_1709_2005_PS19.jpg
↑なんかテンション上がります。(EOS_5DMark4+SIGMA35mmF1.4DG_Art)

バナナボートは秋田県のソウルフード あのヤマザキの「まるごとバナナ」の元祖だそうです

5D4_1743_2005_PS19.jpg
↑まるごとバナナみたい。(EOS_5DMark4+EF100mmF2.8L_Macro_IS)

【メモ】 2019年3月現在
外崎菓子店 (とのさかかしてん)
住所:青森県五所川原市金木町朝日山197
電話番号:0173-52-2243
営業時間:9:00~18:00 (不定期閉店あり)
お休み:不定休
駐車場:未確認
*メニュー・価格・サービス等は変更されている可能性がありますので、注文前にご自身でご確認願います。

芦野屋和菓子 / 金木駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント

08 | 2020/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -