スポンサーリンク

ゴージャス先生のフルーツサンド - 青い森BLOG
fc2ブログ

ゴージャス先生のフルーツサンド

1207Blue_R6211079-1.jpg
↑過去画像( EOS_R6 + RF24-105mmF4L_IS )

十和田市にある高級食パンのお店のフルーツサンドを食べてみました。

十和田市グルメまとめ (PC閲覧推奨)

ゴージャス先生 

■ゴージャス先生■
昨年(2021年)11月27日に十和田市にオープンしたこのお店、今流行りの高級食パンを売る
パン屋さんです。 2018年頃から高級食パン店をいくつもオープンさせた仕掛け人「 岸本拓也 」
さんがプロデュースしたお店として話題となっています。 
この方、全国にベーカリーを370店舗以上を手掛けているんだそうです。 ス・ゴ・ス・ギ。

■メニュー■
買いに行った当日のラインアップ(抜粋)は以下。 
高級食パンとそのパンを使ったメニューがあります。 それぞれに焼き上がり、提供時間、提供日
があるので、分かる限り載せておきます。

1207Blue_S__52068381-1.jpg
↑限定10個あった!( iphone13ProMax )

・ 華美なくちどけ (プレーン2斤) : 880円 (10時・13時・14時・15時)
・ 麗しのあん~こしあん~ (1.5斤) : 1,100円(火・日の11時)
・ ときめき葡萄 (レーズン 1.5斤) : 980円(11:40)
・ フルーツサンド : 450円~660円(火・日の11時)
・ フレンチトースト : 200円(月・水・土の11時)

■食べたもの■
今回食べたのは「 フルーツサンド ( いちご )」(660円)
この商品、季節限定のフルーツを使った限定のフルーツサンドだそうです。 他のものが400円ほど
なので、ちょっと高級な部類の商品になります。 
「 ゴージャス先生 」 の「 フルーツサンド (いちご) 」パン生地の美味しさはもちろんなのですが、
生クリームに負けない甘いいちごが印象的! 結構ボリューミーで食べ応えがありました。 

1207Blue_R6213221-1.jpg
↑いちごサンド( EOS_R6 + EF35mmF2_IS )

■ ゴージャス先生 があるところ■
「 ゴージャス先生 」があるのは十和田市三本木というところ。国道4号線と国道102号線の交差点
から国道102号線に入って100mほど進んだ左側です。 

青森方面から来た場合、国道4号線十和田バイパスの「inスーパーセンター十和田」の手前になり
ます。駐車場はお店前、横に無料多数あります。

1207Blue_R6213236-1.jpg
↑どうです?このボリューム( EOS_R6 + EF35mmF2_IS )

■まとめ■
レギュラーメニューのフルーツサンドのほか、季節限定のものもあって、食べ比べるのが楽しみ。 
次回はレギュラーのフルーツサンド、次々回は 次のシーズンのフルーツサンドが食べたいな。

1207Blue_R6213251p.jpg
↑まさにゴージャス!( EOS_R6 + EF35mmF2_IS )

【メモ】 2021年7月現在
高級食パン専門店 ゴージャス先生
住所:青森県十和田市大字三本木字稲吉176-30
電話番号:0176-58-0666
営業時間:9:30~17:30 (2022年7月から)
お休み:未確認
駐車場:お店前無料数台
オープン:2021年11月29日
*誤植、新型コロナウィルス感染症対応などで記載した情報が異なる可能性があります。
*行かれる前ご自身で最新情報を確認ください。

ゴージャス先生パン / 北里大学前)

昼総合点★★★☆☆ 3.0

スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント

08 | 2022/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -