スポンサーリンク

めじゃあ de 情熱のバラ - 青い森BLOG
fc2ブログ

めじゃあ de 情熱のバラ

20230204-_6220188-2303.jpg
↑お店外観( EOS_R6 + RF14-35mmF4L_IS )

七戸町にある地産地消推しのラーメン屋さんで再び食べてきました。
今回はスッキリした 煮干醤油ラーメン を食べてきました。

ラーメンめじゃあ ( Facebook)

■もと居酒屋さんのラーメン屋さん■
七戸町の街の中にあるこのお店、「居酒屋ふじと 」という居酒屋さんだったお店がラーメン専門店
「 ラーメンめじゃあ 」になったお店です。

聞いてはいないのですが、店名の「めじゃあ」は津軽弁の「おいしい」から取ったんだと思います。
(思っています)

20230204-_6220153-2303.jpg
↑店内の様子( EOS_R6 + RF14-35mmF4L_IS )

七戸町や青森県産の食材をできるだけ使ったというラーメン、濃厚煮干しラーメンが食べられる
のが特徴です。

もはや 青森県 のソウルフードとも言って良い「 煮干ラーメン 」まとめ (PC閲覧推奨)

■メニュー■
訪問した当日(2023年2月)のメニュー(抜粋)は以下。 
メニュー・価格・サービス等は変更されている可能性がありますので、注文前にご自身でご確認
願います。 お水はセルフ、口頭で注文し、食べ終わった後に現金で支払うスタイルです。 
ベースは決まっていますが麺の種類( 細麺 / ピロピロ麺 / 太麺 )、量、麺の硬さなどはお好み
で変更できるそうです。

20230204-_6220152-2303.jpg
↑メニュー表(抜粋)( EOS_R6 + RF14-35mmF4L_IS )

・ ぴゅあにぼ :6580円
・ しょうゆめじゃあ :780円
・ めじゃにぼ :880円
・ 情熱のバラ :930円
・ みそめじゃあ :880円
・ ほいどセット : 320円
・ ライス :150円
・ ねぎめし :200円
・ しあわせめし :320円
・ 厚切りチャーシュー :150円

■食べたもの■
食べたのは「 情熱のバラ 」(930円)+「 しあわせめし 」(320円)
「 情熱のバラ 」は無加調,ノンオイルのあっさりスッキリ煮干しスープに「 バラチャーシュー 」
がまさにバラのように麺が見えないくらい敷き詰められてます。優しい味のスープとホロホロの
バラチャーシューの組み合わせが素晴らしすぎて、思わずニンマリ。

20230204-_6220162-2303.jpg
↑情熱のバラ( EOS_R6 + RF50mmF1.8STM )

「 しあわせめし 」は「 ねぎめし 」をベースに角切りチャーシュー、味玉、海苔がトッピングされた、
まさに幸せいっぱいの贅沢ごはんでした。

20230204-_6220166-2303.jpg
↑しあわせめし( EOS_R6 + RF50mmF1.8STM )

■お店のある場所■
お店があるのは、七戸町の中心地、 寺裏 というところ。 高瀬川の近く、青森県信用金庫の
ある交差点の角にあります。 お店の看板はかつての店名「 居酒屋ふじと 」となっています
のでご注意ください。 駐車場はお店の前に無料4台ほどあります。

20230204-_6220180-2303.jpg
↑さいこう!( EOS_R6 + RF50mmF1.8STM )

■まとめ■
前回の描きましたがラーメンが美味しいことはもちろん、もともと居酒屋さんということもあってか、
ライスやトッピングのクオリティが高い! メニューも厳選していて少ないし、全部食べてみたく
なりました。 

20230204-_6220177-2303.jpg


【メモ】 2023年1月現在
ラーメンめじゃあ
住所:青森県上北郡七戸町寺裏13-40
電話番号:未確認
営業時間:10:30~14:00 (不定期で17:00~20:00) スープ売り切れで閉店 
お休み:不定休 
駐車場:店前無料数台
オープン: 2022年8月
*誤植、新型コロナウィルス感染症対応などで記載した情報が異なる可能性があります。
*文中の価格は訪問当時のものです。 最新情報は現地で確認ください。

ラーメンめじゃあラーメン / 七戸十和田駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント

04 | 2024/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -