スポンサーリンク

とうてつ十和田のカツカレー - 青い森BLOG
FC2ブログ

とうてつ十和田のカツカレー

IMG_3265_2101_PS19.jpg
↑十和田市中心街を走る国道4号線(EOS_M6+EF100mmF2.8L_Macro_IS)

十和田市にある駅じゃないけど「駅そば」という名のお店で、お蕎麦ではなく「カツカレー」を
食べてきました。 朝から。(笑)

とうてつ駅そば 十和田店

■ 十和田観光電鉄 廃線で移転営業■
かつて十和田市と三沢市を結んでいた「 十和田観光電鉄 (通称: とうてつ )」、両市民、学生さん
たちが利用する生活の足として営業され親しまれていましたが、残念ながら2012年4月に廃線と
なり、十和田駅あった駅ビルは取り壊されました。

昔のとうてつ十和田駅の近く

■名物駅そばがありました■
その取り壊された 十和田駅駅ビル には「駅そば」があり、乗り換え待ちなど昔から学生や利用
客に親しまれていた十和田市のソウルフードだったそうです。

同じように三沢駅 とうてつ旧駅舎(2019年春取り壊し)にも「 駅そば 」がありました

IMG_3300p_2101_PS19.jpg
↑お店の外観。目の前がバス停で休憩所にもなっています。(EOS_M6+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)

■とうてつ駅そばのある場所■
その「とうてつ駅そば 十和田店」は移転し、現在は十和田市中心地国道4号線に面したアー
ケード街の一角「 十和田市中央バス停前 」で営業を続けています。

IMG_3298_2101_PS19.jpg
↑店内風景。 朝から結構にぎわってマス。(EOS_M6+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)

■メニュー■
メニュー(抜粋)は以下。入り口にある自動食券販売機で購入し、店員さんにそばorうどんを
伝えます。 一番安いメニューは「生そば」(300円)、高いメニューは「チキンカツカレー」(650円)
です。 そば類の大盛は100円増しです。

<そば・うどん>
・ 生そば :300円  ・ 天ぷらそば :400円  ・わかめそば :350円  
・ 月見そば :350円  ・ きつねそば :350円  ・天ぷら玉子そば :450円  
・ 天ぷら山菜そば :450円  ・ 天ぷらわかめそば :450円  ・ カレーそば :420円  
・ スペシャルそば :470円

<その他>
・ 大盛り :100円  ・ねぎ多め :20円  ・替え玉 :100円  ・そば/うどんスープ :100円
・ チキンカツカレー :650円  ・ カレーライス :400円  ・ハンカレーライス :250円
・ おにぎり1ケ :120円  

<トッピング>
・ 生たまご :50円  ・ 山菜 :50円  ・ わかめ :50円  ・ きつね2枚 :50円
・ 天ぷら :100円  ・ とろろ :70円  ・ チキンカツ :250円  ・ カレー用スープ :50円

IMG_3297_2101_PS19.jpg
↑自動券売機(EOS_M6+EF-M11-22mmF4-5.6IS_STM)

■食べたもの■
今回は「 チキンカツカレー 」(650円)を注文。
カレーは薄口甘めの優しい味。チキンカツは揚げたてではありませんでしたが、カレーが熱いので、
アツアツです。 チキンカツも大きくご飯もたっぷりでボリューミーなので、満腹間違いなし! 

IMG_3269p_2101_PS19.jpg
↑これがチキンカツカレー(EOS_M6+EF-M32mmF1.4_STM)

■まとめ■
激しくおいしいわけではないけど、ホッとする味。
駅そばもお気にりだったのに、カツカレーも好きになっちゃった。次回食べに行ったらどっち食べよう。。。

IMG_3287p_2101_PS19.jpg
↑朝からぜいたくぅ~!(EOS_M6+EF-M32mmF1.4_STM)

【メモ】 2019年12月現在
とうてつ駅そば 十和田店
住所: 青森県十和田市稲生町17-3
電話番号:0176-23-5152
営業時間:7:00~19:00
定休日:なし
駐車場:無料あり
*メニュー・価格・サービス等は変更されている可能性がありますので、注文前にご自身でご確認願います。

とうてつ駅そば 十和田店立ち食いそば / 十和田市)

昼総合点★★★☆☆ 3.5

スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント

08 | 2021/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -