スポンサーリンク

浅虫水族館 祝40周年! - 青い森BLOG
fc2ブログ

浅虫水族館 祝40周年!

20230708-_62333562305.jpg
↑祝・40周年!( EOS_R6 + EF135mmF2 L)

本州最北端 にある大好きな 水族館 が開館40周年を迎えたそうです。
なんと、東京ディズニーリゾートと同い年!(笑)

青森県営 浅虫水族館

■ 本州最北の水族館 ■
青森県青森市 にある「 浅虫水族館 」( あさむし )は陸奥湾 に面した浅虫地区に1983年オープン
した 青森県営 の 本州最北 の水族館です。 

20230701-_62320852305.jpg
↑トンネル水槽( EOS_R6 + EF135mmF2 L)

規模は小さいですが水生動物約400種・1万点以上を飼育展示し、かつてはラッコの人工哺育や
クロマグロの稚魚の水族館展示などを行い、話題となりました。

クロマグロの稚魚の水族館展示

20230701-_62320072305.jpg
↑かつてはラッコの居た水槽はキタオットセイに( EOS_R6 + EF135mmF2 L)

今は居ないけどラッコも居ました

■特徴■
水族館って、その土地の特色が楽しめる施設ですよね。
浅虫水族館 のメインのトンネル水槽は「 陸奥湾の海 」をコンセプトに陸奥湾に住む魚のほか、
ホタテやホヤの養殖風景が再現されていたり、室内イルカショースタジアムでの 青森ねぶた
囃子をつかったパフォーマンス、タッチングプールで ホヤ や ホタテ に触れるなど、青森の海を
まるごと感じることのできる楽しい内容となっています。

20230701-_62321452305.jpg
↑室内イルカショーがステキ!( EOS_R6 + RF14-35mmF4L_IS )

20230701-_6232124-強化-NR2305
↑室内でも大迫力( EOS_R6 + EF135mmF2 L)

■ エンのある水族館■
もともと水族館が好きということもありますが、2002年(1年間)・2004年~2006年(3年間)
そして2019年~2023年(4年間) と仕事で青森県に単身赴任しているので、月に何度も遊び
に行っています。 人生で一番足を運んでいる水族館だと思います。

20230712-_62343842305.jpg
↑浅虫駅を出たところにある看板 ( EOS_R6 + RF14-35mmF4L_IS )

人生2番目に足を運んでいるのは「 新えのしま水族館 」 (PC閲覧推奨)

かつて撮った写真を展示会をしていただいたり、特別な経験もさせてもらえ、また、現在でも
ロードサイドの水族館看板 に採用いただいているなど、私の中では一番想い出のある水族館です。

ロードサイドの看板

■ 祝・40周年 ■
そんな思入れのありまくる「 浅虫水族館 」が本日(2023年)7月23日、40周年を迎えたそうです。 
現在は 40周年記念ホームページ を開設していて、その歴史や記念企画を紹介しています。 ご覧になりましたが?

20230701-_62321472305.jpg
↑大規模水族館の先駆けだったそうです ( EOS_R6 + RF14-35mmF4L_IS )

< 40周年記念企画 >
・ タッチコーナーリニューアル
・ クレーンゲーム設置
・ 軽食コーナーに新メニュー追加
・ フォトスポット設置
・ いるかのぼりに新しい仲間登場
・ 歴史年表リニューアル
・ アクア学びうむ常設化
・ 40周年限定商品
・ SDGsな新語をつくろう!
・ 新アクセサリー(真珠)
・ 横断幕設置
・ 超難問!!浅虫水族館検定
・ 年間パスポート新デザイン
・ 新イルカパフォーマンス
・ おらほのめんこちゃん水槽
・ 4と0のつく日体験メニュー
・ 40周年記念ボトル
・ 40周年記念セレモニー

20230701-_62320712305.jpg
↑マスコットキャラクター今は ここる ( EOS_R6 + EF135mmF2 L)

昔は ラッピーとハッピーでしたよね

■まとめ■
青森県には沢山観光地があるので「青森まで来てわざわざ水族館へ行くなんて。。。」と思う
かもしれませんが、本州最北の水族館である 浅虫水族館 、規模は小さいものの、地域色を
出すため展示を工夫したり、面白い企画があったりと、青森県を知るための施設としても楽しむ
ことができると思います。

20230701-_6232151-強化-NR2305
↑一番のお気に入りの場所( EOS_R6 + EF35mmF2_IS )

いまどき入館料が1,030円(しかも小中学生は無料)だなんて素敵すぎませんか? 
40周年で盛り上がる「浅虫水族館 」チャンスがありましたら是非、足を運んでみてください。



【メモ】 2023年7月現在
青森県営 浅虫水族館
住所:青森県青森市大字浅虫字馬場山1-25
電話番号:017-752-3377
営業時間:9:00~17:00
お休み:年中無休
入館料:1,030円(高校生以上)  510円 (小・中学生)
駐車場:無料多数
オープン:1983年(昭和53年)

batch_Instagram_Glyph_Gradient copy  Instagram @ kazumasakamata   Facebook @ kazumasa kamata

スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント

No title

Blueさんが撮ったお嬢さんたちの幼い頃の写真が入り口にもあるんですね
その彼女たちも大人になって・・・・・自分の老いをひしひしと感じます(笑)

1207Blue

そうなんです。一生の思い出になりました。看板の娘たちももう成人、歳とりました。
04 | 2024/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -