スポンサーリンク

おがしょくのから揚げ定食 - 青い森BLOG
fc2ブログ

おがしょくのから揚げ定食

IMG_04902402.jpg
↑お店外観( EOS_R6 + RF24-105mmF4L_IS )

三沢市の人気食堂でから揚げを食べてきました。

お食事の店 小笠原食堂

■ 小笠原食堂 とは?■
三沢市桜町の住宅街にあるこのお店、45年前から三沢市民に「 おがしょく 」と親しまれるコスト
パフォーマンスの良さと、豊富なメニューが人気の人気店です。店内に入ると「水族館か?」って
いうくらい熱帯魚や金魚などが泳ぐ水槽が並んでいるのが特徴で、特に奥の小上がりの席では
水槽を横に食事をすることができるため、特に子供連れに人気があります。

IMG_04742402.jpg
↑店内の様子( EOS_R6 + RF24-105mmF4L_IS )

■メニュー■
メニューはかつ丼やラーメンなど食堂によくある定番ものから中華料理、お蕎麦、そして三沢市
及び近海で水揚げされた新鮮な魚介類を使った料理、パイカやバラ焼きなど三沢市のご当地
グルメなど「食べられないものはないのではないか?」と思える品数。

数えてみたら100種以上、壁に貼られたおススメのメニューだけでも35種もありましたヨ。

R62158152402.jpg
↑壁に掲げられたおすすめメニュー( EOS_R6 + RF24-105mmF4L_IS )

・ 牛ステーキ定食 (150g) : 980円  
・ もつ煮 : 750円
・ ハーフ&ハーフセット : 850円
・ Wサガリ肉炒め定 : 750円
・ かもステーキ定 : 1,000円
・ 本マグロ刺定 : 1,200円
・ 本マグロステーキ定 : 850円
・ ホタテ刺定 : 1,000円
・ 海鮮のっけ丼 : 1,300円
・ カラスガレイ煮付定 : 700円
・ サバ三食定 : 800円
・ メバル煮姿定 : 850円

■たべたもの■
今回食べたのは「 から揚げ定食 」( 980円) 
日本一のから揚げ消費県である青森県は、一か月一人当たりのから揚げ消費量が日本一!
鶏のから揚げに関する意識調査2018年
テイクアウトできるお店も多いですが、から揚げを推している食事処も多いです。
この「 小笠原食堂 」のから揚げは衣がしっとりしていて、鶏肉がジューシーなのが特徴で、
箸で持つと意外と重くて「おぉっ」ということ間違いなし! 白飯がたりなくなるほどのボリューム
で食べ応えも十分でした。

R62158172402.jpg
↑これが おがしょく のから揚げ だ!( EOS_R6 + EF35mmF2_IS )

青森県の から揚げ たち

■お店があるところ■
「 お食事の店 小笠原食堂 」があるのは 三沢市桜町 というところ。
三沢市役所 や 三沢中央公園 などがある三沢中心地の住宅街の中にあります。 
駐車場はお店前に無料多数あります。

■まとめ■
遅い時間まで食堂メニューが食べられるというのもうれしいです。メニューが豊富で、食べたい
ものを決めていったのにメニューを観て悩んでしまう、そんなお店です。
老若男女、ベジタリアンでも、肉好きでも、魚好きでも満足できる万能食堂、お近くまで行かれ
ましたら是非!

R62158332402.jpg
↑ジューシーで重い!( EOS_R6 + EF35mmF2_IS )

三沢市グルメ

【メモ】 2023年7月
お食事の店 小笠原食堂
住所:青森県三沢市桜町2-15-25
電話番号:0176-57-1467
営業時間:11:00 ~21:00
お休み:不定期(お盆・正月など)
駐車場:店前・横無料多数
オープン:1978年

*誤植、新型コロナウィルス感染症対応などで記載した情報が異なる可能性があります。
*文中の価格は訪問当時のものです。 最新情報は現地で確認ください。

batch_Instagram_Glyph_Gradient copy  Instagram @ kazumasakamata   Facebook @ kazumasa kamata

小笠原食堂海鮮・魚介 / 三沢駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0


スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント

03 | 2024/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -