スポンサーリンク

ふじさきまちのりんごあめ - 青い森BLOG
fc2ブログ

ふじさきまちのりんごあめ

1207Blue_R6212888.jpg
↑ ふじさき食彩テラス の中にあります。( EOS_R6 + RF24-105mmF4L_IS )

さすが青森、りんご飴すらおいしいなんて凄すぎる! 絶品の りんご飴 を食べてきました。

藤崎町まとめ  (PC閲覧推奨)

ふじさきまちのりんごあめ

■ ふじの発祥地 にオープン ■
青森市と弘前市の間にある藤崎町はりんごの品種「ふじ」が生まれた地として知られています。
その藤崎町にある「 ふじさき食彩テラス 」内に3月26日オープンしたのが「 ふじさきまちのりんご
あめ 」というお店です。
このお店、町のシンボルである「 ふじ 」を使った りんご飴 が食べられる専門店なんですヨ。 

1207Blue_R6212895.jpg
↑3月26日オープン( EOS_R6 + RF24-105mmF4L_IS )

■お店のある場所■
「 ふじさきまちのりんごあめ 」があるのは藤崎町内の国道7号線沿いの「 ふじさき食彩テラス 」
(2018年4月 食彩ときわ館 をリニューアル)のなか。 目の前に岩木山が見えてとっても素敵な
場所に立地しています。駐車場は施設敷地内に無料多数あります。

1207Blue_S__52051976.jpg
↑お店の外観( iphone13ProMax )

スープカレーのお店「 Spicy & Creamy」がありますよね

■メニュー■
「 ふじさきまちのりんごあめ 」のメニューは以下。 りんご飴しかありません。 潔し!
注文はお店ブースから商品カードを取り、産直のレジにて清算し、レシートをもってお店ブースに
戻りレシートと出すという流れです。 

1207Blue_R6212892_20220527115452288.jpg
↑メニューはこれだけ。( EOS_R6 + RF24-105mmF4L_IS )

・ まるごと : 450円
・ カット : 500円

■食べたもの■
今回食べたのは「 カッ ト」(500円)
「 まるごと 」の りんご飴 を食べやすいようにカットし、カップに入れてくれます。
りんごを一つ使っているので食べ応えあり。「ふじ」を使っているからでしょうね、ジューシーで
甘くて、食感が素晴らしい! 冷たくて、甘くて、パリパリで、とっても美味しかったです。 

1207Blue_R6212908p.jpg
↑ふじさきまちのりんごあめ( EOS_R6 + EF35mmF2_IS )

りんご飴というと、よく屋台などで売っているあのスッパ甘いあれをイメージするかと思いますが、
全然違いました。 美味しすぎます。

■まとめ■
りんごの季節でないのにこの美味しさ。 首都圏で流行っているりんご飴のお店のものも食べ
ましたが、「ふじさきまちのりんごあめ 」さんのものは、全然違いました。

さすが産地! とんでもなく美味しいです。 

来シーズンのりんごの季節になったら今以上の美味しさになると思うのですが、そうなったら
どうなっちゃうんだろう? きっと大ブレイク間違いなしでしょう。 
行列で買えなくなっちゃう前に是非一度食べてみてください。

1207Blue_R6212921.jpg
↑しゃくしゃくであまあま、最高に美味しいです。( EOS_R6 + EF35mmF2_IS )

青森りんごまとめ (PC閲覧推奨)

【メモ】  2022年4月現在
ふじさきまちのりんごあめ
住所 : ふじさき食彩テラス ( 青森県南津軽郡藤崎町大字榊字和田65-8
電話番号 : 0172-65-3660
営業時間 : 9:00~15:00
お休み : ふじさき食彩テラスの定休日
駐車場 : 店前無料多数
オープン : 2022年8月26日
*誤植、新型コロナウィルス感染症対応などで記載した情報が異なる可能性があります。
*行かれる前ご自身で最新情報を確認ください。

ふじさきまちのりんごあめスイーツ(その他) / 北常盤駅

昼総合点★★★★ 4.0


スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント

07 | 2022/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -