スポンサーリンク

今日は抜け殻 - 青い森BLOG
FC2ブログ

今日は抜け殻


↑梱包をといて、いただいた寄せ書きを読みました。しんみり。。。

この5ヶ月、ずっと心の真ん中にあった写真展。

この度の写真展に足を運んでくださった皆様、そして賛同くださった青森ブロガー
有志の方々、心に残る素敵な想い出、そして感動を本当にありがとうございました!

「離れる前には、お楽しみの写真展があるんだから!」と言い聞かせ、青森を離れる
寂しい気持ちを紛らわせてきた5ヶ月間。

写真展が終わってしまった今、あと一ヶ月ほどで青森を離れなければなりません。。。
引越しや公共機関手続きなどを全くしていない私、そろそろ始めないといけませんね。

あぁ、心の中にぽっかり穴が開いてしまいました。今夜はこれでご勘弁を。。。

IMG_8997-0610m.jpg
↑作品説明用のプレート達。 彼らの役目も終わりです。。。

東北地方人気BLOGランキングへ←明日からまた頑張りますので応援の「ポチ」を!

スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント

お疲れ様でした

写真展開催の準備・運営お疲れ様でした。
多くの来場者・ブロガーの方々が青森美術館に集まったのもblue様の日ごろの青森に対する思いがそうさせたのではないでしょうか。

今回参加させていただいて、こんなにもたくさんの方々が青森に対する愛着があるということに改めて気づき、私も青森県人として、これからもっと他の方に青森を知っていただきたいと思いました。pikoは、これをきっかけに覚醒します。

blue様!本当にお疲れ様でした。


写真展が無事に終わり、心の中にぽっかりと穴が開いたようですか。これから、また、引越しの準備やら、手続きなどで忙しくなりますね。Blueさんのおかげで、青森が楽しくなりました。ありがとう!!これからの活躍も楽しみにしています。Blueさん最高!!

お礼が遅くなりましたm(__)m
企画から開催まで本当にお疲れさまでした(^-^)/

Blueさんが居たからこそ、できた企画、その思いに賛同された皆さんの力が盛会に導かれたのかと。。

本当におめでとうございます。
そして、ありがとうございました(*^^*)

あっと言う間に1ヶ月過ぎそうですが
いつでもまた気軽に来てくださいね(^_-)

ありがとうございました。

どうしても都合が付けれなくて、写真展、行けませんでした…ごめんなさい…
本当に残念でなりません…
300何人目かの訪問者になれなくて、すごく後悔しています…

一度でも1207Blueさんにお会いしてみたかったです。
実は私、青森の行政に関わる仕事をしているのですが、そこに居る事が当たり前になってしまうと何の思い入れも感動も沸いてくることなんてまずないんです。
そんな時、1207Blueさんが青森の良さを紹介してくれて、改めて青森の良いところを発見できて、それが仕事に対するモチベーションを高めてくれていたんです。

私もまだ気持ちの整理ができていませんが、こんな素晴らしい出会いを与えてくれたビル・ゲイツに感謝しきりです ^-^*

お互いに飛躍の春ですね。
涙は見せずに笑ってお別れの時を迎えましょう!!!!!

お疲れさまでした

本当にBlueさんのお蔭で、これからも「青森最高ぉ~」を合言葉に頑張って行けます。何も無くてつまらない所、だと思っていた10年前。今では青森の素晴らしさに目覚め、青森を愛するBlueさん達に恥じないよう、これからもブログを通して発信し続けます。Blueさん、ありがとう。

(o^∇^o)ノ

お疲れ様でした^^
大盛況だったようで、こっちまで嬉しくなっちゃいました(o^-^o)
見に行きたかったデス(>o<")
行けなかったのが残念で残念でなりません(T^T)
「異動展」と称して
南部地域でも開催する予定はありませんですかねぇ・・・・(*^^*ゞ
無理かなぁ・・・・(*^.^*)
去年、blueさんが賞をとったえんぶりの素晴らしい写真も展示されてたんでしょうか^^
益々のご活躍を楽しみにしています(o^∇^o)ノ

ほんとやり切った 祭りのあとという感じですね。青森暮らしの集大成ともいえる写真展だったんではないですか?たぶん一生忘れられない想い出、心の糧になる青森の暮らしと写真展になるでしょう。写真展に見えたお客さんにとっても心に訴えかけるものがあったと思いますよ。

でも燃え尽きてる場合じゃないですよ~。あと1ヶ月ですが 楽しみ尽くさなきゃですね。写真展お疲れ様でした。

やっとぉ!!!

お会い出来ましたねぇ!!!!(笑)
本当にお疲れ様でしたぁ・・・・。
思いっきりぃ~遅れてどぉ~して良いか分からなかった私にぃ~優しく接してくれてありがとぉ~ございましたぁっ♪^^
(Blueさんが居なかったらぁ~即、帰ってたと思います。・苦笑)

本当にここまで青森Blogが盛り上がったのはぁ~Blueさんのお陰だと思ってますぅ。
青森県人としてぇ~『本当にありがとぉ~ございましたぁ!!!』 の言葉しかありません!!!!!
何もぉhelpする事が出来なかったのがぁ~ちょっと心残りですがぁ・・・・、素敵な時間を過ごす機会を作って頂きありがとぉ~ございましたぁっ♪

Blueさんが青森を思う気持ちはきっと目の下のくまが印象的だったぁ~後輩君が引き継いでいってくれると思いますのでぇ~!!!(笑) 楽しみにぃ~見させて頂きますわぁっ♪

本当に言い切れない位ありがとぉ~っ!!!を言いたい気持ちぉ~ここに残しつつぅ・・、
Blueさん、最高ぉ~っ!!(笑)



お疲れ様でしたぁ!!!!^^

お疲れ様・・・でした。

土曜日は仕事で日曜日は前々からの
用事がはいっていてどうしても行くことが
できませんでした。残念でなりません。
本当に・・・
青森を愛してくれてありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

青森に生まれて、青森で育って、青森に住んでいて、でも青森のこと何もいいところない、あんまりスキじゃないって思ってました。
でも、Blueさんのブログ見て、青森ってもしかして、他のところにはない美しいところがいっぱいあるんじゃないか?と思うようになりました。
いつもランキング1位であり続ける青い森ブログを見て、私まで誇らしい気持ちになりました。
Blueさんの紹介してくれた、今まで知らなかった青森に行って感激したこともいっぱいありました。
青森が素晴らしいんじゃなくて、Blueさんのあたたかな人柄とか、視点が青森を魅力的に捉えてくれたんだと思います。
…でも、あと1ヶ月なんですね…。正直、とても寂しいです。
お会いしたかった! 
Blueさん、ありがとうございました。
これから忙しくなる1ヶ月、どうぞご自愛くださいね。

最後の一大イベントが終わった後・・・
心にぽっかり穴が空いちゃいますよね・・・
でも、今回のイベントの「ブログの原点」
自分のブログを見つめなおし、更なる探究心も芽生えたと思うんです♪

人がいる限り・・・
自然がある限り・・・
食がある限り・・・

そこに被写体がある限り、Blueさんと相棒のカメラは走り続けますよね♪
ちなみに、ブログではないんですけど、オラのHPの原点は、「青い森BLOG」です♪

これからは、地方の時代だと思っております。
そのためには、地元住民が地元をもっとよく知り、地元を磨き、地元をアピールしていかなければいけないと思っております。
オラをそうゆう気持ちにさせてくれたのは、Blueさんでしたから♪

ささっ!
まだやる事はありますよ!
空白の時間があると、寂しくなるものです!
予定をビッチリ詰めていきましょう!(笑
今週以降に、商品写真お願いしますね!
マクロレンズで♪(笑
今週中にでも、都合のいい日教えて下さい♪

お疲れ様でした

Blueさん写真展大成功おめでとうございます。埼玉からはどうしても行くことはできずブログで盛況振りを拝見しこちらもうれしい限りです。
マロンママさんの所からお写真が素敵な方がいらっしゃるとお邪魔してふと見れば平塚から単身赴任中、自分の主人とだぶり、自分の生まれ故郷とかぶり、主人の出身の東北にいらっしゃる、何という偶然、こういうことを縁と言うのだろうなあとしみじみ感じさせていただいていたのでした。
時には顔も知らないBlueさんに一方的に相談をしてみたり失礼の数々でしたが、私は本当にお写真を見て癒されていました。
関東に返り咲いてもぜひぜひ素敵なブログを続けてください。青森の方もきっとそれを願っていると思いますし、何より関東の私達もそれを待ち望んでいますから。
「厚木」もよろしくお願いしますね(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お久しぶりです。

写真展、お疲れ様でした。
素晴らしい写真展だったようで、青森出身の私としても嬉しく思います。

さて、あと1ヶ月で青森を離れるとのこと…。
青森の素晴らしさを、ブログで伝えてくれたこと、いつまでも忘れません。

そして、こんなにも青森を愛してくれたこと…ただただ感謝感謝の気持ちでいっぱいです。

いつか、青森の地でお会いできればなぁ~と願っております。

新天地でのご活躍を楽しみにしております。

うるうる。

馴染んだ土地を離れるのは寂しいですよね。
私も過去に6度の引っ越しでの別れを経験してます。
青森を第二のふるさととして、いつでも里帰りに来て下さいね。
写真展がこれだけの人の心を動かしたのは、やはりBlueさんの写真のすばらしさと人柄だと思います。
お会いして益々ファンになりました。
私もカメラを片手に青森を楽しんで行きたいと思ってます。Blueさんのお陰ですね。
あと1ヶ月、寂しさを吹っ飛ばして青森を楽しんで下さい。

写真展の開催を知り、青森のブロガーさん達って凄い!と感動しました。
あたしは残念ながら観に行くことができませんでしたが、これって青森の自慢になりますね!
殻を脱いだ新1207Blueで、これからも頑張ってください!

素敵な仲間!

寄せ書き、あったかいですね!
青森に単身赴任して、これだけ満喫して、素敵な仲間を作った人ってBLUEさん以外にいるのでしょうかっ?
本当に、青森がBLUEさんにとって素晴らしい土地になりましたね♪
何だか私も嬉しいです♪
春に帰省したら、もうやってない写真展開催の美術館に行っちゃいそうです(^-^)

お疲れ様でした!

トップの写真のBlueさん、カッコイイじゃないですか!!
これはパンフレットのようなもの?!

会場に行けなかった私としては、どんな写真が飾られていたのかとても気になります。

毎日更新している素晴らしい膨大な写真の数々の中から、いったいどの写真を選りすぐって展示したのでしょう?
何枚くらい展示されたんですか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

地元の事を

もっと、もっと知ろうとする
気持ちが大事なんですね。
ステキな記事と写真の数々、
それを展示するまで行動された貴兄の活動を、今後も楽しみにしています。
湘南に戻られても、蒼い海ブログ
楽しんで書いてください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お疲れ様です。

とても素晴らしい「史上最強の思い出」が
出来ましたネ(^_^)v

こんな素晴らしい青森ですから温泉マンも
ハンドルネームが変わらないのですヨ^^;

無事に脱北してくださいネ(爆)

Re:piko77さま

企画、準備、運営と疲れましたが想い出に残る一時を過ごすことが出来ました。
「まるで文化祭」のようなノリが楽しかったですね。
今回の企画は、青森ブロガーの方に賛同していただかないと成り立たない写真
展でしたので、ご参加頂けたことに大変感謝しております。
HNをいつも短く呼んですみません。。。(笑)

Re:kozuさま

そうですね。情熱を注いで来たイベントが終わってしまって、少々意気消沈して
おります。そろそろ移動の準備を始めないといけませんね。
大好きな青森、「ブログで青森を盛り上げたい!」とこの二年BLOGを続けてきま
したが、最後にお世話になった青森、そして賛同いただいた青森ブロガーの方々に
少しは恩返しが出来たかな。なんて思っています。

Re:らーまさま

こちらこそ、お越し下さいましてありがとうございました。
とっても印象深い企画となりましたね。賛同下さった青森ブロガー有志、そして
この写真展に足を運んでくださったブロガーの方々、そして青森を愛するお客様、
この写真展を機に青森が益々盛り上がることを願うばかりです。
もう少しで青森を離れますが、離れても「青森OBとして」またお仲間に入れてく
ださいね!

Re:cocoさま

とんでもございません、謝らないでください。ギリギリに案内を出しましたし、なに
より、ご都合の方が大事です。
ブロガー冥利に尽きる、暖かいお言葉、ありがとうございました。
青森に来て、BLOGを始めて、本当に良かったと思えるこの頃です。
これで終わりではありません、またきっと何処かで会えますよ!

Re:青森太郎さま

「青森さいこぉ~!」良い言葉ですね。
住んでいる方には実感がないのかも知れませんが、青森という地は、四季、自然、
食べ物、文化そして人も全てが素晴らしい場所なんですよ。
コレを普通と思えてしまう、青森の方々は本当に贅沢です。
もっと自身を持って、もっと自慢して、もっと優越感に浸ってもらいたいです!
「本物の日本がここにある」やっぱり、「青森さいこぉ~!」です!!

Re:知香さま

おぉーっ、お久しぶりです。初めてお会いしたときから一年が経ってしまいましたね。
時が経つのは早いものです。私もあと少しで青森を後にしなければなりません。
「移動展」宝くじが当たったらやってみたいですね。自己満足でしょうが。。。(笑)
八戸えんぶり、今年は写真展があったため、一斉摺り、かがり火えんぶりは行く
ことが出来ませんでしたが、今夜より3夜連続で「お庭えんぶり」を観に行きます。
遅れちゃいましたが、コレを見ないと春が来ませんモノね!
昨年のコンテスト、人生初めての応募で、まさかあのような賞をいただけるとは
思いませんでした。感動が蘇ってきました!あと少しですが、最後まで走ります!

Re:ぐっさん。さま

なんとか無事に終了しました。お気にとめてくださってありがとうございました!
最後に生涯忘れることのない、素敵な経験をすることが出来ました。
青森に恩返しするつもりが、逆にまたまた感動をもらってしまいました。(笑)
ふと目をやると、スケジュール帳は目一杯、燃え尽きている場合じゃないですね!

Re:naGisAさま

とうとう、ここにきて、遂に念願叶いましたね!とっても嬉しかったですよぉ!
写真展に賛同下さいましてありがとうございました。
緊張してしまい、本来の私の姿をお見せすることが出来ませんでしたが、イメー
ジと合ってましたか?naGisAさまはイメージしていたより、お静かに感じました。
きっと緊張していらっしゃったのでしょうね。気づくのが遅くなってすみませんでした。
今回の企画を機に益々青森が、青森を愛するブロガーの方々が盛り上がることを
願っています。
あと少しの青森ライフですが、止まったら死んでしまうマグロのように爆走したいと
思います。これからもよろしくお願い致します!

Re:杏仁豆腐といちごさま

お越しいただけなかったのは残念でしたが、そもそもの案内が遅かったですものね。
お詫び致します。
青森、良いところですね!青森に住んだこと、素敵な仲間と出会ったこと、BLOGを
やって沢山の人たちにお言葉をいっぱいもらったこと、一生忘れられない企画が出
来たこと。。。全て私の宝です!、「青森さいこぉ~!」

Re:壁の陰からパシャリの鍵コメントさま

この度は、お仕事でお忙しい最中、わざわざお越し下さいましてありがとうござ
いました。鍵コメントさま、覚えていますとも!
ほとんどお話しできずにすみませんでした。私は全然普通のサラリーマンですし、
凄いことなんてしていませんよ。なんか恐縮です。(汗)
みんなの想いが一つになって、素晴らしい企画が出来ました。これを機に青森が
益々盛り上がっていけば、良いですね!
お言葉心に響きました。陰からだなんて言わず、こちらこそ、これからもよろしく
お願い致します。

Re:ひろみさま

青森って凄いところなんですよ!それを普通に感じてしまう青森の方々は、
ものすっごく贅沢なんです。
3年間の青森生活で目と舌の肥えた私は、神奈川に戻って平常心で居ら
れないと思います。きっと全てを「青森の方が良い」と比べてしまうんでしょうね。
今回の写真展を機に青森に住む方々が、「青森って良いところじゃん」と感じる
想いを少しでも強めて頂けたら本望です。
あと、一ヶ月、その後も神奈川から青森を愛し続けたいと思っています。

Re:とぅちゃんさま

まさに「青森愛」
青森って素敵なところですモノ、そこに住む方々が、もっともっと青森を愛して
自慢して優越感に浸れば、青森が活気づくと思います。
知ってますか?東京駅などいくとJRのポスターで青森がバンバン紹介されて
いるんですよ。青森の人が盛り上がらなくてどうするんですか!
そんな青森に少しの間ですが、住んだことを自慢に思っています。
さぁ、これから本当のラストスパートです。まずは、予定を決めましょう!

Re:りんさま

住んでいる土地を愛する有志の力でなんとか無事に写真展を終えることが出来
ました。「素人が企画し、実行する」可能性という意味でも成功した企画でした。
りんさまが、このBLOGにお越し下さったこと、そのような経緯があったのですね。
何か運命を感じてしまいます。
暖かいお言葉ありがとうございます。これからもBLOGは続けます。変わらぬ
お付き合いよろしくお願い致します。「厚木」忘れてませんよ。(笑)

Re:三沢の鍵コメントさま

初めまして!随分と前からお越し下さっていたとのこと、ありがとうございます。
「まさにブロガー冥利に尽きる」お言葉の数々、「BLOGを更新して見えない方々の
情報源になればいいなぁ」などという想いがありましたので、とっても嬉しいです。
青森は離れても想い続けていきたい、そんな場所になりました。
あと少しですが、これからもよろしくお願い致します!

Re:ちぃさま

お久しぶりです!いやぁ、見ていてくださったんですね。ありがとうございます。
前例の無い企画だっため、お声かけや、写真展までの決め事、各所の調整など
全て手探り。大変でしたが楽しい5ヶ月でした。最後の最後に一生涯忘れること
の出来ない想い出となりました。
これを機に青森がそして青森ブロガーの方々が盛り上がるきっかけになれば
いいですね。
あと一ヶ月ほどで青森を離れてしまいますが、離れても「青森LOVE」の気持ちは
持ち続けて行こうと思っています。

Re:geroさま

この3年(実質4年)、それこそ青森の隅々までドライブしたので「あそこを曲がれば
ここに出る」「コンビニにはこう行く」など結構道に詳しいんです。
良く知った土地を後にするって、ものすごく寂しいです。。。
「第二の故郷」青森をそう呼んでも呼ばせてもらってもいいですか?
私を含め、妻、両親、妻の両親も神奈川生まれの神奈川育ちであるため故郷という
ものがありません。なので、故郷にすっごい憧れます。
「青森が第二の故郷」40を前にして、やっと故郷を見つけました。

Re:ひらりさま

この企画を行ったことが、これからの青森そして青森ブロガーの発展に役立つと
いいですね。
青森、人も風土も自然も食べ物も素晴らしい場所です。もっと、もっと自慢して
優越感に浸ってもいいんじゃないかと思います。青森ブロガー有志で造った写
真展、思いっきり自慢しちゃいましょう!
そして、いつの日か、東北3県合同、全国開催なんて出来るといいですね!

Re:ティティさま

会場の片隅に用意してくださった寄せ書き、沢山の方が暖かいお言葉を記して
くださいました。その場所で、思いを載せている姿は、泣いてしまいそうで、直視
することが出来ませんでした。
沢山の人に、支え応援いただけたこと、一生忘れません。
青森に来て本当に良かったです。

Re:たちまゆさま

これは、会場に用意された今回のB2版ポスター(一枚だけ)です。前日準備時の
実行委員からのサプライズだったのですが、準備が始まる前にすでに感涙。。。
とっても感動しました。
開催期間は恥ずかしながら皆様をお迎えするホールの一番手前に飾っていただ
いたんです。
私の写真ですが、2005/6/20に一万アクセス達成したという記事に使用した、
南八甲田にある新緑ブナ林の直線を撮った一枚のみを出展いたしました。
http://1207aoimori.blog7.fc2.com/blog-entry-96.html
あまり上手く撮れていませんがこの景色を見て感動し、神奈川の友人に教えたく
てBLOGを始めた、まさに「ブログの原点」の場所なんです。

Re:e鍵コメントさま

良い仲間、そして暖かい皆様に支えられて実現することができたんだと思います。
詳細な情報ありがとうございました。近日中にお邪魔いたします。

Re:MITSUさま

盛況に終わったのは、私の力ではなく、青森を愛するブロガーそして、地元を
愛する沢山の人たちの想いがひとつになった結果なんだと思います。
青森を離れますが、この青い森BLOGも継続して続けていこうと思います。
新しいBLOG共々、これからもよろしくお願いいたします。

Re:☆鍵コメントさま

そんな大それたことしていませんが。。。(汗)
青森に単身赴任して暮らしてみると、今まで持っていた青森という地のイメージが
一新しました。
自然も風土も食べ物も人も、何も無い雪の降るだけの冬でさえ、素晴らしい姿が
ありました。「地元のみんなに実は青森って素晴らしいところなんだよと教えたい」
そんな想いからこのBLOGを始めたんです。
青森の人は見慣れているでしょうが、とっても魅力のある土地なんですよ。
その気づきにこのBLOGが少しでもお力になれたのであれば「本望」です。
これからもBLOGは続けますので、変わらず、遊びに来てくださいね。

Re:みちのく温泉マンさま

大好きな青森に、そこで知り合った仲間たちに、少しでも恩返しが出来ればと、
この写真展を企画しました。
この写真展を通して賛同いただいたブロガーが、そして足を運んでくださった
皆様が、何らかの想い、気づき、共感、感動をしていただけたのなら大成功
だったんだと思います。
さぁ、無事に脱北したあとは、みちのく温泉マンさまとですよ!
この勢い、そちらに持って帰りますから、心の準備していてくださいね。(笑)
02 | 2021/03 | 04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -