スポンサーリンク

日本一の黄絨毯 - 青い森BLOG
FC2ブログ

日本一の黄絨毯

「横浜」っていったら青森ではココです!


↑見渡す限りの菜の花畑

5/21にむつ市横浜町で行われた第16回菜の花フェスティバルへ前日の土曜日に
行ってきました。
日本一の作付面積を誇る横浜町の菜の花は、今の時期が丁度満開なんです。
関東と比べると一ヶ月以上も遅いんですよ。

人工5000人の小さな街が一番盛り上がるこのフェスティバル、県内外から沢山の人が
訪れます。毎年天候が悪かったのですが、今年はとっても良い天気で、当日はかなり
盛り上がったみたいです。(東奥日報記事5/21

菜の花の匂いは苦手なのですが、この日本一の黄色い絨毯を見たら、そんなのすっ飛
んでしまいました。
雪枯等の影響で例年より少なかったそうですが、やっぱり日本一!凄かったです。

青森は春真っ盛り!

IMG_6587-Rez.jpg
↑菜の花迷路 何故か子供は走る! 迷路は文字になっている?

IMG_6661-Rez.jpg
↑夕暮れになり、人影がなくなった菜の花迷路

IMG_6681-Rez.jpg
↑夕陽に照らされどこか寂しげ うらぎってなんかいませんよ。

スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント

こんばんは

実は今年初めて横浜町の菜の花をみたんです。
いろいろな地区があるんですね。
菜の花迷路があるところは何地区なんだろう?

うちのブログ、今日で1ヶ月です。
以前のブログはまだ削除してませんが、時期削除します。
これからも宜しくお願いします。

スゴイ!
いつも見とれてしまいます。
青森サイコーって叫びたくなります!
なにより写真のセンスがサイコー(^^)/

黄色の迷路ではなく嬉路。

何ときれいなのでしょう。(^^)
一面どころか100面菜の花ですね。
みつばち大喜びです。
菜の花フェスティバルのHPでは
アゲハ蝶がうれしそうに羽ばたいています。
東の塔も良かったですし
今日の写真も素敵だと思います。
ありがとう。(^o^)

なにをなにを・・・。お詫びされるほど小さくありませんよね。
すばらしー!!
それにしても青い森には底はあるんでしょうか?
青森恐るべしです。

もぉ~!!!!

ずるいぃ!!!! 魚眼!!!(笑)

1枚目の写真魚眼だとぉ~こんな感じになるんですねぇ!!!!
もぉ~!!!!羨ましいぃ!!!!
こんな写真を見せ付けられるとぉ~一眼欲しくなるじゃないですかぁ!!(笑)

私も次の日行きましたけどぉ~めちゃくちゃすっごい車でぇ~ご飯食べてぇ~会場まで行かず戻ってきましたよぉ!!(苦笑)

でもぉ~、私のblogにUPしましたがぁ~それはぁ~それなりにぃ~楽しかったでしたよぉ!!!!!

これもぉ~Blue様のお陰ですぅ♪
ホントにありがとぉ~ございますぅ!!!
心からぁ~感謝ですわぁ☆

やはり行きましたか!
私の父も迷路に入って、ビデオ撮りまくったそうです。
青森の花ラッシュは休みがいくつあっても足りないくらいですね。

今年も素敵でした

お詫びの看板には気づきませんでした。スタッフの方に聞いて病気で縮小されたと知りました。
来年に期待したいです。
Blueさんは遊覧ヘリに乗られましたか?
乗ってみたいとおもいながら、今年も並んでる列を横目に帰ってきました。

おはようございます!
やっぱり菜の花いいですね!
今年は菜の花少ないといっても、これだけの菜の花は見たことないので、私には圧巻です!
私は、なんとしてでも土曜日には行きたいと思ってるのですが、なんか、お天気が・・・。
それはやっぱり、Blueさんが出張でいらっしゃらないからなんでしょうか・・・。
しかも、三人衆の皆様ももしかして下北方面に行かれないからなんでしょうか・・・。
天気が悪いと、おめざフェア&担担麺ツアーで終わってしまいます・・・。

綺麗ですね!!

1207Blueさんの写真が上手い+菜の花の綺麗さに感激です!!!絵本の中に入ったようなメルヘンチックな気持になりました!

羅夢は6月の頭らへんに青森また行きます!!奥入瀬の新緑が今から楽しみです♪



またきまぁす♪

はじめまして!
かんや姫さんのご紹介でやってまいりました。よろしくお願いします。
横浜町は、私の両親の出身地で、菜の花は祭りを避けて、山菜採りの帰りにいつもみています。
青い森Bloさんが、どのように菜の花を撮ってくださるのか楽しみに待っていました。
「すばらしいなぁ~。写真てこんなふうに撮るんだ!」が私の実感です。
驚きの菜の花写真集に、横浜町に縁のあるものとしてうれしいです。

昨年、岩木山の麓にある菜の花畑に行きました。
たぶん、横浜よりは少ないと思いますが、あたり一面の黄色には圧倒されたのを思い出しました。
カメラマンの方々が、「この色、どうにかなんないかね?」ってぼやいてましたよ(笑)
私のへっぽこカメラなんか、黄色ばかりだと反射しまくりでまぶしくてしかたないです(笑)

青森って・・・

おはようございます☆
青森はオールシーズン季節が楽しめて いい所ですねぇ♪
これからも綺麗&面白い写真!楽しみにしてます(笑)
写真に癒されるσ(^-^*)です

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして

綺麗な写真ですね
最近レンズを色々と欲しくなって
困っています
高知市では3月頃が見頃でした

こんにちは~

すんごい菜の花畑ですね.横浜って言っても横浜市じゃないんですね(^^;)
3枚目の写真が、すごくドラマチックで素敵です.
これで例年より少なめなのですか・・・豊作の年はさぞかしスゴイのでしょうね.

はじめまして

ご訪問いただき感謝いたします。
作付け日本一ということは やはり食用油用ってことでもあるんでしょうね。
司馬遼太郎さんの小説「菜の花の沖」を思い出しました。「お詫びの看板」と文章で例年より少ないとのコトですが 一所懸命咲いている菜の花は健気ですね。
また お邪魔します すばらしい写真・風景有難うございました。

こんにちは

迷路のような菜の花畑ですね!
驚きです。
横浜町ですか~~
菜の花が終わった後、他に花が咲くのかな?

綺麗!

存続の危機が囁かれてましたよね。
是非ともこのまま頑張ってほしいですね!
新聞の写真に1207Blueさん写りこんでないかしら?ってじっくり見ちゃいましたよ
( ̄∀ ̄*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

咲いてますね~。

田んぼの端に咲く菜の花を見て「横浜、咲いてるんだろうな~」って思ってました。
今年は少ないんですか、、、でも写真を見る限り十分ですね。
ヘリコプターで観覧出来たりするんですよね。
勇気がなくて乗れてないんですけど。
今年は家庭の事情でシーズン中に観光出来ないでいるので、Blueさんの写真を見て満足させてもらってます。
写真から菜の花が香ってきそうです。

Re:たくパパさま

見てお分かりかと思いますが、密集しているわけではなく、横浜町全域での作付け
面積が日本一なんですって。
実際に行ってみると、菜の花フェスティバル会場だけではそれほど規模があるように
は見えないんですよね。
これから菜の花が収穫され、菜の花を使用した商品がたくさん出てくるのでしょうね。
これも横浜町の楽しみだったりします。私が興味あるのは、「菜の花のはちみつ」です。
新しいブログ、一ヶ月経つのですね。毎日とまでは行きませんが、楽しみに覗かさせて
いただいています。これからもがんばってください!曲、楽しみにしています!

Re:#13さま

毎年、フェスティバルの当日しかも日中に行っていたので、今年は前日の夕方を狙って
みました。夕方の雰囲気は上手く表現できませんでしたが、人が少なかったので大正解
でした。週末ごとにイベントがありますし、なにより自然がすばらしい!青森最高ですよ!
単身赴任の寂しい週末を満喫しちゃってます。(笑

一面黄色ですね。

横浜町は菜の花が有名なのは知っていましたが、ステキですね。
娘が見たら大喜びです。
むかし、伊豆で菜の花畑に迷い込んだこと阿賀あります。
そのときも困難だったかな。

Re:らいとさま

「あたり百面菜の花畑」来年のキャッチコピーになりそうです。(笑
ハチもアゲハチョウも春を心待ちにしていたんでしょうね。青森の春、今が最盛期です。
写真、お褒めいただきありがとうございます!記事の内容がリアルタイムでないことが
心苦しいです。。。

Re: marchiさま

本当ですよね。十分すばらしいと思います。このフェスティバル、毎年会場が変わるんです。
その年の一番良い場所を会場にしているんですよ。
フェスティバル当日の日曜日は青森ではなかなか見ることのできない、車の渋滞が激しかっ
たようです。これも菜の花フェスティバルの風物詩かな?(笑
「青い森の底」正味27ヶ月程、青森で暮らしていますが、未だ底が見えません。まだまだ見たい
ところ、行きたいところが沢山あります。恐るべし青森!

Re:naGisAさま

広大な菜の花畑を前にして「この風景は魚眼」と思い、写真を撮りました。
フェスティバル当日はすごい渋滞だったみたいですね。それでも例年よりも会場が国道に
近かったので、永遠農道で待たされるなんてことはなかったのではないでしょうか?
(駐車場はここ数年で一番小さかった)
横浜長全域で菜の花が栽培されているので、会場まで行かずとも十分堪能できたのでは
ないでしょうか?
しかし、よく動きましたね!食べましたね!!ハマダもボンサーブも十万石もお気に召され
たようでホッとしました。私もいろいろなブログで情報収集しています。
「青森活性化のツール」として今、青森ブログが熱いです!青森を一緒に盛り上げていきま
しょうね。

Re:hal9000さま

ちょっと欲張りな行程でしたが、行ってきちゃいました。夕方の菜の花畑もシュールでよかっ
たですよ。
東奥日報に「夜の菜の花鑑賞会」を行っている方々を紹介した記事がありました。
菜の花ろうそくに菜の花づくしの料理、私もやってみたい!
こういった発想ができることが青森のすばらしさですね。

Re:青森風土記さま

例年よりも少ない?実際どれくらい少なかったんでしょうね?私にはそう見えませんでした。
それでもやっぱり日本一!黄色の絨毯はすばらしかったです。
遊覧ヘリあの¥4000のやつですよね?数時間前に自衛隊のヘリに乗ったので、とても乗る気にはなれませんでした。
飛んでいるところを見ましたが、かなり低空を飛んでいくのにびっくりしました。
どんな風に日本一が見えるのか一度は乗って確かめてみたいですね。

Re:tamamarikoさま

あのむせ返るような菜の花の香り、伝わりましたか?
岩木山近くにも広大な菜の花畑があるようですね。私はこちらに行ってみたいです!
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2006/0522/nto0522_4.asp
tamamarikoさま、土曜日は菜の花そして寒立馬の下北王道コースですか?
お昼ごはんは是非、鳥昌で!(笑
週末晴れると良いですね。

Re:羅夢さま

横浜町の菜の花がすばらしかったので、自分の満足行く写真が撮れました!絵本の中に入ったよう。
確かに周りに造形物(風力発電のプロペラはあった)が少ないので、日本ではないような感覚がします。とっても豊かですね青森。6月の初旬、青森はきっと青い森ですよ!

Re:銀の鈴さま

初めまして!訪問、コメントありがとうございます!
横浜町は銀の鈴さまのご両親のご出身地なのですね。菜の花だけではなく、蛍やなまこ
そしてホタテの産地として有名な場所ですよね。(青森では珍しいオービスのある場所でもあります(笑))
写真お褒めいただきとてもうれしいです。ありがとうございます!
かんや姫さにも感謝ですね。
自己満足のBLOGですが、良かったらまた覗きに来てください。

Re:mononokeさま

東奥日報で見ました。岩木山と一面の菜の花、素敵な風景な場所ですね。
情報がもう少し早ければ日曜日の西津軽観光の時に寄って来たかったです。
「眩しいほどの黄色」私も見てみたい!6/2では間に合わないですよね。(笑

Re:ポンさま

単身赴任で青森に来てからというものすっかりその魅力に取り付かれ、「少しでもこの
すばらしさが紹介できれば」と昨年4月より始めたBLOGも記事が392件になりました。
一年続けても紹介しきれない!青森はネタの宝庫なんです。
オールシーズン楽しめる青森、大好きです!
「写真に癒される」そんな嬉しいこと言われてしまうと益々気張っちゃいます。(笑
これからもよろしくお願いいたします。

Re:りんさま

「下北半島に横浜がある」神奈川出身の私もびっくりです。道路標識に「横浜」とあると
(当たり前)今でもドキっとしてしまいます。こちらの横浜町は、シュウマイでなく、シュウ
マイに入れるホタテの産地です。(笑
単身赴任って大変ですよね。私の場合は超、ハードとまでは行かない業務と楽天的性格が
幸いして、大きな不具合もなく、今のような状態で単身赴任を楽しんでいます。
(本当は家族とはなれてめちゃめちゃ寂しいんですよ)
関東圏で長らく仕事をして溜め込んだストレスを青森が癒してくれています。こんな人生も
良いのかな。と最近思います。
写真だけでは、癒し効果が薄いでしょうが、またきてくださいね。

Re:いっけんさま

訪問ありがとうございます。
最近ほしいレンズにもしや魚眼が入っているのですか?私はマクロレンズにしようか悩んだ挙句、
魚眼を手にしました。
いっけんさま、おいしそうな写真の並ぶ素敵なブログですね。レンズを購入したらもっと魅力的な
写真になってしまうので困りますね。
高知は何度か訪れました。四万十も桂浜もカツオも海洋館の関連施設も大好きです。
遠方のBLOGですが、また覗きに来てください。高知とは違った日本の風景がここにあります。
良かったらまた覗きに来てください。

Re:きゃめ男さま

日本一の作付面積らしいですよ。青森ではこちらの「横浜」の方が神奈川のより有名です!
(当たり前か(笑))
青森の横浜は蛍、なまこ、ホタテ、菜の花が名産なんです。同じ横浜でもずいぶんと違いますよね。
三枚目の写真、菜の花の背丈と力強さを出したくてこうやって撮ってみました。
夕日と相まって、シュールな雰囲気が出たと思います。
例年より少なめとのことでしたが、私にはぜんぜん判りません。大迫力でしたよ。

Re:城児針寸さま

わざわざお越しくださいましてありがとうございます。
どこもそうかもしれませんが、ここの菜の花は観賞用ではなく、食用油だと思います。
青森は何かと日本一を掲げる傾向があるようです。調べてみると本当に日本一なんですよね。
本州最北の地、青森は菜の花も元気です!青森の話題ばかりの自己満足なBLOGですが、
またお越しくださいませ。

Re:夢霊花さま

広大な菜の花に迷路を造ったんです。菜の花畑を散策できて、しかもゲーム性があるなかなかの
アイデアだと思います。
迷路の通路ははなにやら文字になっているようで、そこがまた面白いんですよね。
横浜町、菜の花が刈り取られたあとは、何も咲きません。。。(笑
夏になると北限の蛍生息地としてまた盛り上がるんです。

Re:ひらりさま

年々規模が縮小しているらしいですね。
やっぱり魅せる菜の花ではなく、商品だということが、独創性とか奇抜性を出せずにいるのでしょうか?
下北半島の春の風物詩ですから是非とも続けてもらいたいです。
新聞の写真には残念ながら写っていませんでしたね。そもそもフェスティバル当日には行きませんで
したから!マラソンにも出てませんから探しても無駄ですよ。(笑

Re:なおじんさま

そうですね。そもそも5月終盤に菜の花が満開になる事自体が凄いですよね。
やっぱり土の関係で毎年会場が変わるんですね。勉強になりました。

Re:naokoさま

面白そうなイベントですね!でも。。。残念ながら今週末は出張に合わせて帰省してしまうんです。
残念だぁ。お肉食べたかったぁ。

Re:geroさま

毎年、この時期ですものね。神奈川と一ヶ月以上開花が違うので「青森にもやっと春が来たんだなぁ」と
実感します。
少ないと書いてありましたが、私は全然解りませんでした。やっぱり迫力ありますよ。
ヘリコプターでの観覧、かなり低い位置を飛ぶんですよね。見ていてちょっと怖かったです。(笑
むせかえるようなあの香り、少しは伝わりましたか?

Re:伊万里さま

色々なところで菜の花を見かけますが、やっぱりこの横浜町のスケールのでかさには敵いません。
娘さん、大喜びですか?この横浜町なら菜の花畑を思う存分散策出来ますよ。(笑
伊豆の菜の花、早そうですね!2月くらいには咲いてしまうのではないですか?そういえば、神奈川に
いた頃は、菜の花なんか観に行ったこと無かったなぁ。
これも青森という地のなせる技なんでしょうか。
08 | 2021/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -