スポンサーリンク

ちいたんたん - 青い森BLOG
FC2ブログ

ちいたんたん


↑机の上にはトッピングが沢山! 最高峰に鎮座する生卵は鶏卵湯のためにある。

三大麺制覇の旅、まずは隠れた盛岡名物といわれている「じゃじゃ麺」です。

朝9時半過ぎに訪れた白龍 本店は既に満席状態。その後もどんどん人が入って来る大繁盛の
様を見て、いきなり仰天!
酢,ラー油,おろしニンニク,生姜,追加味噌などトッピングし、味を自分好みにして食べる
というスタイルにビックリ!
食べ終わったら器に卵を溶いて入れ、箸差し出すと、鶏卵湯(チータンタン)という全く別名の
卵スープになって手元に帰ってくるという事に感動。。。

驚きと感動のじゃじゃ麺、とんでもなく美味しいというわけではないのに何故かクセになる
一品でした。
お客さんが無言で目の前のじゃじゃ麺にトッピングし、一心不乱にコネコネする姿、忘れら
れそうにありません。。。

これ、盛岡以外でも食べられるのかなぁ?自分の味を極めてみたくなりました。

IMG_5830a-0610m.jpg
↑ある意味、調理前の姿です。この後、色々とトッピングされてコネコネされて。。。(笑)

白龍 本店そば・うどん・麺類(その他) / 上盛岡駅盛岡駅仙北町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

スポンサーリンク

   

これが「鶏卵湯(チータンタン)」

食べ終わったお皿に生卵を割り、かき混ぜてお箸と一緒に差し出すと、ゆで汁と味噌と
ネギを入れて返してくれます。

追加味噌や塩胡椒で味を整えて、ハイできあがり!

追加¥50です。

IMG_5837-0610m.jpg
↑これがウマイのなんのって!

コメント

非公開コメント

まどかも食べたいです。

盛岡といえば、冷麺とじゃじゃ麺が思い浮かびますね。
韓国が本場なのかもしれませんが。

じゃじゃ麺あるいはジャージャー麺は、たまにコンビニ弁当で売ってることがありますが、やっぱりお店で食べたいですね。
青森県でも韓国料理の店だったらメニューにあるかも?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

懐かしいです

15年前の秋、当時まだ”カノジョ”だった妻と食べたのを思い出します。
白龍(パイロン)というお店でした。
東北旅行にハマったきっかけとなった思い出深い旅の途中でした。
今ではじゃじゃ麺のお店も盛岡市内に増えているとか・・・

じゃじゃ麺と聞いて「白龍」が頭に思い浮かびました。たしか7~8年前に食べに行きましたが、道がわからず一方通行を逆走したりと、大変だった記憶しか残ってません。

カワトク

おぉ~パイロン美味しそうです。
カワトクの地下にもあります。
並んで入った後に見つけて、びっくりしました(^0^)

「わんこそば」と「冷麺」は食べたのですが・・・
「じゃじゃ麺」は、なかったので、スープになるのを初めて知りました!
また・・・「盛岡」に行きたくなったわぁ!ヽ(`▽´)/
( *´ノェ`)コチョーリ おにぎり持って・・・。

おお~~

パイロンじゃないですかっ!
平日でも御昼休みは行列が普通でした。県庁の職員さんに友達がいたのですが、しょっちゅう食べに行ってたようです。

私も「お腹が減った」と思って何度も大盛りを注文して、いつも後悔...
で、また次行くとまた「大盛り」...(笑)

何度行ってもおいしいお店でした。

三大麺...

残る2つのお店は何処をチョイスされたのか、気になります(笑)

おお~っ!
わたしも10月の終わりにデビューしてきました。
ウルトラ大好きです。

あの肉みそがどんぶり一杯ワタシにあったらなぁ~ぐらいの毎日食べたいモードでした。

写真を見るとクッ~っと空腹感がきますよ(笑)

じゃじゃ麺美味しいですね

キュウリがなければ・・・。

じゃじゃ麺食べたことないです。
それは・・・きゅうりが入っているから。
食べれないんです。
トッピングあるということは、最初にはずしてもらうことも可能なのでしょうかね?
我が儘miffyを許して下さいませ。

Blueさん、こんにちは。

ラーメン好きって言えば、オバQの小池さんが有名ですが(笑)、Blueさんも相当好きでしょう?。私もラーメンには目がなくって、日に一食はラーメンでもOKです。
ここの“じゃじゃ麺”、中々ユニークな食べさせ方するんですね。玉の追加は博多とんこつラーメンなんかでよくやりますが、食い終わったスープを卵とじですか。旨そうですね・・・。いかん、生唾が(笑)。

鶏蛋湯(ji dan tang)

お久しぶりです。

青森はあまり行ったことないんですけど、岩手は学生の頃に結構お世話になりました。

じゃじゃ麺も「ちーたんたん」(漢字では上記)も懐かしいです。値段も20年前から変わってませんでした。
個人的には麺よりも「ちーたんたん」の方が好きだったりして。

Re:ほんづさま

じゃじゃ麺は、炒醤麺(ジャージャー麺)をアレンジしたものなんですってね。
初めて食べたのですが、色々なトッピングを駆使して自分好みの味を創り出すって
ところが面白かったです。
激しく美味しいわけではないのですが、何度も食べたくなる不思議な麺ですね。

Re:鍵コメントさま

そうです、白龍です。じゃじゃ麺を食べるのが初めてでしたので王道店に行ってき
ました。お店のお客さんも生粋の盛岡ッコって感じで、素早く手慣れた手つきで
トッピングする様が感動的でした。
ぴょんぴょん舎の温麺ですか?美味しいスープカレー屋さんも気になります。
こりゃあ、また行かないとダメですね。情報ありがとうございました。

Re:ブナブナもみじさま

今回行ったのは、その白龍です!15年前ですか?わぁ、今の姿をお見せ出来る
なんてなんか感動的です。
盛岡最大麺の中で、専門店があるのは「じゃじゃ麺」だけなんだとか。
青森のB級グルメがせんべい汁やしょうが味噌おでんならこのじゃじゃ麺は岩手の
B級グルメといったところでしょうか。

Re:マーシャの夫さま

まさに今回うかがったのはその「白龍」です。じゃじゃ麺食べるならココしかないと
ナビに住所を入れたのですが、私も迷ってしまいました。。。
多分今でも廻りのお店とか雰囲気は変わっていないと思います。

Re:ぞうっこさま

そうなんですか!別の場所にもあるのですね。
いつも人気で行列が出来ると聞いていたのですが、当日は雪まじりであったことと、
サッカーで全国優勝した盛岡商業高校のパレードがあったと事で待ち時間なく入る
ことが出来ました。ラッキーだったんでしょうね。

Re:らぶはなさま

今は盛岡三大麺ではなく、四大麺らしいですよ。(笑)
http://www.odette.or.jp/virtual/men/html/htmltop.html
ちょっとカジっただけですが、盛岡は面白い街ですね。三沢から120km、もう少し近け
れば通ってしまうでしょうね。

Re:jadeさま

そうです!今回が初めてでしたので「白龍」にしました。
激しく美味しいというわけではないのに「また食べたくなる」そんな不思議な麺ですね。
「次回はこうやって味付けしてみよう」と今からイメトレしちゃってます。(笑)
もうちょっと近ければ良いのに。。。三沢からツアー組みますか!(笑)

Re:なおきさま

そうでしたか!初めて食べたのですが私もハマってしまいました。(笑)
今回は右も左も判らない状態でキョロキョロしながら食べたじゃじゃ麺ですが、次回は
クールに決めてみたいです。
あぁ、また食べたくなってきた。

Re:ryuji_s1さま

「何がそんなに旨いのか?」と一時期の「孫」のようなフレーズで聞かれても上手く答え
られないのですが、不思議とクセになる一品ですよね。
今は思い立ったら食べに行ける距離なので安心ですが、神奈川に戻ったら恋しくなるん
でしょうね。

Re:miffyさま

大丈夫ですよ。後から入ってきた女性が「キュウリ抜きで」と注文していましたから。
あと「生姜抜き」や「味噌少なめ」など皆さん結構わがままに頼んでましたよ。
こんなB級グルメがあるなんて盛岡も奥が深そうです。

Re:織田特長さま

ラーメンというか、うどん、そば、スパゲティなど麺全般が好きです。
チータンタン(チイタン)で締めてはじめて「じゃじゃ麺」なんだそうですよ。
食べ終わったお皿に卵を入れお箸とともに差し出し。。。なかなか面白いですね。

Re:まどかさま

じゃじゃ麺って盛岡意外でも食べられるのでしょうか?なんともクセになる不思議な
食べ物でした。
今回は盛岡三大麺を食べるというのが目標だったため、田沢湖近辺で見かけた
稲庭うどんを食べるのは諦めました。
何処まで行けば本場の稲庭うどんを食べられるのでしょうか?

Re:ちしろさま

本年もどうぞよろしくお願いいたします。春にお近くに戻ります。
青森も面白いのですが、岩手も何やら面白そうですね。ちょっと囓っただけですが、
お宝埋蔵の匂いがします。
チータンタン、いいですね。この後にわんこそばが控えていたのでどうしようか悩ん
だのですが、結果としては食べて正解でした。
「白龍」に行って自分でトッピングしていたら「ラオシャン」に行きたくなりました。
帰ったら真っ先に行こう!
11 | 2019/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -