スポンサーリンク

津軽ソウルの音 - 青い森BLOG
FC2ブログ

津軽ソウルの音


↑美味しい津軽の郷土料理と津軽三味線を堪能させていただきました。

雪の降りしきる中、三沢から100km離れた弘前市にある「あいや」という居酒屋さんへ
行ってきました。
ここは、津軽三味線の生演奏が聴ける居酒屋さん。今まで何度か津軽三味線を聴いた
ことあったものの、2mと離れていない至近距離での生演奏は初めてでした。

店内には金魚ネプタが飾られ、店員さんは揃いの絣の作業着、津軽の郷土料理を楽し
んだ後は、店内全員で頭巾をかぶってのリンゴ節熱唱!新しい試みのピアノと三味線の
コラボレーション披露など。。。
とっても楽しかったです。hiro736さま、色々とありがとうございました。

IMG_3473-0610m.jpg
↑10名といないお客さんの前で津軽のソウルを奏でます。演奏はあの渋谷和生さんです!

IMG_3513-0610m.jpg
↑津軽っていったらりんご節ですよね!

東北地方人気BLOGランキングへ←津軽のソウルですね!素晴らしい!「ポチ」

スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今晩は。三味線を間近できくのですか、迫力がありますね。ブルーさんもミッフィーさんも本当に元気ですね。まどかは見習います。

素敵なお店ですね、行って見たいです。
こちらのブログを読んでいると、ほんとに、青森の素晴らしさがわかりますね。

12月4日のブログに出ていた林檎に関することですが、先日のテレビ(NHK)で、完全無農薬・完全無肥料で作っている、林檎栽培者のことを放映していました。
世界で始めて成功した人なんだそうで(弘前在住)一個300円にもかかわらず、あっというまに売り切れるんだそうです。

しかもこの林檎は腐らなく、ただ干からびるだけで、匂いも変わらないとか。

とても感動する話でした。

青森。 奥がほんとに深いですね。


津軽三味線♪

以前、大館で吉田兄弟のコンサートがあった時に初めて聞きましたが、すごく感動しました♪
至近距離ならまたまた強烈に感動してしまいそうです♪
雰囲気もよろしく、ソウルフルですね♪

旅先の居酒屋で酒を飲むのすら忘れて聴いた津軽三味線を思い出しました。
ここ1ヶ月、車の中でも津軽三味線をエンドレスで流し続けているわたし・・・。友達には引かれてマス。。

津軽の音♪

静岡県にいる私のおじ・おばが、10月にそこに行ったかも。
近くで生演奏を聴いて、とっても感動して涙が出たと言ってましたよ。
青森市の本町にあるお店も、すぐ近くで三味線とかやってますよね。
有名な方が演奏する日は特に人気だそうで。
ねぶた囃子もやってくれて店員さんやお客さんで跳ねたり、りんご節や他の歌で踊ったり・・・店員さんがほおかぶりをして楽しそうに踊ってくれるんですよ!
見てるだけで楽しくなってきました♪
ねぶたの太鼓も響くし、この前初めて行ってズキューンときました!!!
県外の人には絶対に楽しいと思います。今度、ダンナを連れて行ってみたいと思ってます(^-^)

Blueさんこんにちは。

へ~え、弘前に津軽三味線の生演奏が聴ける居酒屋ですかぁ~、いいですね。
私はUターンして3年ほど経ちますが、20年も東京方面で生活してたんで、コチラの事情には疎くっていけません。
デキシーランドジャズが、ディープサウスの黒人のソウルなら、津軽三味線は津軽衆のソウルですよね。変に洗練されてないとこが野趣を帯びてて好きです。

こんばんは・・・

写真みると地元の人間でもハットさせられれす。
こんなところもあったんだ・・・と
ブルーさんのお陰で私も足を運ぶ機会と
勇気をいただいております。
ちょっと、相談がありますので
上記までメールをお願いします。



Re:鍵コメントさま

本日はコメント一番乗りですね!
そうなんですか!鍵コメントさまのお住まいの場所がわかりました。(笑)
一度ゆっくりと訪問してみたい場所です。下戸な私ですが、その絶対的な存在感と
知名度には魅力を感じます。
これからの季節、厳しいのでしょうね。でも、行ってみたい!

Re:まどかさま

「経験できるならどこへでも!」
幸いにもお誘いをいただきましたので、お言葉に甘えて伺うことにしたんです。
間近で聞く津軽三味線のその激しさ、音は、まるで波動のように体に響きました。
津軽のソウルを感じる、津軽三味線、冬の竜飛岬の光景が目に浮かびます。

Re:東京おやじさま

弘前市内には、何件かこういった津軽三味線と郷土料理を味わえる居酒屋さんが
あるんです。今、冬の青森の旅を紹介するJRのポスターで貼られてませんか?(笑)
無農薬のりんご、難しいらしいですね。私も一度は食べてみたいです!

津軽三味線て・・・いいですよねぇ。
なんか、「魂」を感じちゃいます。
ミーハーだから、「吉田兄弟」見にいきましたが・・・。(ちょっと違う?)
居酒屋があるんですか?(* ̄ρ ̄)”ほほぅ…金魚のねぶた(・ω・)bグッですね。郷土料理も津軽三味線も楽しめるなんて素晴しい!青森はやっぱり冬がいいなぁ~。

Re:miffyさま

津軽三味線ってなんであんなに力強いのでしょうか?力強さの中に見える繊
細さがいいですね。
今回は、域が届くほどの間近で三味線を楽しむことが出来ました。
じゃっぱ汁を食べながら聞き惚れる津軽三味線の音色、貴重な体験です。

Re:るきさま

なんかイイですよね。演奏の途中で聞いたのですが、三味線って南から入って
きて、北上を続けたという歴史を持つ楽器のため、全国で聞くことが出来るそう
です。そんな中で津軽三味線はなんでこんなにも心惹かれるのでしょうか?
県外人の私ですらそうなんですもの、青森の人は堪らないのでしょうね。
津軽三味線を聞けるイベントがあるとついつい足を運んでしまいます。

Re:ティティさま

こういった地元の料理と音楽と風情、そしてソウルを感じることの出来るお店
ってたまらないです。観光客向けと言われようとも良いものはイイ!
三味線の音色と小太鼓の軽快なリズム、真っ赤なほおかぶりを被ってのリン
ゴ節熱唱は忘れられない想い出になりました。
一度跳ねたからか?ねぶた囃子と聞くとテンションが上がります。少しは青森
人に近づけたかな。
http://1207aoimori.blog7.fc2.com/blog-entry-630.html

Re:織田特長さま

弘前市内に5件ほどあるそうです。冬の弘前ではこんなキャンペーンもやってい
るんだそうです。↓
http://pp.gnavi.co.jp/hirosaki/
津軽ソウルの息づかい、津軽三味線イイです!

Re:杏仁豆腐といちごさま

いつもいつも勇気と元気をいただけるお言葉、ありがとうございます。
相談ごと?なにやらドキドキします。。。後ほどご連絡させて頂きますね。

Re:らぶはなさま

青森に住んで四季を過ごしましたが、一番のおすすめは冬です。
その絶対的な「冬」にすっかりハマってしまい、わざと厳しい場所へ行ってしま
います。津軽三味線に金魚ねぷた、郷土料理も人の温かさも楽しめるなんて、
ほんと贅沢な居酒屋さんです。
08 | 2020/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -