スポンサーリンク

八戸市の先端にある灯台 - 青い森BLOG
fc2ブログ

八戸市の先端にある灯台

1207Blue_R6219757.jpg
↑朝日に反射してキレイ!( EOS_R6 + RF14-35mmF4L_IS )

ハワイ的景観と人気の「葦毛崎展望台」に近くに美しい灯台があります。

鮫角灯台」 (サメダドトウダイ)

■鮫角灯台 とは?■
八戸市鮫町にある「 鮫角灯台 」( さめかどどうだい )は、八戸市鮫町にある「 日本の灯台50選 」に
選ばれている灯台です。

1938年に建造され、塔高22.7m,海面からの高さは57.6mだそうです。

灯台の一般開放が2013年から行われていて、毎年4月から入れているようですが、今年は新型
コロナウィルス感染症拡大防止の動向もあり、5月1日から一般開放が始まりました。
10月23日までの土日、9時から16時まで見学が可能だそうです。

1207Blue_R6219755.jpg
↑灯台の説明( EOS_R6 + RF14-35mmF4L_IS )

この灯台があるのは鮫地区 を抜け、種差海岸 へ向かう途中にある太平洋に飛び出した岬の先端の
高台に設置されていて、眼下には「 葦毛崎展望台 」があり、岩肌のギリギリまで芝生や緑が生い茂る
岩場の景観と相まって、異国情緒が楽しめる絶好のロケーションとなっています。


↑眼下に葦毛崎展望台が見えました。( EOS_R6 + RF24-105mmF4L_IS )

眼下には「葦毛崎展望台」があります

■ 鮫角灯台 のあるところ■
「 鮫角灯台 」があるのは、八戸市鮫町小舟渡平というところ。 具体的な住所がありませんが、
青森県道1号線(うみねこライン)を「JR鮫駅」方面から「 葦毛崎展望台 」へ向かい途中から山側へ
入ったところにあります。 

ちょっとわかりづらいですが、道路に看板もありますし、迷うことはないかと思います。

灯台は車両通行止めとなって直接行くことはできませんが、無料駐車場が手前にあり、平地を
200mほど歩いていく形となっています。

1207Blue_5D4_0936p.jpg
↑この看板が目印( EOS_R6 + RF24-105mmF4L_IS )

JR鮫駅のシンボルは鮫頭!

■まとめ■
今回は開放時間前(5時すぎ)だったので灯台の中に入ることができませんでしたので、次回は
登って360度パノラマを観てみたいです。 

1207Blue_R6219753_20220527142557ada.jpg
↑次回は登ってみたいな。( EOS_R6 + RF14-35mmF4L_IS )

【メモ】
鮫角灯台 (さめかどどうだい)
所在地 : 青森県八戸市鮫町小舟渡平
開放日 : 2022年5月1日~10月23日の土日
営業時間 : 9:00~16:00(日にち限定で夜間開放もあるらしい)
連絡先 : 0178-43-9536 (八戸市観光課)
入館料 : 無料
駐車場 : 無料

スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント

07 | 2022/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -