スポンサーリンク

青森県県民手帳2024 - 青い森BLOG
fc2ブログ

青森県県民手帳2024

20240129-IMG_71662401.jpg
↑今年は 青池ブルーで。 ( EOS_M6 + EF-M32mmF1.4_STM )

青池の青さ

昨年(2023年)7月に青森県での単身赴任が解任されて青森から離れましたが、今年の
手帳もこれで行きます。

青森県民手帳2024

■ 青森県民手帳 とは?■
青森県統計協会 が発行するこの手帳、1958年(昭和33年)から販売されている 青森県の
県民手帳 です。2022年版で64冊目の発売となるそうです。

通常の手帳機能に加え、統計データ、観光情報などが記載されていて、ただの手帳には
ない楽しさがあると人気なんだそうです。 全国の県民手帳を集める東京都内のロフトで
2014年以降は常に3位県内、2015年、2016年は1位になるほどの売れ行きなんですって。

■特徴■
この青森県民の特徴は日々のスケジュール管理やメモ書きのできる通常の手帳機能の
ほかに色々な青森情報が記載されているのが特徴なんです。

青森県らしく「 りんご品種紹介 」から「 道の駅紹介 」「 過去30年の天気 」「 旬の食材 」
「 おまつり情報 」「 あおもりの観光地 案内 」「 あおもりの温泉地 紹介 」そして今回は
世界遺産登録された世界遺産に登録された「 北海道・北東北の縄文遺跡群 」の紹介な
ども加わり、盛りだくさん。 
もはや、手帳というよりは青森情報誌?って感じの内容なんですヨ。

20240129-IMG_71692401.jpg
↑ はれわたり が仲間入り( EOS_M6 + EF-M32mmF1.4_STM )

■ラインアップ■
この青森県民手帳は青森の特産品や景勝地をイメージしたカラーがラインアップされて
いて、毎年呼び名と色が変わるのも禿頭の一つ。 今年は7種で、こんな感じでした。 
定番の5色のほか、一昨年から好評の 津軽地方 の 伝統工芸 「 こぎん刺し 」模様(紺)(茜)
が限定版用意されています。

・ まぐろブラック
・ 青池ブルー
・ 奥入瀬グリーン
・ あんずオレンジ
・ りんごレッド
・ こぎん刺し模様 ( 限定版 )

■まとめ■
手帳は、昨年(2023年)と同様、通常価格は700円(限定版は900円)(税込)と据え置き価格。
個人的には紙がもう少し厚く、背表紙が固いと嬉しいのですが、今年も安定の充実内容で、大満足です。

青森県民手帳2023 買ったヨ
青森県民手帳2022 買ったヨ
青森県民手帳2021 買ったヨ
青森県民手帳2020 買ったヨ
青森県民手帳2017 買ったヨ

_6225930_AOIMORI.jpg
↑一昨年(2022年)に購入した菱刺しブックカバーを付けちゃうのですが。。。( EOS_R6 + EF100mmF2.8L_Macro_IS )

【メモ】
青森県民手帳2024
売っているところ:青森県内の本屋さん、コンビニ、ネット販売
値段:700円(限定品は900円)税込
発売開始:2023年11月4日
*誤植、新型コロナウィルス感染症対応などで記載した情報が異なる可能性があります。
*文中の価格は訪問当時のものです。 最新情報は現地で確認ください。

batch_Instagram_Glyph_Gradient copy  Instagram @ kazumasakamata   Facebook @ kazumasa kamata

スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント

02 | 2024/03 | 04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -