スポンサーリンク

世界最北限の猿 - 青い森BLOG
FC2ブログ

世界最北限の猿


↑そうです、私が「北限のさる」です。

先週末、下北半島へ行ったとき「ニホンザル」を目撃しました。
この下北半島に生息するニホンザルは、人を除く霊長類分布域上の最北限に住むサル
なんですって!

地球上最も高緯度の地域に生息する霊長類が、青森のこの下北半島にいるなんて凄い
と思いませんか?学術上でも大変貴重で、1970年に天然記念物に指定されたそうです。

「世界で一番北に住む」そんな貴重な野生のサルに出会えるのが、下北半島なんです。

IMG_8566-Res.jpg
↑下北半島へ「へぃ、らっしゃい!」って感じです。(笑)

ちなみに下北半島に生息するニホンカモシカ,ツキノワグマ,ノウサギ,アナグマ,ホンド
ギツネ,ホンドタヌキ,リス,ヤマネ,ムササビ,テン,イタチなども北限生息地なんです
って!更に驚き!!

前回偶然にも出会うことが出来た野生のカモシカにも、会いたかったのですが、それは
叶いませんでした。次回に期待です!

IMG_8611-Res.jpg
↑道路脇はこんな景色 下北半島は自然がいっぱい!

東北地方人気BLOGランキングへ←実は青森って凄いところ! そんな土地で単身赴任で頑張ってます!だから 「ポチ」っとお願いします。

スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント

Blueさん・・・

2枚目の猿、2枚目ですね!サブッヽ( ̄▼ ̄|||)ノ オテアゲ、、
いえいえ、真面目に参りました!!あの貫禄に・・・。
「いがんどぉ わぁよぉ 見に来たのがっ?!」
(あなた達は俺のことを、見にきたのかい? by 南部弁。)
という猿の声が聞こえてきそうです(笑)

あの表情最高!!
ファイトォ~!!Blueさん!!
ポチっと応援していきますっ!!!  

イキですね♪

2枚目の猿、へい、らっしゃい!の後に
「おくさん、今日は何おあげします?」って感じですね(笑)
猿、表情豊かですよね~!
白神でも猿に遭遇しましたが、若干人見知りっ子でした。

津軽弁自動販売機、陽気なんですか(笑)!!!
えー。若干怒り気味じゃないとNGかも。
駅にあるのは気付きませんでした(^-^;
声って、女・男ドッチです??

アウガ地下、時間は21時OPENです。
大スクリーン1個、中スクリーン1個、
天井から吊るしてるTV2~3個ありました。
普段は食堂&飲み屋なんですよー。
市場の中なので、入ってスグは魚くさいのはご愛嬌(笑)

ウチは確実に行きますので、もしよろしければドウゾぉ~♪

サル~!!
>そうです、私が「北限のさる」です。
って、Blueさん、シムケンみたいじゃないですか!

私達は朝、佐井に行くときに一匹だけ遭遇しました。
車を止めてしばし撮影会。
ガードレールをうまい具合につたい歩きしながら、振り返り振り返りこっちを見てました。かなり堂々としてましたよ!あのかもしかラインは、渓流もあったりして、通り過ぎるには惜しいところでした。

最北限に住むサルはソバージュなんですよね!
オサレなサルです。
私達は今回、カモシカにも出会えました。
ごまぽんさんが見つけて、ソッコーUターンしましたよ!
Blueさん、どうか、ツキノワグマを求めて、山の中には入っていかないでくださいね!

こんばんは!

凄いですねぇ!Blueさん!
下北半島の野生の猿は世界最北限なんですねぇ...
凄いねぇ、青森って!(爆)
なんか北海道にも猿は居そうな感じですが、あれは動物園だったのかな~?(笑)
1枚目の茂みの中の猿を見た時、思わず亡くなった婆さんを思い出してしまいましたよ。(笑)
でも下北半島には北限生息をするいろんな動物が居るみたいですが...
良かったですね、猿で!
もしツキノワグマなんか出てこられた日には泣きたくなりますよねぇ(笑)
Blueさん、くれぐれもお気を付けて下さいな!(^_-)

滝♪

滝いいですねぇ~
川に滝・・大好きです・・♪
こっちに来てから、またいろんな県の滝や川が見られるので楽しみです☆
サルは、怖い。基本的に自分に近寄る動物は嫌いなんですが・・サルは知恵があるからもっと怖いです・・・ハムスターはOKなんですがね・・・
この滝の音が聞いてみたいです♪
いい音してるんでしょうね~

ラッキーでした!

おはようございます。
佐井村に住んでいたことのある銀の鈴には、うれしい話題です。
住んだといっても50年以上前のことですが‥。
その頃は、猿は山から下りて来ることはなく、お目にかかったこともありませんでしたよ。
今は、地元では猿害が叫ばれていますね。

はじめまして

津軽弁ワールドのリサです。
津軽弁自販機へコメントありがとうございました。

Blueさんに、「大阪の人ですか」なんて
ご無礼なレス付けてしまいました。

ゆささんの手引きで、東奥日報記事みてドッテン!
神奈川の方でした^^すみません。
「青い森BLOG」も存じ上げておりました。
アクセスもう40万超えてますね!

ほんとにすごい情報量で頭下がります。
昨日は、たまたまサル画像探しまわってました。
ここにあったんですね(^_^。)

なんか探す時は、青い森BLOGに来ることにします。
うちは、田舎臭いブログでございますが
今後ともよろしくお願いします。

お出かけには安全運転で気をつけてくださいね。

久しぶりに

コメントさせていただきます(*^_^*)
脇野沢?北限の猿、ワタシも見たいです!幼い頃、下北へ行く途中、山からおりてきた猿達が道路までたくさん出てきていたのを思い出します。今は無き光景ですが・・・。カモシカにも一度でいいから出会いたいです★いろんな出会いがあって楽しそうですね(^^)


写真1
アラ!ちょいと垢抜けしたイイ男!!私好みぃ~~。
あ、噂のブロガー青い森さんってあなたなの~。(^^♪
写真2
オイ!俺の彼女にちょっかい出すんじゃねぇ!!<`ヘ´>

失礼、ちょっとふざけてしまいました。<m(__)m>

この子達は今年の寒い冬を乗り越えたんですかね。
いや~最北限のサルは貫禄が違います!
Blueさんのカメラにポーズとっってるし、カメラ目線だし!

1枚目は優しい顔
2枚目は野性味たっぷりいつでもコイって、やる気満々感じです(^^) 

おととしの秋、川内の紅葉がきれいだと聞いて行って来たんです。
今のダンナと結婚前で、彼が休みで青森に遊びに来ていた時に行ったので、時期がずれてしまってきれいな紅葉は見れなかったのですが・・・
帰り道、なんと私の車の前をカモシカが横切りました!!
どの辺だったか忘れましたが、けっこう車通りもある国道だったはず。
私は小さい頃から何度かカモシカに遭遇した事はありましたが、道路を横切るのを見たのは初めて!
それよりも、ダンナがそれはもうビックリしてました!
一瞬、何が起こったのかと呆然としてましたよ。初めて見たー、何でこんなところに??って大興奮でした\(◎o◎)/
カモシカだと言ってもよくわからないようだったので、ネットで画像を検索して見せたら「ホントだぁぁぁ、これだったー!」って、更に大興奮です(^m^)

Re:マーチ娘。さま

「手」が良いですよね!カメラを構えても動じないんですよ。なんというか「太かった」です。
まさに「いがんどぉ わぁよぉ 見に来たのがっ?!」ですね。(笑)
下北半島特に脇ノ沢周辺は日光ほどではないですが、ほんとにサルが多いです。
この時も10匹くらいは居たのではないでしょうか。道路でなにやら食事中でした。
天然記念物の動物を手軽に観ることができる青森の自然に感動です。
津軽弁講座、勉強になります。引き続きよろしくお願いいたします!

Re:ゆうこさま

カメラを向けてもずっとこの体勢、本当に「何お揚げします?」状態でした。(笑)
白神のサルもそうですが、この北限のサルも相当人慣れしているようです。
津軽弁の自動販売機は、是非ともバリバリのおばあちゃんにセリフを入れてもらいたかったですね。
声の主は下北の女性声優の方らしいです。
ゆうこさまも青森駅でツッこんでしまうのでしょうか?(なんてツッコむのか興味あります)
アウガの地下での観戦、もしかしてあのガラス張りのお店ですか?
アウガの地下にごひいきの筋子屋さんがあるので良く行くんです。「市場で観戦」なんか良いかも。

Re:tamamarikoさま

まんまと予想通りのツッコミありがとうございます。(笑)
下北半島の佐井側はサルが多いですね。カモシカの遭遇率もかなり良いです。
この前、釜伏山の展望台へ向かう道でキツネにも遭遇したので、あとはツキノワグマだけです。
さすがに無理かな。(笑)
「ソバージュなサル」ちょっと時代遅れですが、北限のサルの中ではまだ流行ってましたね。
このソバージュ、15歳以上離れた若いヤツらに聞いたのですが、知らないんですよ。
いわゆるジェネレーションギャップってやつですね。はちのへRさんは知ってました。私を含め
tamamarikoさま、自覚しないとダメですね。。。
本日も仕事場で「ぱうちっこ」って言ったら部付の女性に「かわいい呼び方ですね」と言われて
しまいました。パウチでなくパウチッコでしょ?

Re:TEZさま

「北限のさる」とは知っていたのですが、そのサルが「全世界の中で一番北に住んでいる」と
いう事は知りませんでした。ちょっとびっくりです。青森ってすごいですね!
「一枚目の写真がお婆さまに見えた」すみません、笑ってしまいました。
ツキノワグマ、最近、奥入瀬渓流に出没したみたいですね。怖いですが、一度で良いから観
てみたいです。(車の中から)

Re:カイさま

滝、癒されますよね!
名古屋に行かれても楽しまれているようで、良かったです。ダイドーの自動販売機、次は名古屋と
いう噂ですよ。(笑)
サル、遠くから観ている分には良いのですが、近寄ってくると怖いですよね。以前、日光でバイクの
後ろに飛びつくサルを目撃しました。怖い怖い。。。
この滝、当日の雨で出来た滝なようでした。山肌を伝い、下を流れる渓流に流れ込んでいました。
こういった自然の造形美に出会えるのも青森の素晴らしさなのではないかな。なんて思います。

Re:銀の鈴さま

この時は、道路上そして道路脇に10匹ほど居ました。小猿の姿も見かけました。
私たち一般の人には野生動物に出会えて心和む瞬間だったのですが、猿害に悩む地元の方々に
とっては必ずしも好ましくない風景なんでしょうね。

Re:リサさま

初めまして。わざわざのご訪問、ありがとうございます!
「大阪の人」関西人ぽいですか?(笑)残念ながら純血の神奈川県人です。
新聞記事見られたのですか?あの眉毛つり上がり、貴重間丸出しの写真は私の中でかなり恥ずか
しい写真です。
リサさまのブログ大変参考になります。津軽弁を理解したくともなかなか実現できない私にとって、
とてもありがたい内容満載です。こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願いいたします!

Re:tanchanさま

お久しぶりでございます。もう、忘れられてしまったのかと思っておりました。(笑)
コメントうれしいです!
このサル達には仏ヶ浦から川内に抜ける道路上で出会いました。一つの群れが山を下りてきた
ようで、かなりの数のサルが道路を占拠していました。
こういったシーンに手軽に出会えると言うことが、下北半島の素晴らしさなんだと思います。
青森が楽しくてたまりません。

Re:kashiwaさま

サルってよく見ると表情豊かですね。しかも我慢強い!
じーっと見つめても、けして目をそらさず、微動だにしない様は、なかなかダンディです。(笑)
一枚目が私?私こんなにダンディじゃあありませんよ。

Re:アリルさま

下北半島の厳しい冬を越した「猛者ども」という貫禄ですよね。
写真に撮られる姿も態度もただならぬものを感じました。撮っててなんか怖かったです。(笑)
青森って凄いところだぁ。

Re:ティティさま

カモシカの横断、そりゃあ旦那様はさぞびっくりされたことでしょう。
大型の野生動物に出会う事なんてそうそうないですからね。カモシカって牛の仲間なんですって!
後ろ足の付き方がもの語っていますよね。最近では八戸に出没したとかニュースで流れてました。
野生動物が人里に現れること自体は健全ではないのでしょうが、私を含め自然慣れしていない
人にとっては感動ものです。そんな感動を味あわさせてくれる青森ってすばらしい!

何を隠そう、わたしの家の近くでも、鹿やサルが出没します。

パウチッコ~(笑)

ジェネレーションギャップ・・・。
もうそんなところまで来てましたか、私・・・。

Re:たちよりさま

とっても自然豊かな場所にお住まいなのですね。
でも、家の近くと言うことは、いろいろと被害に遭われているのではないですか?
自然豊などと暢気なこと言っていますが、死活問題な場所もあると聞きます。
でも、羨ましいです。。。(笑)

Re:tamamarikoさま

パウチッコ知っていれば、完璧です。きっと箱男さんやはなはな22さんと話すとギャップを
感じますよぉ。
むしろ知っていることを誇りましょう!
11 | 2019/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -