スポンサーリンク

人魚と天狗? - 青い森BLOG
FC2ブログ

人魚と天狗?


↑5/28までの展示です。

八戸博物館で「人魚」と「天狗」のミイラが見られる!
衝撃のニュースを東奥日報で見つけたので早速、行ってみました。
東奥日報06/4/18記事

八戸の根城跡に隣接する八戸博物館、初めて行きましたが展示多いですね。
博物館というより郷土資料館という色が濃いように感じました。
入館料は¥250かかりますが、八戸の歴史を勉強するには絶好のスポットだと
思います。

IMG_3109-Rrr.jpg
↑考古展示室

今回の目的である二つのミイラ、見てきましたよぉ!
八戸藩南部家の旧蔵品で、木箱にひっそりと大切に保管されていたものな
んだそうです。
許可を得て撮影したのですが、そのものズバリ出すのは気が引けましたの
で止めときます。(結構なインパクトありましたよ)
興味ある方は、八戸博物館へGO!

IMG_3123-Rrr.jpg
↑とりあえずミイラの入った箱の蓋だけ。。。

東北地方人気BLOGランキングへ←実物は肉眼で! 「ポチッ」とお願い致します。

スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント

撮影したということは、Blueさんのカメラには画像が残っているということですよね?
一人で見たりして、こわくならないですか?
でも、ブログにのせないということは、かなりなインパクトなんですよね(^^;)

こんばんは~。

ミイラ見て見たいですね~!!
でも、28日までだと行くことができないです…r(・_・;)ボリボリ
いつ見てもすばらしい写真ですね!!
写真難しいです(><) 練習あるのみですね!!今度ご指導お願いします(^-^)

ミイラみにいきたいです。(^-^)
記事を読んでわくわくしてきました。
ありがとうございます。

私も…

こんばんは。
私も、新聞の記事を読み、見に行きたいとアピールしたんですが、
興味がないと一言で断られ、一緒に行く人がいませんでした(笑)
やっぱり凄かったですかっ?!
興味津々です(*≧m≦*)ププッ!

へぇ~人魚と天狗ってすごいね。どうでした??興味そそられます。箱だけみせられちゃって~もっとみたくなりますから~私は、、見にいけないし、、(/ヘ ̄、)グスン

この博物館の側に、わが学び舎があるんですよ。
しかし、博物館にはまだ入ったことがありませんね。
博物館の南側にある住宅街の中には、塚などがそのまま残っていたりしてるんですよ。
根城跡、立派に整備されましたよね。
「パーラーおだわら」といい八戸博物館といい
子供の頃の遊びのテリトリーを思い出します。
テリトリー、かなり広いでしょ!

ほほー、今はそんな展示をやってるんですか!
見に行ってみようかなぁ、でも一人で行くと怖いのかしら(汗)
ミイラっていう響きがも~ブルブルっときちゃいますね((((;゚д゚)))

みたい!

ブルーさん、このミイラは新聞で見ましたがかなり「きてます」よね・・・。
私も行って来ます。是非みたいです。
こういう世界いいですね・・・。
ぶるーさん・・・ほら・・あなたの後ろに・・・。ふふふ・・。
「よくも写真とったなぁ・・・」って。
ぎゃあああああ~~~!!

あの全然話題かわりますが、すみません。
いか八HPのオープニングページにしばらくの間、ブルーさんの人魚の写真、いえ、船の写真使わせて頂いてよろしいでしょうか?
って・・もう使ってます。
よろしくお願いします!!

私も、天狗と人魚のミイラを見てみたい!!
以前、テレビで見たことはありますが
本物を見たことがないので、とても気になります。

青森かぁ・・・。
遠いなぁ・・・。

八戸藩南部家の旧蔵品ということは
普段は見られないのかな?

今だけの特別公開なら、本当に貴重なことですよね。
今回、この記事を読んで、昔の映像がよみがえりました。

Re:tamamarikoさま

そりゃあ、言葉だけでは言い表せないほどの姿でした。
ホントに人魚なんですよ。(天狗はイマイチ)
残像?残っていますとも。データを懸想かどうか検討中です。(いやマジで)

Re:7Starさま

折角なので時間を作って観に行ってみてはいかがですか?
5/28までなのであと、一ヶ月はありますから。
DNを手に入れ、一眼の世界に足を踏み入れてしまいましたね。
「とりあえず撮る!なんでも撮る!いつでも撮る」写真はシャッターを切った分
だけ旨上手になるという持論があります。頑張ってDNマスター目指してください。
デジイチで青森を盛り上げていきましょう!

Re:らいとさま

報を聞いて私たちもワクワクドキドキしながら観に行きました。
展示されている人魚と天狗のミイラは、意外と小さかったです。
歴史ある古い箱に入ったミイラ達、昔の人はどういう想いでこのミイラを
みていたのでしょうか?

Re:マーチ娘。さま

なかなか女性では見に行かれる人、少ないのではないでしょうか?
厳かで静かでな博物館、ただでさえ雰囲気が暗いのにミイラ展示ですからね。
いっそうおどろおどろしい空間でした。
「基地祭→おだわら→蕪島→博物館→八食センター」というルートで行動
していたので、基地祭でお会いできれば博物館もご一緒できましたね。(笑

Re:すーさま

人魚は上半身が人型(なんと顔が二つ)、下半身が魚でした。←こう書くと生々しい。
天狗はまんま人型でした。
ミイラですのでBLOGにズバリ載せてしまうのはどうか?と思いましたので、今回は
添付を諦めました。期待させるだけの写真ですみません。。。
もしかしたら一緒に行ったメンバがブログで公開するかもしれないので、そのときには
お知らせ致しますね。

Re:ちょこっとさま

そうなんですか!根城のあたりは歴史のある場所なんですね。
博物館の展示を観て、随分と歴史のある場所なんだと感心しました。
根城、博物館、おだわら。。。ちょこっとさまのテリトリーが見えてきましたよ。(笑

Re:なかちっぱさま

今はこんなのやっているんです。結局えんぶり関連展示は見に行けませんでした。。。
一人で行くと怖いですよぉ。私なんて4人で行っても怖かったですから。

Re:マドックさま

超、恐がりの私。もう、後ろ振り向けません。。。
博物館の暗~い雰囲気と相まって、なかなかの迫力でした。
写真使用の件、ありがとうございます!光栄です。
マドック様のためにこれからイカの写真が増えそうです。(笑

Re:ヨッチさま

カッパとかもありますよね。
「古からの贈り物」本物ではないのでしょうが、昔の人が
どんな思いで造ったのか?どんな風に感じたのか?
考えると感慨深いものがあります。
おそらく貴重なものなので期間限定の展示となったんだと
思います。
02 | 2021/03 | 04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -