スポンサーリンク

見た目はクジラ - 青い森BLOG
FC2ブログ

見た目はクジラ


↑とっても海が綺麗です

脇野沢村の先端に「鯛島(たいじま)」という島があります。
陸奥湾の沖合約1kmに浮かぶその姿はまるでクジラ!
ご丁寧に頭のてっぺんに灯台があるんですよ。(笑

この鯛島には非恋物語があるそうです。
言い伝えを信じ、いまでも周辺のワカメは採らないんだとか。古の言い伝えを
今でも大切にしている脇野沢地区、静かで素敵なところです。

いつか灯台に灯りが入った夕日に浮かぶ鯛島を撮ってみたい。。。


↑ねっ、クジラそのものでしょ?

東北地方人気BLOGランキングへ←良かったらポチッとお願い致します。

スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント

見る場所によって感じが違うんだよ

脇野沢港や九艘泊から見る鯛島は微妙に感じ違うんですよ。
例えば、脇野沢港殻から見るとタイヤキを斜め前から見た感じだし、九艘泊手前からだと、どう見ても”鯨”なんですよね。

それに、上部の真ん中あたりに屋根見たいなのが見えるんですが、あれは何だろう?

本当だ。

クジラみたい。でも名前は「鯛島」なんですね。
浅虫にも「亀島」がありますよね・・・ん?正式名称なのかな?
脇野沢村って行った事がないんで、暖かくなったら旦那さんに連れて行って貰います。
今日、実家の母と写真展を見て来ました。
二人で「いいわね、いいわね。」と絶賛してきました。

こんばんは

週末はドライブしたかったのですが、おじいちゃんの畑仕事の手伝いしてました。

これから田んぼの仕事の手伝いも増えてくるので体が・・・爆

田んぼにもカメラ持参でいくんです。
だからよく、写真撮ってないで仕事しろって怒鳴られますw
手伝いにいってるのにねぇw

鯛だ でも鯨だw

下北は遠いので一回しか行った事が無いので、今年は何度か行ってみたいなぁって思ってます。

はじめまして

新聞で知っておじゃましました。
とっても素敵なブログですね。写真も綺麗。地元の私が知らない青森の魅力がいっぱい載ってて、自分もこんなブログつくりたいなって思いました。もっと青森の良さ発見しなきゃですね!

鯛よりきんきん

東北では鯛よりもきんきん(きんき)の方がめでたいと思うのですが、まあいいか(笑)
確かに灯台が鯨の潮吹きみたいですね。

ほんとに鯨みたいですね。
脇野沢村、高校のときにキャンプに行ったことがあります!
鯨にも見えますが、鯛島だけあって、鯛にも形は似ていますね。鯛の上の部分だけですが。

私も鯨だと思います

 どう見ても鯛じゃなくて鯨ですよね。
でも全国的に見ても「鯛島」と言う島は結構有りますが「鯨島」は余り聞きませんね。
 「何でだろ~?」

初めまして!
コメントは…だと思います^^;
先日夕刊で拝見しました。
その時はコメントが多かったので引き返しました。
reevさんもですが、青森県以外の方が青森を紹介してくださって嬉しいです。
これからも青い森さんのリポート楽しみにしています♪

鯛島、尻尾の方が崩れてきて、一部補強したという話を何年か前に聴いた事があります。このままの形でいてくれればいいですね。

鯨みたい!

本当に鯨に見えますね!
私はここで自分の知らない青森をたくさん発見してますよ。
きっと私よりもいーっぱい青森のあちこちに足跡が残ってますね(笑
写真には感動するし、最近はたまにですがダンナとも見てます(*^O^*)
「連れて行ってもらった事ない」と横目で睨まれちょっと痛いんですが・・・(笑
帰省の度に行きたい所が増えそうです。楽しみ!
そういえば、横須賀に「猿島」ってありますよね。ダンナに聞いたら「昔サルが住んでいたらしいよ」って言ってましたが…ホントなのかな?

こんにちは☆
やっとPCが家で使えるようになりました
これは タイではなく鯨ですね・・・
これをどうやってタイに見えたのか、この名をつけた方に聞いてみたいです・・(海に住んでいる物は全てこの人にとっては鯛だったのかしら・・・笑)
前の投稿に、年パの写真でお顔が出ていてびっくりしました
かっこいいし、若く見えるし素敵です☆

もっとぉ・・・・・、

ちゃんと聞いておけば良かったと今は後悔しております。
数年前になくなった私の大好きな叔父ここに近くに住んでいたのでぇ~ここに一緒にドライブしながらぁ~色々教えていただいたのですがぁ・・・・私は写真を撮るのに夢中でぇ~叔父の教えが全然頭に残ってないのをとても悔やんでおります・・・・。
この先もぉ~ちょっと行くと天然猿??がいると言っていたのだけは、覚えておりますがぁ・・。 日々、反省しておりますぅ・・・。(涙)
ほぉ~んとに色んな所に出掛けておりますねぇ!!!!
そして毎日の更新に尊敬しております!!!!

Re:reevさま

そうだったんですか?
斜めから見ると鯛焼きに見えるんですか!鯛焼きということは縦長??
勉強になりました。
私、横から見るとクジラそのものだったので、斜めから見てもクジラに
見えるのかと思ってました。
今度訪問したときには観てみますね。
背中の部分、言われてみれば屋根見えますね!なんでしょ、これ?
人が住んでいるでしょうか?

Re:geroさま

まんまクジラですよね?灯台がワンポイントでかわいいです。(笑
浅虫にある「亀島」少し前に盛り上がりました。青森方面から観ると
ホントに亀に見えるんだとか。。。
こりゃあ、観てこないと行けませんね。
写真展観に行かれたのですか?お恥ずかしいです。。。受賞された
皆様の写真はどれも素晴らしく「なんで私のが」状態でした。
仕事のため授賞式には参加できなかったので後日賞状が送られて
くるそうです。賞状もらったの何年前だろう?楽しみです!

Re:たくパパ さま

青森も春めいて来ました。これからら忙しくなるのでしょうね。
「田んぼで撮影」どんな感動に出会えるか想像するだけでワクワクし
ちゃいます!
クジラだけどタイ?「クジラ島」の方がしっくり来るなぁ。。。

Re:namiashiさま

初めまして。訪問、コメントありがとうございます。
「地元に青森を知らしめる」友人があまりにも青森を知らなすぎるので、
ムキになって紹介し続けています。(笑
最近は、青森に対して考え方が変わってきたようです。BLOGの成果で
すね。
一年目はがむしゃらに青森を紹介してきたため食べ物やイベントばっかり。
今年は青森の自然も写真に撮って紹介したいなぁと思っています。
文章の拙いBLOGですが、これからもよろしくお願い致します。
私の知らない青森、そっと教えてくれるとうれしいです!

Re:aomorifoodkeyさま

笑っちゃうような灯台設置場所。是非とも「夕日,灯台の灯り,鯛島」という
写真を撮ってみたいです。今年の課題ですね。

Re:tamamarikoさま

三沢から遠いため脇野沢ってあまり行ったこと無かった場所なのですが、
なかなか面白いですね。橋の入口にあるオブジェは「タラ」でした。(笑
この島、灯台がなければタイに見えそうですね。でもやっぱり、くじらかな?

Re:真っ先にコイヘイ さま

クジラですよねぇ。(笑
鯛島が多いのはやっぱりめでたいからなんでしょうか。
この灯台が脇野沢鯛島のポイントですね!

Re:koro49さま

私の方こそ何度もお伺いしてるのにコメントせずにすみません。
夕刊ご覧になったのですか?あの緊張顔恥ずかしいです。。。
(言っていることも一丁前ですし)
全てとは言いませんが、私の生まれ育った神奈川は、自然も四季も
そして人も。。。造られた感がある土地でした。
青森に単身赴任して、生活してホントの日本そして自然に触れ、青
森が大好きになりました。暖かいんですよね。
いつまで青森に居れるか解りませんが、居る限り、この素敵な土地を
紹介していきたいと思います。
青森、素敵ですよ。

Re:ティティさま

クジラですよね。しかも潮吹いてる!(笑
「いっぱい青森に足跡を残している」ただ暇しているだけですよ。
家族がおらず、一人で寂しい週末を過ごすそんな私を青森は暖かく包み
込んでくれます。寂しい週末を過ごさせまいとする青森には感謝の気持ち
でいっぱいなんです。これからも青森に見放されないよう謙虚に青森と
付き合っていきたいと思っています。
横須賀の猿島、「白猿伝説ですね」東京湾唯一の島、自然も残っていて
冒険心を擽る素敵な場所ですよね。旧日本国軍の軍事施設として利用
されていたことが有名です。

Re:カイさま

ネット開通おめでとうございます!新環境での新生活はいかがですか?
色々とご不便そして精神的にも大変なのではないでしょうか?どうか気を
楽に「その土地を楽しむ」というゆる~い気持ちを忘れずに。
鯛島、青森には色々と面白いものが眠っているものです。
年パスの写真、いかがでしたか?カミサンが前にいたからでしょうか?な
ぜか少し笑ってますね。よく撮れたので載せてみました。
皆さんコメント頂けたと言うことは、やっぱり新聞の写真はまずかったんで
すね。(笑

Re:naGisAさま

叔父さま素敵なところにお住まいだったのですね。ゆっくりと流れる青森時
間。。。素敵なところでした。
そうそう脇野沢はニホンザルの北限生息地なんです。北限猿の公園もある
んですよ。
知れば知るほど青森という土地の魅力に取り憑かれてしまいます。
毎日更新?もう、日課になりました。(笑

蟹田から

車ごとフェリーに乗って脇ノ沢に入った事があるのですが、海から見ると本当に鯛の格好してますよ(笑)。脇ノ沢~蟹田間のフェリーで移動すると、下北~津軽って近いですよ(*^O^*)

Re:青森太郎さま

陸奥湾フェリーカモシカですね。
一度は他見してみたいです。暖かくなったら蟹田(津軽半島)でしろうおの躍り
食いしたあと、フェリーで脇野沢(下北半島)へ移動し、ボタン鍋、なんてこと可
能なんですね。

はじめまして。

生粋の青森県人です。
むつ市に親戚がいるので、連休などを利用して遊びに行きます。
目的は『魚釣り』
脇野沢に良く行きますよ。
子供の頃から『鯛島』、鯨の形なのに、なぜ鯛なの?と思っていました。
この島、体の部分と、尾の部分の間の岩が崩落したことをご存知かしら・・・。
もう、大分前の話ですが。
昔は、この画像とちょっと違う形だったんですよ。

Re:ジャスミンさま

初めまして!訪問、コメントありがとうございます。
県外人の自己満足BLOGへようこそ!
青森の素晴らしさに魅せられた単身赴任者です。
脇野沢、良いところですよね。なんと言いますか、のどかな時間のゆっくり
流れている場所というイメージがあります。
鯛島、島が崩落したのですか?今とは違う形だったんですね。
今のはどう見ても「クジラ」ですもの。納得です。
貴重な情報ありがとうございました。
これからもよろしくお願い致します

生粋の脇野沢人です

はじめまして☆流れてたどり着きました。脇野沢の事をよく言って下さる方が多くてすごく嬉しいです(≧▽≦)
鯛島は無人島ですよ。かもめがすごいいっぱい住んでます。鯛島の真ん中の辺りにある屋根の正体は祠です。鯛島伝説を読んでいただければわかると思うのですが、女性が祀られています。今は女性も鯛島に行けるのですが、昔は祀られている女性がやきもちを焼いて海が荒れるから女性は鯛島には行く事が出来なかったんですよ。

Re:理英さま

初めまして!訪問、コメントありがとうございます。
脇野沢、三沢からですと距離があるため、なかなか行けないのですが、情緒のある
すばらしい場所ですね。
脇野沢で心残りなことは「鯛島の灯台の灯と夕焼け」「焼干の天日干し風景」「ぼた
んなべを食べる」です。
どれもタイミングが合わないとなかなか実現しないものですよね。
理英さま、初めてコメントいただきこんなお願いするのは失礼かと思うのですが、何か
良い情報がございましたら教えていただけるとありがたいです。
08 | 2020/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -